先生は星座占いをバカにした。

じぶんは星占い信仰者でも血液型占い信仰者でもないので、先生を批判する気もないが、

上手いこと論破されてくうちにじゃあ雑誌に載ってた今月の運勢とか毎朝の今日の占いカウントダウンとかいうのはなんなんだよって
なんか騙された気分。


適当に調べたところ、NASAが発表した最新の星座によると双子座だった私は実は牡牛座らしい。



信憑性も根拠もない占いや御神籤や神様を、どうしてすがってしまうのだろう。

ちなみにじぶんが神様は絶対いません、って思いたくないのは、
ティンカーベルとかジーニーとかそういうものは実はないんだよってことを知ってしまったからで。

せめてものの信仰で、つまらない日常のなかでいつか思いがけない奇跡が起こることを期待して、信じてるわけ。

「神様にお任せで、勝手にお金が流れ込む本」なんて本ができちゃうくらいだから、きっと神様を信じてる人は多いんじゃなかろうか。

でも、この世で偶然面白いことが起きちゃうことがあるのも確かで、

まぁそう信じるのも楽しんじゃない、って結局占いみたいな根拠のないものも否定はしないでおく。

先生はカッコつけなんだよ、




あ、でも、そういう根拠ないことを仕事にしてる人達はぶっちゃけどうなんだろう、ってのは疑問。

楽しいか?
人々を導いてる気分になるのか?

正直そんな儲かりはしないだろうし、子供のころから占い師とかいう仕事に憧れてたのだろうか、

子供のころから特別な力を神様から授かっていた?

私は合宿先で占い師の怖い話を聞いたのでトラウマになっているだけです。



とにかく私は明日からめざまし占いで12位をとっても悲観しないと思うな。











明日もいい日になりますように。
2019-01-03-20-33-35.jpg
プリン味のマカロンを初めて食べました。