月別アーカイブ / 2020年02月



弾丸ジャッキー!!!!!!



????


六本木morph-tokyoありがとうございました!
急遽決まった出演で
前日告知だったにも関わらず、
たくさんの方にお集まりいただき
ありがとうございました!


遅い時間だったからね〜、とか
明日!??急すぎるよー!って言って
お仕事終わりとか飛んできてくれて
なんだか心が温まりました。



笑い混じりに言ったりしていたけど
事務所の方の理解もあって
今後もCDを継続して売らせてもらえたり
本当に円満退社な訳です。笑


ただ、そりゃ明るい未来へ!と
前向き、ポジティブだけではなく、
もちろん私自身音楽人生で初めてフリーランスになったこともあり
不安もあります。

だからこのタイミングで
たまたまかもしれないけれど
みんなが駆けつけてくれたことを
私個人的に紐づけてしまって
グッときました。

仮にそんなことは特に関係なく
遊びに来てくれたとしても
本当にありがとうございました。

普段のライブももちろん同じくらい
みんなに会えることが嬉しいけれど
その感謝の量ではなく
なんだかすこーしだけジャンルが違った。

だけど何度も言うように
巣立つ私に手を振るだけでなく
隣に並んでくれてありがとう。


どうせだから、この際、
もう楽しもうって吹っ切れたライブになりました。


お陰でブリッジピンは飛んで行ったけど。

現状そんなに問題ないらしいんだけど
トクヒサアコギに当たり強い!みたいな感じになってきたから
ちゃんと調整してきた。笑
今度こそはつかまっててね、ブリッジピン。笑



全然関係ない話だけど
すごく不思議に思ってることがあってね。

実はトクヒサがライブで弦を切った、
もしくはブリッジピンが飛んで行った、
のはライブ始動してから3回。

要はトラブルが起きたのは3回ね。


その三回だけね、実は
マネージャーさんが居なかった日なの。笑

それ以外は全部マネージャーさん居たの。
大きなトラブルゼロ。笑

もちろん関係ないと思うし、
だから何って話だけど。

意味なんてないと思うし、
たまたまなんだろうけど
勝手にそこに繋げて見れば
1人になっても成立する私にならなくちゃって
身が引き締まる。


引き締まった結果力んでるのかもしれないけど。笑



不思議なこともあるもんですな。
たまたまにしてはギター壊しすぎだからさ。笑




とにかくね、モーフはソロで2回目だったけど
やっぱり暖かいね。
独特のモーフならではのファミリー感がある。


やっぱりイベントとか
自分のジャンル、界隈で
共演する方々って似通ると思うんだけど
それでも箱ならではの雰囲気があって
尚且つバンド時代にぎょーさん出させてもろて。


それがあるから色んなことを思い出す。
そしてあの頃は今の私を想像していなかったけど
結果論だとしても
今があることが幸せ。


そんなことも思い返すきっかけになるライブハウスの一つ。




モーフの椅子も新鮮だったしね☺︎
eggmanに続き
あ!モーフもやん!!!!
しかも椅子これなんやねん!オシャレすぎるやろ!って思いながら歌いました。笑




_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2083.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2084.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2085.JPG
遊佐てんちょーが撮ってくださってた。

トクヒサ実はライブ中の写真があんまりないから
嬉しいね〜。

そしてアー写のワンピースもきて
久々のポニーテールやってみました。



物販も遊びに来るだけでなくって、
手伝ってくださって本当にありがとうございました、、、


本当にたすかりました、、、

出来るだけお手伝いスタッフさんを
お呼びする予定なのだけど
毎回とは行かないところもありまして、、
またお力添えいただくことになるかと思いますが、、、よろしくお願いします!!!



さぁああああああああ
今日は渋谷gee-ge.さんですばい!!!

この後トクヒサの本番は20時からになります!

よろしくお願いします!!!


レナ




地元佐賀県唐津市にて
唐津ジュニア音楽祭2020というコンテストの
ゲスト枠として出演させて頂きました!

