月別アーカイブ / 2019年01月

衣装ケースが移動し、和室を少し模様替え。
端に追いやられあまり使われなくなっていた手作りままごとキッチンを、
和室からリビングに移動。リビングに子どもスペースを復活させました。
末っ子もままごと遊びできる頃なので。
赤ちゃんやったのに、成長してるなあー。
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0809.JPG
ちょっと身長計が測れなくなってしまいましたが💦
ままごとグッズは、私がキッチンで使っていたじゃがいも玉ねぎストッカーを譲りました。投げ込み式。
手作りキッチンには扉もありましたが、上の子たちの図鑑も増えたので取り外しました。

賢い子のリビングは多少、おもちゃや本が散らかっていて当たり前、と雑誌でみて😁そうなるといいなぁ〜と、出来るだけ子どもの好奇心を邪魔しないようにしようと思いました。😁

一階和室を寝室兼子どもの服やおもちゃを置いてましたが、子どもが3人になって飽和状態に!
思い切って、子ども服全てと、
上2人のおもちゃを二階の子ども部屋にあげました。
そもそも子ども部屋のクローゼットがガラ空きだったのに、「親の目の届く範囲で、子どもが自分でできるように」との思い込みで一階に集め、
しかし元々の子どもタンスは3人分は入らず衣装ケースも和室に置いて、とアレコレしてました…💦
ですが、ふと気付くと、長女もこの春に小学生になるし、私があまり手取り足取りしてあげてないせいか?幼稚園児ふたりは朝の着替え選びも自分たちでしているので、
自分の部屋のクローゼット!にしたらテンション上がって喜んでくれるのでは?!と思い立ち、
がんばりましたー!
そもそも、一番のネックは、クローゼットにぴったりの収納を買わなきゃいけない、と思い込んでいたからかも。
でもやってみたら、手持ちの衣装ケースで収まりました! やったー!
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0759.JPG
娘たちの部屋!末っ子のお下がり出番まちがすごい量です。
引き出しタイプじゃない衣装ケースには、水着や浴衣の夏セットと、作品などをいれた思い出ボックス。これもキケン…
冬セットは紙袋…また追い追い整えます。
クローゼットにはワンピースや厚手のものをかけられるから、手持ちの衣装ケースで収まった理由みたいです。
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0761.JPG
息子の部屋!青の引き出し一個余ってます。
クローゼットのスペース自体も半分空いていて夫婦の礼服置かせてもらってます。
一階で細々したおもちゃを放り込んでいた引き出しなので、だしたおもちゃもこれからカゴなりしまい方を考えなくてはなりませんが、
それをさしひいてもスッキリした充実感で嬉しいです。
漠然と足りないかも、と思っていたものを1箇所に集めることで量が把握できたのが一番の収穫!
まだガランとした娘の部屋、これからどうなっていくのか、夢や希望があるんだなーと、ちょっときゅんとしました。可愛いラグでも一緒に選びたいなぁ。
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0760.JPG

お題おっかけです!
うちはキッチン戸棚はこんな感じで向かって左側が食器、引き出し3つはカトラリー、コップ、特別な日用の大皿です。
右側が引き出せるカゴになっていて、
上からコーヒー類、乾物類、はちみつなど、お茶、粉物を置いてます。
オープン!ごちゃっとしてるけど💦
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0749.JPG
乾物は、今、年末年始に頂きものが多く溢れてます…。
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0747.JPG
普段はこんなにないので収まるんですが、
今はとにかく多いので、ありがたく消費してからカゴへの入れ方を見直そうかと思ってます。
普段からゴマ、ワカメ、昆布、きなこ、鰹節は常備してるつもり…。
高野豆腐や乾燥大豆、わたし豆好きだなあ💦

↑このページのトップへ