少し時間が空きましたが
六本木morph-tokyoありがとうございました!



はい、切れました弦。笑
3弦さんね〜。


色んな人に話を聞いてもらって
改善策を練っているところだけど
やっぱり一番解放を使うし、
あのギターは古いもので色々とありまして
上手く付き合うしかないようで。

違うギターをとも考えているけれど
暴れん坊なあの人も上手くやってくれるときは
最高の音を出すから捨てられない。


見てるみんなからすると賛否両論あるんだろうけど、、笑
そんなの生物なんだから当たり前じゃん、って
理解の声もあるのであれば
やっぱり本質を問いたいから
あのギターは捨てられない、、、

そんないいギターじゃないけど
色があって好きなのです。




まぁでもそれはあくまでも私の個人的な意見で
対バンはもう少し考えなくてはと思ってます。



遊佐店長の弦に助けられたけども。



色々アイディアくれるみんなもありがとう。
私のファンの方にはギタリストも少なくないようだから、、、嬉しい。



拘ってたピンもマホガニー的なものから
しょうがないから強さを重視して
プラっぽいものに変えたし

メリハリある音が良くて少し角度つけてたブリッジも緩くしたし
ナットも整え直した。


もさったい感じが好きだったマーチンの弦も
賢いエリクサーに変えた。


うん。


morphというより弦の話。笑






とかなんとかぶつぶつ言ってても
やっぱり弾いてて楽しいって思わないと
全然力はいらない。

このことばっかり気にしててもね、とも思う。






あとね、今回のmorphは
トクヒサが普段アコイベ多いから
やっぱり気合い入ってました!


やっぱり根っこにはアコギだけじゃなく
エレキの血も通っているんだろうか。



アコイベはギター一本歌うたいの人が多くて
分かりやすく土俵が同じ。
もちろん年齢や経歴、環境などが違うことは置いておいて。



バンドも多いイベントに出ると
その編成の違いの中で
ちゃんとイベントを作り上げる1枠に馴染むことと、
一方で私が出る意味、私だけしか出せないもの、
を出すこと。


トータル、私もお客さんも楽しいこと。






そういうのを考えなおすよね。




久々にCHECK ME NOHANAさんMAOさんともご一緒できて嬉しかった☺︎


_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3622.JPG

ほのかと久々会ったのに私の第一声
「ヘアアイロン持ってない?」でした。



_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2860.JPG
まぁほのはほので写真撮ろうって言ってくれたけどこんな顔にされたし。

「Mattoさんみたいなやつどこやろ、、、」って
探してたけど結局見つからんやったけどね。笑






ほんでヘアアイロンなくてさ、
あーおっけーって言ってたら
花森りえさんが
あの、、アイロン使いますか?って
貸してくださったのでした。


泣いた。
普通に照れた。
ステージもカッコよすぎた。
神秘的。



_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3352.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3353.JPG
あ、ほのといえば鉄板焼き行ったよ。





うん。反省ブログや。これは反省ブログ。

いややこんなの!笑







れな