M1.とうきょう
M2.NO REASON
M3.結び目
M4.One
M5.Last Love


バンドを組んだ小学校6年生の時から
事務所が決まるまで
毎年応募して出演していました。


人前で演奏する機会があることで
場数を踏み緊張の解き方とか
練習だけじゃ見つけられない足りないところを
このジュニア音楽祭で鍛えられてきた気がします。


バンドだけでなく以前あったボーカル部門にも
徳久礼奈として3回応募、2回ステージに立たせてもらったのです。


若かったからこそあまり深いところまで
考えられていなかったけど、
こうしてゲストとして帰ってこれたことで

大好きな音楽を聴いてもらえる場所がある、
練習の成果を披露できるところがある、
客観的にアドバイスをしてもらえると機会がある、
一年に一度ということでこの日までのこの曲仕上げよう〜とか
賞を狙ったりだとか、

これが地元の唐津にあること。

本当に誇りに思うし、
何より打ち上げにも参加させてもらって感じました。


大人が素晴らしい。


これに尽きます。


知ってる人も多いと思うけど、
たんこぶちんやがんばれ!Victory(旧Victory)を
0から育ててくださった横井先生も
この唐津ジュニア音楽祭を動かすキーマンなわけで。



先生は時間に厳しい人小学校の先生だった、


でも速弾きを練習してこいだとか、
ツーバスを踏めるようになれとか、
そんなことは言われたことなくて。


譜面のコピーをもらってマーカーで印をつける。
4小節とか8小節を1週間とか2週間、と期限を決めてそこまでに仕上げてくる。

それをみんなで合わせる。


でも顔は下げない、
ステップを練習する、
決めの時に目を合わせる、

本当にそういう形を決めてそれをまずは出来るようになる、そのあとにその形をどうそれぞれの色にしていくかは各々の自由。


だから音楽は楽しむもの、という言葉を
先生の言葉で久しぶりに聴いて
いろんな思いが巻き戻って
そこから見た未来の今は今まで見てた今より
また違った表情を見せるし。


何より続けることが大事、って色んなところで聞くけど、何故かって続けることが大変だから、って話。

それは頑張りすぎて潰れたり、
空回りするから。

ひとつ、軸があったとして、

お金が欲しい、
有名になりたい、
楽器が上手くなりたい、
音楽が楽しい、

これの輪郭がぼやけた時、
私なにやってるんだろうってなって
きっとやめてしまったり
壊れてしまう。



それを先生がいつも私たち生徒が走り続けてる時に伝えてくれてたんだと気付きました。


このイベントもそう。

お世話になったコンテストが今もなお続いて
たくさんの大人の人たちが
音楽っていいね、子供達のいい顔がみたいね、
毎年そうやって言ってる。


そんなに温かい話はないと思う。



だから私もその一員になれてるのなら
幸せだし、
ならば私も何処かの誰かにいつかは
ギター弾くの楽しいっ
歌うの楽しいっ
って思ってもらえるキッカケになりたい。


そのためにはまずは私も私をちゃんと
楽しむこと。


頑張るのは頑張れるだけ頑張りたいし、
気合いはずっと入れ直していたい。
でもそれが自分の大事にしてる気持ちと直結しなくならないように
頑張り方だけは間違えてはいけないと思った。




別になにがあったわけでもないけども
ツイッターには書きましたが
ソロになって1年半かな、お世話になったレーベルさんをやめることになりました。


そこの人たちに出会わなければ
書けなかった曲たちが沢山あって、
打ち込みやってみよう、
ファルセットオンリーの曲作ってみよう、
なんて案を出してくれるスタッフさんがいなかったら
私はNO REASONにもYour Songにも
出会えてないわけです。


ずっと何かに囚われていて
それが面白くないと色んな人に言われてきた。

利口だとか可愛いとか
きっと褒め言葉ではなくて。

だけどその中でも手取り足取り
引っ張ってくれる人がいた。


小学校の先生もそう、
バンドで拾ってくれた事務所もそう、
ソロになって歌えるかも分からない私を救ってくれた今のレーベルもそう、

そして何より、ステージに立った私たちに出会ってくれたみんながいて、


新しい曲を作れて、
歌えて、
弾けて、
ハプニングが起きて、
それカバーしたら面白くなって、


とか。



あ、今日ちょっと長すぎないかな。笑




わかった、終わらせる待ってね。笑





うん。とにかく、今年はライブをやると言ったのもそう。


「あ、がんびくの子か」
「わ〜やってたのか」

その言葉を未だに聞くの。

「声、曲が好みじゃない」
「ライブがよくない」

それならいいの、なんか真っ当に傷つけるんだけど、笑笑


出会えてない人がいることが悔しい。


だから沢山ライブをやりたいのも、
たくさんの人にトクヒサレナっていいます、
こういうライブします、いかがですか?
をやりたい。

まずは。

もちろん最終目標ではないけど
最終目標への第一歩としてこれをやらなきゃって気づいた。


気づかせてくれた人もいたの。
もっと精力的に活動していくべきだって
言ってくれた人もいた。


だから何もかもに感謝だね。



ジュニア音楽祭でいやうまいうまいやめて!ってなった子もいたから。笑

悔しい〜
がんばる〜笑

そうや!トクヒサレナ賞の鶴田純子さん
おめでとうございます☺︎



CD買ってくださったのよ。


声が好きだった、もうストレートにそれ。
どこかでまたお会いできるといいな!




