ここ最近のオールアウトでスクワット時に
股関節の内側が突っ張る感じ、背中の張りが
あったけど、昨日&今日北川さんにみてもらったら驚くくらい可動域が出て、
可動域が制限されてたことを認識した。

右肘は前腕の筋膜をリリースすることで軽くなった。

バタバタ腹筋時は手押し相撲をイメージした腰の入りで腰を地面から浮かした状態で行う。(写真参照)
すると、左の肩の後ろと右の大腰筋が弱いのを認識した。
そこが使えるとバックハンドのテイクバックも劇的に改善される。相手のボールがバックハンドに飛んでくると見た瞬間準備が直ぐ完了して
そのひねり戻しで自動的に打てることがゲームの展開を支配するには大切。

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9268.JPG