このドキュメンタリ-の試写会でGestに呼ばれディスカッションしてきました


Dj Yutakaさんとケイダブさん、大学の先生も交えて討論してきました。
会場には80人くらいのお客さん(白人と黒人のアメリカ人も参加)申し込みが多く当日はキャンセル待ち


討論ではDj Yutakaさんと私が女性蔑視の事で対立して微妙な感じに...

でもケイダブさんが助けてくれ場が和みました。話はHipHopの歴史。いや世界の歴史文化に、N.Yから来た黒人のDjキングストーンが広げ、アメリカの音楽ビジネスの闇まで話てくれました 超深い

昔のHipHopは、"権力に負けるな!"って歌っていたのに、白人の業界人がそれを拒否して、ギャングスタRapに高い契約金を出して市場をコントロールし、 それで、ギャングスタ-Rapが流行ったらしい

そのHipHopの70%が白人が買ってるって言うからビックリ。

皆はどう思う