2月に入ってから5連休を頂いており、
今日が4日目。
ラストもう一日です。
こうゆうのはもう一日しかないって思っちゃう
タイプの人間です。



色々とブログに書きたいなーと思うことが
あって、まずは「花束みたいな恋をした」
って今流行りの映画が良すぎた!



菅田将暉と有村架純のどこにでもいる
大学生〜社会人になってからも含めた恋愛映画なんだけど、これがまあ面白い。

よくある少女漫画の実写化!みたいな
恋愛映画とは
毛色が全然違います。

制作がTBSなのもあってか、ちょっとミーハーなものよりかはサブカル好きな二人の話なんです。
恋愛もの苦手でもモテキは見れた!って人とかかなりおすすめですね。
観ててすごいモテキを思い出しました。



まあネタバレはさすがに
出来ないのでこの辺にしておきます。



で、インスタで友達や仲のいいお客様と
この話題について熱く話していて思ったことがあって。

その今回話してた人は僕が
「花束みたいな恋をした」が面白かった!
というストーリーに反応をしてくれるくらいの人だから、同じ熱量で話せてすごく楽しいんだけど
たまに、いや結構、言葉にするのが苦手なタイプの人っているじゃないですか。


そのタイプの人って会話がイマイチ盛り上がらないんですよね。
何か作品を見ても面白かった、感動した
的なことだけで薄ーい表現になっちゃうみたいな。

正直「え?それだけ?」って思います。笑



それがもちろん悪いわけではないし
個人の感想なんて自由なんだけど、
何か心を動かされた作品を観たら
言葉に出来るような人、言葉に頑張ってしようとしている人、の方が話してて楽しいし
魅力的な人だなと間違いなく思う。


あくまでぼくはそう思いますって話ですけどね。


「花束みたいな恋をした」は
そんな僕みたいに自分の内側でよく考え込むようなタイプの人はかなりハマるんじゃないかな
と思います。
気になってる人とデートで観に行って
感想を話したらその人と合うかどうかが
よくわかりそう。笑



まあ映画の話はそんな感じ。




SNSの話もさせてください。

正直最近インスタのフォロワーの
数も伸び悩んでいて
YouTubeも、うーんって感じです。





よく後輩の子には「過去の自分と比べて成長したかどうかだから、人と比べちゃダメだよ」とか偉そうに言ってるのに、
さっきYouTubeで動画5本くらい上げている美容師の方が既に何十万回と再生数を上げていて
自分と比べて落ち込みました。笑


もちろんその人も努力して作っているのは
わかってるんだけどね。
つくづく自分は本当に、要領悪くて
何事にも時間がかかる人なんだなーって思いました。

なにより少し妬んでいる自分が
めっちゃダサいと思う。


まあおれみたいなタイプは
本当に粘り強くやっていくしかないわ!
粘り強く続けることに関しては自信あるしね。
そこは間違いなく長所だと思う。


要領掴むの上手い人とか
初めからある程度上手く出来ちゃう人は本当に羨ましい!

けどそうじゃない人間だからこそ
作れるものもあると思う!

よし!もう落ち込むのは終わり!
前を向いていきましょう。笑

























美容師の人でよく有名な美容師さんに
リプライや、質問返答などをしてもらうと
「嬉しすぎる!」
みたいな返答をしている人をよく見かけます。





その気持ちはめちゃくちゃわかるし
そうやって嬉しいことを純粋に嬉しいと
表現出来ることもめちゃくちゃ素晴らしいことだと思う。



自分でもたまーにインスタグラムをやっていて
影響力のある人にコメントなどをもらうことが
あるのだが、正直内心めちゃくちゃ嬉しい。

影響力のある人に認めてもらうと
承認欲求がかなり満たされるんでしょうね。



承認欲求は人間の本能で備わってるものだし、
この感情自体は、何も悪くないし
受け入れるべきことだと思う。






でもさでもさ、
あんまり崇めすぎるとさ、
「自分がその人より下です!!」
って認めるみたいで嫌じゃ無いですか?




わかってます、これを書いてる時点でしょーもないプライドだってのもわかってます。






だけどやっぱり成功している人と肩を並べて
戦っていきたいと思うからこそ、
上下関係を作ってしまいたく
無いなと思うんですよね。





リスペクトが強すぎると
その人からはリスペクトされないと思うんです。






美容師の人に限らず、尊敬していたり
好きな有名人の人はたくさんいます。


YouTuberヒカル、メンタリストDaiGo、
オードリー、霜降り明星、オリラジあっちゃん、
ゲーム実況者TIERu、ありしあ、中日ドラゴンズ選手多数

(敬称つけると見づらいので省略させていただきます)


ざっとこんな感じです。


まだまだあると思うけど。笑




もしかしたら今後こんな好きな人たちと関わる
機会があるかもしれない。

てゆーかはっきり言う関わりたい!