てことで色々混乱招いてすみませんが、今までのようにスプートニクラボさんにて予約が出来なくなりました。


なのでそのライブごとにチケット入手方法を確認お願いいたします!


物販もきっとほら、私のことだから、ね、あの、

頑張りますのでよろしくお願いします😭笑



次は渋谷gee-ge.にて2.11日です!よろしくお願いします!
トクヒサレナ



1月15日Girl's UP!!!ありがとうございました!!!


今年も無事eggman始めが出来て、
幸せであります。

ガールズ、であること、
アコースティック、であること、
色々共通点はありながらも
それぞれの世界観がある共演者の皆さんに
混ざって演奏すればまたそれはそれで
その日ならではの歌やギターになる。

私はギター一本弾き語り、だから
素朴で寂しいくらいかもしれないけど(かき鳴らしすぎてうるさい時もあるけど笑)
ストレートにその歌い方や弾き方の違いが
出るな〜と思っています。



この日はギルドさん体調不良によりお休み。

YAMAHAさんのギターをお借りして。



いや〜YAMAHAはYAMAHAの音を
まとまってバランスよく綺麗に出してくれる。

とっても利口で賢いギターさん。
弾いていてハイポジの弦ばらつかせて弾くフレーズとかが気持ちよかった!!

もちろん低音も揺れないし、
輪郭はっきりしててよかったね!



物販に来てくれたみんなが、
今日はギターだけじゃなく歌い方も違ったねって言ってくれる人多かった!



いい意味なのは否かは聞きそびれたからさておき←
6弦がまとまって綺麗に音が出るから
歌いやすかった!

ガイドになるというか、ね。


ギルドは割とふくよかな音がするから
そこがまた良さとか好みでもあるから
付き合っていくなら学んで掴んで
いい歌乗せてあげなきゃだね。



_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1564.HEIC

そして2週間くらいかな?の入院期間を経て
退院した主人が我が家に帰ってきました。


フーチーズ坂本さんが
私の好みである太めの音はずらさず、
でもライブで埋もれたり輪郭がぼやけてしまう
ぬるっとした部分をシャキッとしてくださいました。


弦が引っかかってる道の部分、
ナットの交換をしたので随分イメージは
変わったけど、
キラッとしてシャキッとして帰ってきました(語彙力ない系女子擬音大好き24歳)



そしてそして2月のライブ情報出ました!


2.27eggmanも出たね!!!
いやぁあああ楽しみ!
何度出ても味が違うから楽しみ。

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1793.JPG


今年はライブの年にしたい!
50本!って言ったら少ない!って声があったから、、、笑笑
いや!そりゃ!出させてもらえるのであれば頑張るから!!!!!
そりゃー、頑張りますよ!
でも本数だけでなく色々変化や進化も忘れずにやっていきますのでよろしくお願いします!




さ、明日は唐津ジュニア音楽祭2020でございます。

地元、バンドで毎年出てたな〜。
実はボーカル部門にも出てるんやで。笑


私の中では所謂甲子園。
毎年この日やる曲毎年少し難しくして
この日までにやろうね〜って言って。


楽しみ。




ささささささささささ、
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1847.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1850.JPG
みて。モノクロやと、
インナーカラーがオシャレに写ってない?笑




_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1841.JPG
髪伸びたね〜って色んな人に言われてるから
そろそろ髪型変えないとな〜と思いつつ
結構今お気に入りなのでたくさん写真撮りました。



_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1828.JPG

こんな寝そうな写真ですがちゃんと起きました。笑




最近誤字脱字ないと思わない???

ねぇ????なくない???
ちょっと寂しい????


視聴率悪いとうるさいこと言いがちです。


内弁慶。てへ





ではでは、、、ばいちゃ!
レナ

↑このページのトップへ