昨日の夕方小腹が空いたのでスーパーに入り、冷たい物か甘い物かで小一時間店内をうろつき悩んだ末、お徳用ミニカルパスを買っていた。なんで?



なんか形が変…?


実はこの徳用カルパス、製造過程で発生してしまった失敗作を集めた商品のようで、ひねりちぎったの?と問いたくなるような外見でも、味は普通にいつもの激うま飲酒推奨カルパスで間違いはなかった。

細かい値段は忘れたけど、200円弱くらいで半永久的に噛んでたからすごい量が入っていたと思われる。
※上の写真はもうだいぶ食べた後



形さえ気にしなければこんな破格で大量のおやつが手に入るなんて何かが壊れてるんだけど、何かと形も気にしなきゃいけない世の中だから難しい。

訳あり野菜とか代表的だよね

味は別に変わりはしなくても、形が不揃いってだけで扱いのランクが分かりやすく激下がり。今でこそ、そういう歪なやつも集めて安価で販売されているけど、もしかして昔は何も考えず破棄されていたのではないか…?だとしたらゾッとする。知らんけど

食べられてナンボなのに形が変で訳あり価格なんて、冷静に考えて意味不明。おいしいが正義なんです。

人間もそうだと思うんです。

おいしい部分を伸ばして歪なところは最悪放っときゃいいんです。人間、完全無欠なんてある訳無いんですから。


まあこれは極論ですけどね(^^)

歪カルパスをかみながら思った事でした。



特にオチはないです。おしまい




P.S
税別表記は全くもって意味不明