月別アーカイブ / 2018年07月

wifi_speed_fast_l.png
災害時にアクセスポイントで利用できる無料Wi-Fi「00000JAPAN」に注意!

悪意のある第三者が個人情報を抜き取る可能性があり、政府が注意を呼びかけています。

・ID
・パスワード
・銀行口座など金銭に関わる情報

これらは入力しないようお願いします🔑


◆あわせて読んでほしい

sun-2808781_1280.jpg

大雨特別警報が西日本1府10県に発令され、127名が犠牲となり61名が行方不明になったこの都度の豪雨災害。

平成最悪の被害をもたらしたこの災害を、気象庁は「平成30年7月豪雨」と命名。

政府は9日、「激甚災害」指定をし、復旧に国費を投じると発表しました。

まだ陸路の復旧も万全でなく、被災された地域の自治体もさまざまな受け入れ体制が整っていません。

被害に遭われた方が、地域が、1日も早く日常を取り戻せるよう、できることをこのページにまとめます。

過不足あれば、随時、加筆修正していきます。

また、巻末には、被害に遭われた方が役立つ政府の発表をひとまとめにしたページをリンクしますね。

あなたのために。
そして、あなたの大切な方に伝えてくださると幸いです。

◆支援・寄付など

◆被災された地域の方が復旧・復興できる情報 まとめ

【最後に】
この都度の平成30年7月豪雨で犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

今後も支援につながるさまざまな情報を、状況、場面に応じて配信していく所存です。

PP_amadoiwoshitataru_TP_V.jpg
本日、2018年7月8日(日)14:50をもって、大雨特別警報はすべて解除されました。

だけど、安全が保証されたわけではなく、最大限に身の安全第一で行動というのは変わりありません。

なぜなら、大雨による災害は、時間差でやってくることが多いからです。

大雨の後、一週間も経ってから、深層土砂災害で、山が大きく崩れてきたこともあるとか。

なのでまずは現状を把握することが大切です。

自治体の防災案内、エリアメールなどをよく確認し、指示に従ってくださいね。
また、浸水被害に遭われた方は、今後の生活再建に向けて必要なことがたくさんありますね。

いろんな場所にさまざまな情報が飛び交っていて、きっと混乱されることと思います。

なので1ページにまとめました。
必要な方が必要な情報を受け取れますように。

そして1日も早く、日常を取り戻せますように。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

末筆ながら、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。






↑このページのトップへ