タイトルは、モトリークルーの曲
高校の時に付き合ってた彼氏が
この曲を私に贈ってくれたことを
今朝、思い出しました

今まで生きてきて
男の人から、付き合ってとか、好きだって
言われたことないなあって
思ってたらね、思い出してきたの

はっきりとした言葉はなかったけれど
そういえば
歌を贈ってくれたことがあったなって
あれが告白だったのかな?と

それは、過去に三度ありました


一度目 🌸愛を取り戻せ🌸 北斗の拳の主題歌

高1の時に、同じクラスの男子が手紙くれて
「もてぎは北斗の拳のユリアみたい!」
「北斗の拳の歌をもてぎに贈るぜ!」
と歌詞が書いてありました笑

北斗の拳のユリアって知らないし
北斗の拳の歌「ユアSHOCK!!」って歌は
聴いたことあるけど、意味が分からないし
と、そのままにしてました。

彼はそれ以上何もしてこなかった。
でも、いつも
少し照れたような優しい表情でわたしを見て
微笑んでくれていた記憶があります。


二度目 🌸Home Sweet Home🌸 モトリークルー

高3の夏に、ずっと好きだった人と仲良くなれたの

私は彼のこと、高校入学の時から気になってて
「他のクラスにに芸能人がいる」って騒ぎになって
見に行ったら、彼がいたんです
芸能人っていうか俳優だったんだけどね

2年半の間に、確か二回告白して振られてました笑
その合間に、私は他校に彼氏ができたり
彼はいつでもモテていたし、彼女もいたし

高3の夏休み
数学の補習授業が一緒になったんです
夢かと思った
Hくんが同じ教室にいる!って舞い上がりました

補習2日目の帰り道
自転車で後ろからHくんがきて
「喫茶店いく?」って誘ってくれたの

ペニーレインっていう
ビートルズの曲を流してる喫茶店に行ったんだ
平野くんはアイスミルクティーを
「アイミティー」って略して注文して
めちゃガムシロ入れて甘くして飲んでたなあ
(彼が吸っていたタバコはマルボロメンソールライトで、マルメンライトって略して言ってました。私も真似してマルメンライト吸ってました)

それからは
毎週水曜日の夜に電話する仲になって
(家の玄関にある黒電話、コードをギリギリまで引っ張って、家の階段に座って2時間くらい話してた)
たまに学校帰りに公園に行ってデートして
日曜日に動物園デートして

ある公園デートの日
すごく寒かった記憶があるから、12月かな

「寒いからくっ付く!」って彼が言って
ベンチで並んでくっ付いて座って
彼が私の手を握って自分のポケットに入れてくれてね

カセットウォークマン出して
イヤフォンの片方を私の耳にしてくれて
「一緒に聴こう」って

その時聴かせてくれたのが
モトリークルーのバラード、ホームスイートホーム
曲が終わって彼が「わかった?」って聴いてきて
私は黙って頷いたの

正直なところ
歌詞の意味がよく分からなかったんだけどね笑

you know i'm a dreamer
将来は俳優として成功したいって夢があるから
「わかって欲しい」って彼の気持ちと
このバラードの歌詞が
リンクしていたのだと思います
それから
take me to your heart
ここは、しっかり聴き取れたかな

すごく優しいメロディだったから
彼は私に対して
すごく優しい気持ちでいてくれてるんだなって
それが嬉しかった

歌詞の意味がよく分からなくても
手を握って一緒に同じ曲を聴いている
あの時間は
純粋な愛そのものでした


🕊Home Sweet Home🕊 motley crue

俺は夢を追っているんだ
金の心臓だと、分かっているだろう

俺はハイになって逃げたんだ
だからといって
落ちこんで、家に戻ろうとはしなかった

ただ、物事が上手く行った時
いつも誰かが悪かったというわけじゃない
ただこの曲を聴いて
お前は孤独ではないと、ずっと感じていて欲しい

お前の心に俺を連れていってくれ
骨の髄まで俺を感じてほしい
ただ、もう一晩
この長く曲がりくねった道を通って
俺は帰るから

今、帰る途中
そう、道の途中だ
家路の途中
甘く優しい俺の家

i'm on my way
well, i'm on my way
home sweet home, tonight

俺がロマンティックな夢を見ていると
お前は思っているよな
光の中でアップになっては
銀幕に墜ちていく

俺の心は
世界中が読める、開きっぱなしの本のよう
時々バラバラになった俺を
継ぎ合わせる事が出来なくなる

今、帰る途中
そう、道の途中だ
家路の途中
甘く優しい俺の家

i'm on my way
well, i'm on my way
home sweet home, tonight
just set me free
home sweet home