ツアー5日目、熊本でバトル勝利した藤谷(けったろ)のキャラソン歌詞を解禁します!
本人からのコメントも合わせてご覧ください!

【藤谷(けったろ) コメント】
トラブルメーカーって、あまりいい意味で使われないとは思うんですが、マンガやアニメでは現状を打破するための起爆剤としてキーマンになる立ち位置になることが多い気がして。
今回の自分もまさにそんなトラブルメーカーなのかなぁと思い、このタイトルと歌詞をつけました。
ヒーローになりたいっ!


藤谷慶太朗「トラブルメーカー」
作詞:藤谷慶太朗
作曲・編曲:伊藤タカシ

「ああ、こんなはずじゃなかったのにな」
って今更言っても足はないし
内心大したことじゃないしって
言い聞かせるけどやっぱ問題アリ?
いちにのさんで崖から飛び降りる勇気はサラサラないけれど
なぜか庇っちゃってる
人聞きはいいけど シシテシカバネ

白装束を身に纏って
気の毒ですって言われる身にもなって?
オドロオドロしい星に降ろしてくれとは
言ってないけど目立てるしまあいいや!

お調子もんだね
ヒーローになりたいのさ 男ってもんはいつも
目に見えない栄光(ひかり)を探してる
飼い殺されてる
ギラギラした野望 解き放つのならば
こんな身体も悪くない
さあ、次のステージをくれ

どことなく漂う「負け」のイメージ
そんな場面こそ虚勢が大事
当たり障りない言葉より
切れ味鋭い方が深く届くさ
「臨兵闘者皆陳列在前」効果あるのか知らんけど
事実やる気は出るし
毎度ルーティーンでこなしている

立ちはだかる
へのへのもへじを
何度倒そうと成仏しない
まだ足りない まだ足りないんだ
いいから俺を見ててくれ

頂上まで
登ってみればきっと どんな苦労話も
ちっぽけなものだって見下ろせる
毎度お騒がせの
Trouble Maker こんな問題児が仲間に
ひとりいるのも悪くない
最適なCrazyをくれ

待ち構える
名無しのゴンベと
何回戦ろうと満足しない
まだ足りない まだ足りないんだ
いいから俺を見ててくれ

お調子もんだね
ヒーローになりたいのさ 男ってもんはいつも
目に見えない栄光(ひかり)を探してる
飼い殺されてる
ギラギラした野望 解き放つのならば
こんな身体も悪くない
さあ、次のステージをくれ

ツアー4日目、福岡でバトル勝利した駒沢(koma'n)のキャラソン歌詞を解禁します!
本人からのコメントも合わせてご覧ください!

【駒沢(koma'n) コメント】
僕は結構バラードを歌う機会が多いのですが、今回のバラードは、少し男らしさ、泥臭い歌い方で、いつもより感情的な表現をするように心がけました。高音がフェミニンな歌声になりやすい僕ですが、今回は24歳の男らしさを出せたかなぁと思います。


駒沢浩人「雨音」
作詞・作曲:斎藤仁久
編曲:小高光太郎 / ラムシーニ

雨音が鳴る度 思い出すのさ
あの日の電話の涙のこと
いつの日にか会えるそんな気がする
歌声よ響け お前のもと

突然に 旅立つお前に
何を伝えるべきか
ありがとうとかさよならとか
そんな気持ちになれない夜

思い出していた あの頃は何も
背負ってはいなかったはずさ
時に俺達は 時間の闇に
支配されては
夢すら見失ったまま

雨音が鳴る度 思い出すのさ
あの日の電話の涙のこと
いつの日にか会えるそんな気がする
歌声よ響け お前のもと

思い出していた お前の言葉を
今でもそれが俺の支え
貪る自由と 上空の青
全てが俺達の
ものだったような
全てが君だけの
ものだったような 気がして ah・・・

雨音が鳴る度 思い出すのさ
あの日の電話の涙のこと
いつの日にか会えるそんな気がする
歌声よ響け お前のもと

お前のもと
お前のもと
お前のもと

↑このページのトップへ