やっぱり…
生まれ変わっても海斗に会いたい…

海斗は
赤ちゃんの時は手がかからず…
保育園の時はやんちゃ坊主…
小学生になるとイタズラばかりで…
中学生の時は人とのコミュニケーション能力に悩み…
高校生ではひたすら頑張ってた…

やっぱり…会いたいよー( ;  ; )
やっぱり…大好きだよ…( ;  ; )

なぜ…
なんで…
どうして…

そんな言葉ばかりが頭の中で回ってる。

子ども達4人いるけど…
それぞれが個性があり…
みんな大好き…

かけがえのない子ども達が自分より先に死ぬなんて本当に考えられなくて…

どうしようもなく悲しくて…

何もかもが嫌になり…
何もしたくなくなる…


みんなそれぞれ…
進む道があり…

海斗が心の中にいて…

口には出さないけど…

それぞれ頑張ってる…

私も頑張らなきゃいけないけど…

ダメだ…
お母さん…失格だ…

子育てって正解はないけど…

でも…
悲しませた事も事実だし…
頑張れてない事も事実だ…

あの日に戻りたい…
あの日に…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6034.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5862.HEIC
なんだか…
毎日、毎日が…
かなりのスピードで過ぎていて…
自分は時間についていくのが精一杯で…

でも何も過去は変わらず…

海斗もいない…

たまに夢かな…って考える事もあり…
自分が自分でいられない…

色々な場面で思い出し…
涙が溢れてしまう…

本当にこれで良かったのだろうか…?

前を向いて…
彼の分も歩こうと決めたけど…

でもね…

でも…

何度も…
決めては下むいて…
決めては下むいて…
何度も…何度も…繰り返し…

お母さんも一緒にいたかった…

それが本当の気持ちで…

失った悲しみってとても苦しい…

もっと一緒にいたかった
もっと色々話したかった…

悔しくて…悔しくて…
自分を抑える事でいっぱい…

今…何してるかな?
淋しくないかな?

もう…夏だよ!





生きていれば…



生きてさえいれば…





ってずーっと考える!




4人兄弟の3番目…


甘えん坊でいつも一緒…


何するにしても
「お母さん…」
って…

いつも…

ずっと…

一緒にいるのが…

当たり前だと思っていた…




あの日までは…





会えないのはやっぱり辛い…



頑張らないとって思ってるけど…

頑張れば頑張るほど…




自分だけ…
このままでいいのかなぁって思う…



私が守ってあげれなかったから…

だれのせいでもない…

障害のせいにしてはいけない…


私のせい…



時間が戻れば良いのにね!



私の中では…
あの日から…
とまったままだよ…


どうしたらいいのか…

教えてほしい…

どうすれば良かったのか…
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2020.JPG




↑このページのトップへ