夏期休暇前という事でオペがなく
今週は普段はできない大掃除や片付けしていました。
オペないと気が楽だな🎵
なんて気楽に軽快に片付けをしてましたら
先輩より謎ミッションを承りました

『これ、全部小さくちぎってゴミ袋に捨てといて』

と、私の目の前に電話帳サイズのカタログを十数冊

え?
拷問ですか?
それとも私の事
エスパー伊東かなんかと思ってます?


いつもはセントバーナード並みに従順な私もこれは流石に確認してみました

『え?これ、、全部ですか?このまま縛って捨てちゃダメなんですか?』

『うん。ほら千切って小さくした方が軽くなるやん?』


ああ
そうね、
ほら
千切ってさ
空気含んでさ
ふわってしたらさ
軽くなってさ
ゴミ捨てらくちん❤









なわけねーし

軽くならねーし

カサが増えるだけで
軽くはならねーし


あの、、
質量保存の法則って知ってます?


という言葉が輪状軟骨あたりまでこみ上げてきましたけど
ぐっと飲み込みました

あー指が痛い





Twitterのタイムラインに溢れかえる

引くほどエグい才能の持ち主のムロくん
引くほどマメで感動的神対応のKAIKIくん


横目に見てやり過ごしつつ
おぼろげな危機感とともに
引くほど大好きな
我らがけいちゃんに想いを馳せる



人の心に質量保存の法則が応用されるとは思わないけど

_20180810_203106.JPG

普段通りの通勤電車
いつものように駅に行き
いつものように電車に揺られ
ラジオのメッセージを送る
夏休みの宿題もギリギリにしか
やらなかった私ですもの
ラジオメッセも当然、締切当日の朝
いつものように

いつもの、、、、
いつも、、、、、

あれ?
回る
回るよ
世界が回るよ
私の世界が回るよ

あかん
立ってられへん
やっとのことで電車を降り
吐き気と戦いながら
職場に欠勤すると連絡

欠勤すると?
欠勤する?
今日お休みか、、、、

初めての発作に戸惑い、成すすべもなく
なんとか、かかりつけの耳鼻科に行き
抗めまい薬、制吐薬、抗不安薬を飲んで
帰宅

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

何時までたっても治まらないめまいに
横になり
ただただ吐き気に耐える時間
これ、、一体いつまで続くのさ

そんな中電話が鳴る
こんな時に、、、
電話?!?!? 
ムリムリ
誰だよ
もう




ハッ!!!!!
え?????




電話!!!!!!

平日の昼間に休むことなんて
滅多にないテレフォンのチャンスだと
直前に電話番号を書き込んで送信したことをすっかり忘れていました

あとはみなさんのご存じのとおり

あり得ないほど落ち着いていたのは
ドーピングの成せるわざ
だって抗不安薬飲んでますので

急にぼーっとしたり
突然笑いだしたりする私に
さぞかしけいちゃん困った事でしょう
編集でなんか上手いことなってましたが
さすが東海ラジオさま❤さま❤


判断能力がほぼほぼなかったので
真夜中に怖い話をしてしまったことも
耳を切り裂くような突然の笑い声も
どうぞご容赦下さいませ🙇


そして
隠してるつもりはないので
ここでひとつ言っときますが

私に旦那さんはいません
正真正銘のシングル

そしてもうひとつついでに
はっきりさせときますが

お金を沢山くれるおじさんもいません

清く正しく美しく
娘を育て
けいちゃんを応援することを
誓います❤
20170823203255.png

1520158599966.jpg
土日をけいちゃんに捧げるため
娘の進学やらけいちゃん代(?)やらで
何かと入り用なため
転職を余儀なくされた私
全く別分野の仕事に取り組んでいるため
脳ミソパンク寸前の様相を呈しております
りかです
こんばんわ

そういったわけで
多忙のあまりここ数ヵ月バッタバタで
なんでこんなことになったのか
経緯さえよく覚えていないのですが

こんな新参ものの私たちが
まかり間違って
大阪公演のお花をファン有志で
愛しのけいちゃんに
贈らせていただくことに相成りました
つたない私達にご賛同してくださり
ご協力頂きました皆様には感謝の想いしかありません
本当にありがとうございました
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

さて、そう言ったわけで
なにぶん初めての経験なもので
お花の仕上がりが気になって仕方なかった私は
じっとしておれず
作業中のお花屋さんに閉店ギリギリに
滑り込みました

店内に入るや
どどーーーーーーんと
でっかい🌻のスタンドフラワーがっ!!

おおおおおお⤴⤴⤴おおおおおぉ???
驚きの「おおおお」が
疑問系の「おおお?」になるのに
そう時間はかかりませんでした

だってね
だってね??
大きな花束風のお花の下には
大きいリボンが着いてるはず、、、
はずっちゅーか
そういうオーダーでしたよね?

ええと、たしか
0004069954_l.jpg
こんな感じにして欲しいなって言ったはずなのに
激務で目がおかしくなったのか
元来ならばリボンがあるはずの場所には

金色のあみあみの布がぶらーーーん
いいですか?
ぶらぁぁぁぁぁぁぁぁぁあん
ですよ?
金色のアミアミぶらぁぁぁあん
ですよ??
例えて言うならダイアモンドユカイ師匠の首からかかってるストールぐらい
ぶっらぁぁぁああああんと
垂れ下がった物体が
そこに鎮座マシマシテおられるわけですよ



「あのぉ、、、これぇ、、、」
おずおず尋ねる私に
「ああ、金もいいかなと思って」


だよね❤
さっすがーー❤
オリンピック盛り上がったよね
忙しくて全然観れなかったけど
日本も沢山金メダル取ったんだよね🎵
やっぱり、銀より金🎵🎵
金がいいよね🎵🎵🎵











まちたまえ


いやいやいや
金がいいかな🎵やないねん
いや、まあ
5億歩譲って金が良かったにしても
そのリボンと呼ぶには
かなり無理のある物体に
しばし絶句、、、

だって

ぶっっっっらぁぁぁああああんんん
ですよ?

