先日、出演させていただきました。
AbemaTVご覧になってくれた方ありがとうございます。
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7127.PNG
ここで少し、私が下ろさずに出産を決意した理由をお話出来ればと思います。


ずっと、欲しかった子供。子供のために沢山貯金もしてきました。
やっと、子供が出来て陽性の反応がでた時には本当に嬉しかったのを覚えています。
でもそれが続いたのも半月。
パートナーには下ろせと言われ30万払うから伝えられました。
もちろんそのお金は今も支払われてません。

私には、自分で望んだ子なのに簡単に下ろせのたった3文字を軽々しく言ったのが本当に許せなかったし、たった小さな命でも軽々しく見てるんだなこの人はと思ってしまいました。

お金も支払われないましてや相手は自分の親にでさえ私が子供出来たことを伝えようとしなかった。本当に責任感がない人なんだなって私はその時点で思ってしまいました。

別れてその後、一回目の検診
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4008.HEIC
初めてエコーで我が子を見ました。
とっても小さかった。まだ人間の形ではなく本当に豆粒。
それからつわりが悪化し吐き気と熱っぽさ、寝つわりが毎日続きました。

この時点で、産婦人科の人には次検診に来るまでには下ろすか産むかを決めといてねと言われました。
正直、迷いました。
自分も両親がいる上で育ってきたし1人で育てることに対して不安感恐怖感すごくありました。
でも、自分の責任は子供を産むことで責任を取りたかった。
わたしにはこの命を無駄にできるほどの強い心はこの時点で持ってませんでした。
それも、自身の妹、弟を赤ちゃんのうちに亡くして居たからこそ、下ろしてはいけないという気持ちの方が強かったですし、何にせよ私も産むか迷ってる時に両親はこれからの人生なんだから自分の好きな道を選べと言ってくれ、私はこれからの人生をこのお腹の子に捧げて生きると誓いました。
別れた男の子をなぜ産めるのか。言われた事があります。
どんな理由であれそれは私が1番に愛した人の子供だから。それに出来てしまった子供に罪はないですし、たとえ顔が父親に似ていようとも可愛がれる愛せる覚悟があります。どんな状況でもこの子の父親はたったひとりしかいない。
産まれてくる子なんてなんで父親がいないのかの理由も知らない。

勿論、未婚でシングルマザー・ましてや10代って
偏見の目が凄いと思います。
子供が出来てしまったことには双方の責任があります。私はその責任を身をもって取り、この現実から逃げ出したくはなかったです。
シングルの子は不幸とか、シングルの子はお金が無いから。とか色々言われるかもしれないけどそれも結局は私次第。

普通じゃないと言われるかもしれないけど、
シングルマザーでも子供に幸せは沢山与えられる。私はこの子が喜んでくれるなら好きなことをなんでもやらせてあげようと思います。不幸な子なんかじゃない。
親戚からも歓迎されお腹の中にいる今もたくさんの人から可愛がられてるこの子は不幸な子なんかじゃない。

もちろんこの先まだまだ試練が待ってます。
泣き寝入り状態にはせず子供のために、
認知裁判、養育費調停は責任をもってするつもりでいます。
最後まで私は戦います。もうひとりじゃない。



第13回アキバ大好き!アイドルライブフェス
※多会場連動ライブ


日程:31年4月28日(日)

場所:秋葉原ZEST/Twin Box GARAGE/秋葉原アイドルステージ/ama_stage

時間:10:45op/11:00st
※10:00よりTwin Box GARAGEにてリストバンド販売

料金:2,500円+各会場1D(各会場は1回のみD代要、その後出入り自由)

出演:CHERRY GIRLS PROJECT/CHERIE GIRLS PROJECT/桜花爛漫/ONE ONE ONE/GRACE/美少女伝説/ RiXe/平成-HiraNari-/YuiCoco/奥野未悠/CRAYONS/ rainyMelt/GLITTER☆/REBIRTH↗/GIRL'S HORIZON/暗黒infirmière/シェアラー/LONDON BLUE/キミイロTuber/あまりりす/神聖-Sinsei-/ElfinLily/アライブとレイニー/Li-V-RAVE/佐野あやか(from.突撃☆ランチボックス)/これでもアイドル/朝妃奈 優菜/他


お久しぶりの投稿です。笑
いよいよ、1stワンマンライブが今月になりました。

初めてアイドルを初めて。

1番初めの夢がワンマンライブをしたいという夢でした。

このアイドルを初めて、いろんな関係者の皆さんから声をおかけいただいて、
大きなイベントだったり、ネット生放送だったり、アイドルだけではなく、今では演技のお仕事やバラエティーのお仕事を貰えるようになりました。

1年前の私に言ったらきっと絶対信用してもらえないだろうし、絶対嘘って言われると思います。

それくらい、今の私は一年前のわたしに比べて本当に本当に沢山の仕事をさせていただくことができています。

はじめてのワンマンライブを秋葉原キャンディボックスさんに決めた理由は沢山あります。

その中の大きな1つは、私が初めてライブをやって楽しいと思った箱だからです。
何回もライブを出させていただきました。
何回もお世話になりました。
何回も御迷惑をおかけしました。
でも、秋葉原キャンディボックスという場所はみんな優しくて、アットフォームで決して大きい箱ではないけれど、愛情が沢山詰まっている箱だと思うんです。

事務所無所属なので出来ることは本当に限られて来てしまうし、周りのアイドルと比べたら全然ダメダメかもしれない。

でも付いて来てくれる人たちがいるからこそ、私達は活動していけます。

途中でゆめかれを辞めないでよかった。
今とても心からすごく思っています。
ゆめかれはまだまだ、成長途中です。
舞台や映画、テレビ、ライブたくさんのお仕事依頼もらっています。
途中で投げ出さないとこんなに素敵な景色が見れるなんて思ってもみませんでした。
努力は報われる。これを信じていままでやって来ました。

10月30日のワンマンライブ。
仕事を休んで来てくれる方も無理して来てくれる方も沢山います。

平日で難しい時間帯ではあるけれども、ワンマンライブでは絶対絶対満足させられるような演出、曲、ご用意しています。

自分たちで初めてやる
夢だった1stワンマンライブ。
少しだけ力を貸してください。

素敵な景色を私達と一緒に見てください。
みんなに会えるのを心からお待ちしています。


私達の時代はこれからです。


朝妃奈 優菜

↑このページのトップへ