月別アーカイブ / 2018年05月



昨日発表させて頂きましたが
改めてましてご報告します。

元がんばれ!Victoryギター兼リーダーの
私れなはとくひされなとして
ソロシンガー及びシンガーソングライターとして
活動を始めることとなりました。



小学六年生でバンドを組み、
10年間活動し、上京し、アイドルを経験して
解散を決めてから一年。
歌う、ということを決めました。


6月6日私の23歳の誕生日には
配信シングル「結び目」をリリースさせていただきます。


知っている人も多いかと思いますが
私は昔から歌うことが好きで
嬉しい時も悲しい時も憎めなかったのが
歌という存在でした。


作曲をしてレコーディングをして、
上手く歌えなかったり、思うように表現できなかったり、悔しい思いをしながらも
ただただ今歌えること、一発目の音源で伝えたいことをまだ未熟で空っぽなこの体で歌いました。


空っぽだからこそ歌えた歌かもしれないし、
何かを感じ取っているから書けたんだと思うし、
そう思わせてくれるのは自分ではなく
みんなという存在が導いてくれたものだし。


ずっとずっと歌い続けて行きたい歌になりました。




昨日はツイッターでみんなにご報告させていただいて、ニュースを出してくださった方々の記事を見て止まらないリプ、いいね、リツイート、をスワイプしながら見ていて、

正直こんなに私をまだ見捨てないでいてくれたひとがいるんだと思いました。

待ってるよって言葉だって
嬉しかったけど発表するまでやっぱり怖かった。


自分の一番やりたいことだから
嬉しさで気持ちはいっぱいなんだけど
私の歌を求めてくれる人がどれくらいいるだろうか、まだ聴いたことのない私の歌声に耳を傾けてくれる人がどれだけいるだろうか…と。



私にはがんばれ!Victoryのれなでいることが
みんなの理想なのではないか、と。


でも、だからこそ私は大きな決断をしたわけだし、
がんばれ!Victoryのれなは笑って泣いて赤坂ブリッツできっと眠りについて今とくひされなとしてしっかり産声をあげて走り出さなくては、と。

もちろん10年間を捨てたわけではないし、
だけど10年間は一度幕を閉じた。
だから続いている中でも私はここで生まれ変わり
何かを脱ぎ、何かに着替えなくちゃと思いました。



報告があるよって言ってからのみんなの反応はもちろん見ていました。
実は赤坂ブリッツで私は我慢できなくてまたねと言っていたんだけど、覚えてくれていた人もいた。
(活動を続けたいという意味で)


その言葉を伝えた時のみんなの表情は脳内に焼き付いているし、待ってたよって昨日言ってくれたみんなの言葉ひとつひとつ指で辿って心に刻みました。


まだ決意表明をしただけ、音源もみんなに聴いてもらう前だしただ言葉にしただけ。
だからまだなにもスタートしていないしここでスピード落とさずしっかり一歩一歩進んで行きたいと思います。



まず10年という時間から一度離れた1年間で出会ってくれた人、変わらず側にいてくれた人、別々の道を歩き出した人、みんなに感謝しています。



そして活動する場所があるという喜び。

こんな私に手を差し伸べてくれて
だめだだめだって言いながら
懲りずに私の想いを音へと導き出してくれる周りのスタッフさんに感謝というかなんと言ったらいいのか。でもこれはこれからの私次第だから。今は言葉より何より音にして伝えていかなくてはいけないなと思う。これを読んでくれているみんなにも同じく。


私はね、こんなこと言ってはいけないとおもうのだけど自分の容姿も中身も認められるほどまだいい人生を歩めていない。
だけど本当に人運には恵まれている。
それは胸を張って言える。

昨日もeggmanであったみんながおめでとうっていってくれた。ありがとうなんです。
また発信する立場に立たせてくれてありがとう、だよね。またゆっくり話ができるといいなとおもっています。


また新たにいい報告ができるように頑張っていきます!

そして6月2日放送のFM PORT"TOKYO→NIIGATA MUSIC CONVOY~SATURDAY SPECIAL~"にて、「結び目」のラジオ初オンエアされるそうです。


ぜひ聴いてほしいです。



では、よき週末を✨

とくひされな




お恥ずかしながら
花より男子、花ざかりの君たちへ、
ごくせん、ルーキーズ…と
私世代が必ず通ると言っても過言ではない
ドラマを私は見ていませんでした。


青春ドラマや映画ですかね。
もちろん苦手とかではなく…
兄弟もいなかったり友達もいなかったり←
いや仲良くしてくれた人たちは
みんな私がそういうドラマを見ていないのを
知っているから色々説明しながら
話をしてくれます(手間をかけさせたね笑)


最近よくそういう話になって
ピンとこないこともあり、
私の学生時代を知らない友達に
何を見てたの?と言われて思い浮かぶのは
相棒、科捜研の女、Dr.コトー診療所、ハンチョウ、赤い霊柩車…

まぁみんなぽかーんとしてましたが
主にサスペンス。笑


でも恋愛ならあれは泣いたよ!未だに何度も見れるし大好き!「もう一度君にプロポーズ!」

和久井映見さんが綺麗でね、
竹野内豊さんがもうほんっとかっこいいんだけど切なくてね!と熱弁するのですが
みんなWikiで調べてへーっと言ってくれます。笑



音楽もテレビも時代はどんどん変わっていくけど
好みや仕事柄、家族や周りの人の影響で
みんなそれぞれ違うものに興味を持ったり
詳しくなったりするものなんだな〜と思うのです。


全てに詳しくなれたら色んな人と
繋がりが持てて面白いんだろうなぁとも思うし
好きなことを共感できる相手がいると
凄く嬉しい気持ちになったり近づけた気がしたり
するものだと思うのです。


界隈というのは自然といろんなところに
出来ていくものだと思うけど、
私は性格上なーんでもすきー!みたいな
タイプだから笑

何にでも興味はあるのです。
だけど知らないことが多すぎて
その分野にすらたどり着けてないんだな〜と。


知っていて取捨選択していくのは理想だけど
知らないで狭い世界で選んでいくのは
もったいないよねって思うのです。


いろんなことを知りたいと思う日々です。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4692.JPG
いよいよ夏来たかな〜と思ったら
寒さがまだいたよーって感じで
戻って来たね😭


体調には気をつけて⭐️


良い夢みてね。
れな

↑このページのトップへ