{7D8069AD-DEDF-4486-A6AD-091158BEDE09}


本日、3月15日(水)、

限定店舗 / 会場限定
RED in BLUE / 1st E.P『GOOD LUCK』


リリースしました。


いヤァ!!!拍手!!👏👏👏



RED in BLUE
1st E.P『GOOD LUCK』 ¥500(税別)

1.アンリファインド 
2.ラブフロムサテライト

{FB4CF194-501E-4737-8561-06884D91CC0D}





ずっとこの日を待っていた!!



一昨年の夏に出したNEO BRIGHT以降、


ライブハウスでのみ闘って来た我々RED in BLUEですが、


この度久しぶりに全国各地にCDを置いてもらいました。



取り扱って頂いてるのは、


タワーレコード渋谷店/横浜ビブレ店/名古屋パルコ店/梅田NU茶屋店/広島店/福岡店  様。




嬉しい展開の様子をチラっと👀



タワーレコード渋谷店
{608DED2E-F64A-4FDB-B628-C6234A7EA47B}



タワーレコード横浜ビブレ店
{05398ADB-2360-4389-9F5F-035EF89CD566}



タワーレコード名古屋パルコ店
{39748BB4-F8EC-457D-9ECD-2B101343ED21}


タワーレコード広島店
{0DD0D39F-E9C2-4DD4-ACF9-87B2B8F7AF4B}

{7C9409EF-808A-4136-92A7-8709C9404A33}

{B41FE8B8-F1D7-4911-9194-6344F4670B54}




届き次第またどんどんお送りします🔥



いやァ、嬉しい。ありがとうございます。



地元広島店ではうちのカメラマン 
ワキダショウジ撮影のパネル展も展開中📷


そして何より。


今回 視聴機ビンッビンに入れて頂きまくってるのね!!


お店で気軽にきけるからね、ぜひ聞いて下さい。


きっと欲しくなります。


だってカッコ良いもんね。




ではでは。


1st E.P”GOOD LUCK”


高橋祐揮  的  解説。


長いです。



M-1 アンリファインド
{24207BAD-6ABA-44B8-8022-4E0D84979996}

”ヤバそうだからやめるのか
やれそうだからってやるのか
でも今日がまだやれるなら
明日もまだやれるから”


RED in BLUEの曲はいわゆる”サビ”だらけなのだけどね、

この曲のサビ1がこれ。
歌詞もメロディーもめっちゃいいよね。


この アンリファインド は
今までで一番特殊な作り方でした。


もともとは、
前のミニアルバムに入ってる”ドッペルゲンガー”の歌詞を元にぐっちが曲を作ってくれてたところからスタート。



多分、ぐっちの中でドッペルゲンガーが変化してって、このアンリファインドの音は温存してたのだけれど、


それをある日のスタジオで発見。



めっちゃめちゃ良いじゃない!!!


ってなったのを覚えてます。

(ちなみに僕はニヤけがとまりませんでした)
(多分やすぽんに見られてた)


この辺はぐっちがいつか書いてくれる、かもね!




ウチの曲は僕が歌詞を書いたものをぐっちが曲にしてくれたり、

ぐっちが作ってくれた曲に僕が歌詞を書いたりしてるんだけれども、


今回は、眠っていたヤバい曲にぐっちと2人で歌詞を書いていきました。


今までの、”誰が為”だったり
”ハイライト”  とか ”アサイラム ”とかね


基本的に真っ直ぐ伝えたい歌詞は
なるたけイメージだったり、創作はせずに書いてきたのだけど


カニバリズムだったり、BE FREEだったり
噛み砕いて比喩的に書いてきたものもあるけど
共通して 言葉の力 を意識して書いてるのね。



結局行き着くところは、
いつも自分への叱咤激励。


主体性もなけりゃフラッフラ人に流されてきてて、自信の無さがみじめでしょうが無くて、


やばそうならやめてたし、


やれそうだからやってた。


一歩踏み出した時に、
自分の中で勝負したときに
得たものが  今も残ってた。


大なり小なり、メンバー皆
そこが似たもの同士な気がしてます。


だからこそ届くものがあって、
そんな音楽がカッコいいと思ってやってきました。


”クールなかっこよさ”  ”人間らしさ” 
この辺近いようで遠くて違うようで似てるけど

僕らは間違いなく人間らしさ。


簡単じゃないけど、単純なこと。
僕らの中では、音楽がそれ。



やりたいから、やる!



やってみよう☝️



ぐっちと2人で最後まで悩んで生みだしました。



高橋祐揮 的 アンリファインド🎙




M-2 ラブフロムサテライト

{5D4A1127-B2F3-42E8-9B97-3A610D9A46B1}



この曲は、作詞曲ともにぐっち。



僕の中で、レコーディング史上
一番 切なみ を込めて歌いました。



途中の宇宙的シンガロングから
綺麗だけどちょっとどろくさい、
純粋な切なさが一気に出てくるとこがすげーお気に入りです。


この曲の物語、ぐっちに教えてもらってからスタジオで作り込んでいったんだけど、


とっても良いです。


胸がキュンとします。



離れたらもう二度と逢えないね



なんて悲しすぎるけど、
すごくね、グッとくる話なんだよ。



この辺はまたぐっちが解説してくれるとして、



僕的解釈ではですね、


スーパー好きだったおじいちゃんのことを
少し思って歌ってます。


もう逢えはしないけども、
思い出すと勇気を貰えるから、

ずっとありがとうなのだけども、

形に残らなくても思い出すと頑張れるから凄いよな!



困った時は名前を呼んで
何百光年だって待っててあげるから
そうなった時は今度こそ
離さないでいてね



とくにここ、皆さんがどんなふうに感じたか
教えて欲しいです🙌




高橋祐揮 的 ラブフロムサテライト。





以上二曲 が 1st E.P 『GOOD LUCK』

{A635EE85-4AE9-4A96-91B3-95F2FAEA4133}




こんなに長くなったのに、
まだ詰め切れてない感あるな。笑



僕はこう思ってるわけだけど、
人が聞く分 受け取り方は絶対違うので、


どんな風に感じたかまた直接教えて!
それもまた凄く楽しみです。



この音源を持っていくライブがたくさん決まってます。

HP、チェックしてみてくださいまし!



改めて、


RED in BLUE / 1st E.P ”GOOD LUCK

名盤です。


かっこいい曲が二曲つまったE.Pです。
どうしても皆さんに聞いてほしくて作りました。


間違いないことやってるので、
よろしくお願いします。




そして、周りの音楽が、ライブが好きな子に広めたって!



試聴機できいて気になったから買ってみた。
友達に聞いて欲しいから何枚か買ってみた。


大歓迎です✌️




1日でも早く、1人でも多く
僕らの新しい曲が届きますように!


{23318A74-2D2D-4CA1-A7FF-0FDDDD8878CD}




またライブハウスで✌️


GOOD LUCK!




ALL PHOTO by ワキダショウジ