_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7043.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7037.JPG






、、、、、、
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7028.JPG
アンパーンチ。?










神戸ハーバーランドumieモザイク HOPEFUL POP STAGE〜2019 SUMMER〜

お越しくださいました皆様、
ありがとうございました!


ソロ活動としては初となる関東以外でのライブ。
観覧無料ということもあり、
たくさんの人に足を止めてもらえて
ライブハウスで歌うこととまた違う楽しさを
感じました。



年齢層も幅広く、
初めましての人も多かったかと思いますが
初神戸弾き語り2回しとも温かい気持ちで
演奏できました!


そして、遠くから駆けつけてくれた人も多く
正直告知した時遠い〜!って言われたから
驚きました!嬉しいね。本当に。

ありがとうございます。


環境の違う場所なので
またいつもと違うライブで楽しんでいただけましたでしょうか。




逆にいつも関東に遠征できてるから
地元とかお住いの近くなんだ!
っていう話もたくさんあって。



近くに来てくれてありがとうって言ってもらえて
すごく嬉しかったです!



やっぱりライブをするたびに思うのです。


がんびくとソロ活動は私の中で切っても切り離せないもの。大事なもの。

でもそれは主観であって、
バンドの時とは声もポジションも違う。
がんびくとトクヒサレナは全く別物。


それは歌もギターもどっちがうまい下手は
関係なくて。
がんびくはがんびくというブランドであること。
トクヒサはトクヒサレナというブランドであること。



だからこそ、どんなに頑張ったって
どんなに近づけたって超えられないと思ってました。
だからトクヒサになってもなおそばにいてくれてる人にありがとうよりもごめんなさいとか、
いつかは勝つから、とかついてきてよかったと思わせるから、とか殻から抜け出せずにいた。


でもその考え方が間違っていた。


超えたり勝ったりするものではないし
今そばに来てくれてるみんなは別にそんなこと望んでない。

ただ、素直に応援してくれてそばにいてくれて
楽しい時を過ごして
私の音楽を聴いてくれている。



私は1人だけいつからか
みんなと違う方向を見てしまってた。
だから解決されないモヤモヤの中にひとり迷い込んでた。



でもそれになんとなく今気づきだして
気づきだしたのもみんなが
ねえ、ほら!そっちじゃない、こっちだよって
明るい未来を、見せてくれてるから。




ソロを始めてひとりぼっちで
いいことも悪いことも全部飲み込んで
いっぱいいっぱいなのに吐き出す場所も見つけられなくて、から回ってたけど

物販で話したり
手紙をくれる人が何人かいて
そんなことを思いました。




次のライブは本当にお世話になった
六本木morph-tokyo。

これもほんと良くできたストーリーみたいだ。


ソロで帰ってこれることも感慨深いし、
この気持ちのタイミングでモーフってのがまたひとつ自分が生まれ変わるタイミングになると思う。


それをしっかりものにするちゃっかりものでいたいし、ちゃっかりするために日々私の好きなトクヒサレナっていうアーティストを作ることに進み続けたい。



_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7045.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7046.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7047.PNG

はよ梅雨明けて欲しい〜☂️



ギルドさんがモヤモヤする前に
カラッとした夏、楽しい夏を迎えたいよーん






果たしてこんなに長いブログ
ここまで読んでくれた人おるんかいな。



次は8.4モーフ東京よろしくお願いします!!
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6928.JPG
トクヒサレナ