ここは、、、言うべきことは言わなければ
きっとプロにはプロの言い分があるはず

「あの、、確か、レモンイエローの布でお花の周りとリボンを、、、、」
と言い出してまた異変に気づくのです 


ていうか布がレモンイエローじゃない!!
オレンジとも肌色とも形容しがたい
何とも生暖かい感じの色合いの布が
今まさにバルーンを取り囲もうとしておったわけです

「あれ?布の色の違いません??」
「ああ、黄色のほう良いですか?」

黄色のほうが、、、いいですか?




だと?




黄色の方がいいから
というか、黄色がいいから
というか、黄色が好きな君だから!
黄色でオーダーした訳ですよ
わかりますか??

ていうか、もう
レモンイエロー→黄色
に変換されちゃったことなんて
ほんの些末なことにすら
思えてきましたよ

「この、金の上からでいいので黄色でリボンを、、、、」と私が言い終わるか終わらんかのうちに
黄色の布を取りだし
ハサミでシャーーーーーっと一枚切り
さささささっと張り扇風の物体を
作るや否や
真ん中をホッチキスでバチンバチンと留め
ユカイ師匠の金ブランの上に
これまたホッチキスでバチンバチンと留め
ドヤ顔で私の方を見たのです
「え?おわり??」うっかり口に出しそうになるのを寸での所でこらえたのです

いやいやいやいやいや
確かに黄色にはなったけれども
黄色のべっっっっろぉぉぉぉおおん
が増えただけやん
ユカイ師匠増長しただけやん
つか、リボンの真ん中ホッチキスでとめて
おわり???

「いやちょっと、、、、垂れ下がってるのが気になるかなーーー?😰」

するとお兄さん
何を血迷ったか金ブランに黄色ベロンを
ホッチキスでバチバチバチと留め始めたのです

あのさ、、

ブランに
ベロンを留めても
所詮ベロン

なんか名言チックなやつ出てきたけど
もう自分でも何言ってるか分かんなく
なってきましたけれども


もう、埒あかんと思い
素人が余計な口だしとをは思ったのですが
少し提案してみました

「あの、、、布をわっかにして、真ん中を留めたらちょっと張りがでるんとちゃいますかね?」
あからさまに、まだやるの?感を醸し出されつつ
両端わっかにするや否やまたしても真ん中をホッチキスでバチンバチンバチンバチンバチンバチンと留め
金ブランの上にホッチキスで留めたのです

うん
私が言いました
間違いなく私がわっかにしろと言いました
そしてその通りにしてくれました
その件に関しては間違いないんだけど

そうなんだけどさ
左右の大きさ違いすぎやしません?
そして形もいびつすぎません?
右側は左の3分の2ぐらいしかないんだけど
しかも、真ん中のホッチキスの処理が雑で布の端っこ出てきてるし

「あの、ちょっと左右の大きさが、、、」
すると
大きい方のわっかの端を
バチンバチン、バチンバチンと
ホッチキスで留めてサイズダウン




ナイスアイデア😆👍

じゃねーーわっ


もーさ、ガッタガタですよ?
リボンの形状なしてないし
河原にある石ころの方がまだリボンに
近いぐらいのガッタガタ具合

、、、、、、


もしかしてだけど
リボンが如何なるものかをご存知ない?
もしくは
おちょくられてる?

流石の私もしびれをきらしましたよ
「ちょっと作ってみてもいいですか?」

あからさまにムッとされたけど
背に腹は変えられませんよ
みんなの想いが詰まったお花
けいちゃんへのお祝いのお花
こんな世にもおぞましい
アシンメトリーのガッタガタの
謎の未確認物体を
ぶら下げるわけにはいきませんよ

真ん中はちゃんと布でくるっとまいて
なんとかリボンの形に仕上げて、、、
素人だしそんなに上手じゃないけど
お兄さんに渡したのです

すると、、、、
リボンの真ん中の布でくるっと巻いた
ど真ん中を
ホッチキスでバチンバチン
「あっ!」
声が出たね
ああ、でたともさ

もう真ん中は絶対にステープラなんですね
あれかな?
家訓か何かですか?


もうやけくそになった私は
布を勝手に切り其の上からさらに巻き
家訓のステープラを隠し
差し色の白のバルーンと
かすみ草がないことを指摘し
バルーンは諦めるけど
かすみ草は私の目の前で入れさせ
周りの布は必ずや黄色にすることを
きつく言い渡して帰宅したのです


翌日現物を見るまで
不安でしかなかったけど

なんとか形になってて一安心しました
プレートがやや斜めなことは
もう目をつぶります
お花をされるみなさん
いままでこんなに大変な想いを
されてたのですね
本当に頭が下がります



そういったわけで
このリボン
私が作ったやつなんです(笑)

かわいいやっちゃ❤

DSC_0072.JPG
あーー
今日も長かったね
よく目を凝らすと金ブランが見えてます

お手元に写真があるかたもご確認を🎵

↑このページのトップへ