じゃあそんな憧れた人たちにどうやったら会える?
と考えるとやっぱり自分も肩を並べるくらい
頑張っていなきゃいけないと思う。



笑っちゃうような話だと思うけど、
こんなことを夢見てるから頑張れる。

そう、ミーハー精神も捨てたもんじゃないでしょ?笑




こんな宣言するのめちゃくちゃ恥ずかしいけど
言うのはタダだし、良いかなと。




話は戻りまして、そんなこんなの生意気さで
僕は尊敬する人にリスペクトは
ゴリゴリにあっても媚びるようなことはしたくないなと思っています。



そう思うからこそ、まだ学生の方にも
尊敬出来るし、(本当に学生のお客様と話していてすごいなと思うこと多々あります)
後輩の子であっても、誰からでも学ぶ姿勢は
ずっと持ち続けたい。





結局いくら偉くなろうが、みんな一人の人間だと思うんです。




だからムダに媚びず、でも悪いことしたら謝って、良いことをしてもらったら、感謝を伝える。




上下関係無くそれをしっかり出来る人間になりたいな。


難しいけどね〜笑





最近本当に読書にハマっていて
内容としては自己研鑽になるような内容のものを読んでいます。


休日の朝は生意気にカフェに行って
まず読書。







そんな感じでたくさん勉強していくと
行動が大事、
習慣、食生活、睡眠が大事。


などのことが色々な本で書かれていて
これらは本当に大事なんだなと気づけました。


例えば

白米や菓子パン、お菓子などの血糖値が上がりやすい、高GIのものを取り過ぎると
血糖値が上がったあとの急降下で集中力の低下、メンタルの落ちこみ、太りやすくなる
など、マイナスな事がとても多い。


なので仕事をする
昼間に炭水化物でお腹いっぱいにすることは
生産性を下げてしまうらしいです。



たくさんの本にこんなことは書かれていますし、
研究結果として出ているものなので
事実なのでしょう。



他にもお風呂は寝る90分前に入ると
表面の温度ではなく、深部体温?
がちょうど下がってきて、一番気持ちよく眠れる
タイミング。



確かにお風呂に出て少し経つと
眠くなってきますよね。
そこで寝るのがぐっすり眠れるコツだそうです。




もう言い出したらキリが無いのですが
最近本読みすぎて、たくさん良いことを教えてもらいました。
間違いなく役に立っています。



でもさ、、








でも、、、









確かに役立ってはいるけど
圧倒的な結果は仕事で出ましたか??



と言われるとイエスとは言いづらい。




もちろん悪くなってる事はないし、
読書は間違いなくプラスになってる。









だけど僕が読書の怖いところだと思うのは







酔っちゃうこと。
読書してる自分をなんだか
誇らしく思ってしまう。





これも本によく書いてあることだけど
本読んだだけじゃ何も変わらないし
行動が大事ですよーーー


って本当にその通り。





ゲームや漫画などの趣味って
学びは少ないし、(いやもちろんたくさんの大事なことは教えてもらってるけどね)



少なくとも他人から「すごい!がんばってるね!
ゲーム長時間出来るって素敵!!」
とは言われませんよね。



だけどそれがある意味良いことでもあるかなと。



少なからず罪悪感みたいなものを
感じれるからこそ
「やめなきゃ!やりすぎはよそう!」


と思えるんだから。





だからある意味、読書とかいわゆる意識高い系と言われやすい趣味って


ムダだと思ってないのが厄介かなと思いました。




いやもちろん読書はムダじゃありません。

めちゃくちゃ役に立ちます。



だけどそれ以上に自分が何かを行動していってアウトプットするのが大事で、
結局そこが自分の仕事の成果として
最終的に上がる。
   




変な話、読書とかせずとも
自分の勘でもどんどん行動していける人の方が
失敗からどんどん学んでるし
自分の経験だからこそ身にしみるし、
めちゃくちゃ強い。

こんな人なかなかいないですけどね。



こう言ったアクティブな人って
言わば自分が本になってるんですよね。

体で覚えていくみたいな。



本当に尊敬する!






YouTuberのヒカルさんはだからこそ
本当に尊敬しています。


そういうタイプの人だから。



ヒカルさんは動画の中で本も全く読まないし
健康に気遣い始めたのも最近で、
それまでは全然、食生活も気遣ってなかった
との発言をたくさんしてます。



それでも登録者400万人越え
アパレル事業もYouTubeの収益を上回る月があるほどの成功。


圧倒的な結果を残している。




ヒカルさんは
ゲーム実況からスタートして
最初はとにかく上を目指すために一日に3本などの投稿をしてたほどのストイックさ。





そう、だから最初に言ったような、集中力の向上方法や、食事などに気遣わなくとも、ストイックに行動していって、成り上がっていってるんです。





もちろんこれはかなり
例外なことだと思いますよ。
ヒカルさんだからこそだと思います。




でもそういう例があるのは圧倒的事実で
だからこそ、アウトプットが大事なんだなと
痛感します。




YouTuberは毎日のように
動画が投稿されるので、成功している人がどんなマインドなのか?
どんな思考を持ってるのか?
がリアルによくわかるのでかなり良いですね。




でも何かをアウトプットするのってすごく勇気がいること。
このブログだってそうです。

基本的にあまり「ブログ見たよ!」
なんて言われることもほとんどないですから
言ったら一人でギャーギャー言ってる
ようなもんです。

まあブログは本当に気軽に書かせてもらっていますが。




自分が価値のあるものだと思ってることが
誰にも見られないってすごく怖い。



でもまずそこからはじまる。

価値が自分には無いと知り、
そこから需要のあるものを研究していく。


結局それでしかないので、

需要の無さと立ち向かうメンタルと
行動力。






メンタル弱めな人はそこから学んでから
行動したほうがいいと思う。  

いや偉そうに言えるような人ではおれは
無いんだけどさ。





アウトプット7のインプット3の割合が
ちょうどいいというのを
アウトプット大全と言う本で見たのですが

行動する勇気が湧かないようなタイプの人は
気持ち的には9割アウトプットが、良さそうですね。




うーんがんばろ!!












 

↑このページのトップへ