F_IQINfyQj.jpg
うっわー……

えーこちらは、

RED in BLUEの、デザインできない人たちが書いた絵です👶

ざっきーの絵に至っては、上手いとか下手とかじゃなくて、上手いけどなんかこう、ヤバイです。

誰が書いたかわかるように名前を書いたはずなのに、間違いなくこのキツネが「山崎」って喋ってる。ってか唱えてる。

俺とイソの絵は可愛い、プライスレス。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1406.JPG

ということで、今日は
new mini album「MUTANT CIRCUS」

M-4  CINDERELLAのライナーノーツ、ボーカル編をお送りします。書く曲の順番はその時の気分だ👍


ライブに来てた人は分かると思うんですけど、
ベルの音からはじまるユニークなこの曲、
リリースする結構前からライブでかなりやってました。

ラジオのコメントやインタビューなんかでも結構喋らせていただいてますが、
今回のアルバムのテーマは、
RED in BLUEがこれまでやってきた飛んだり跳ねたり散らかったりする一面から

難解でテクニカルなせめで説き伏せる一面、
歌い上げる一面、
全力の外角低めストレートの一面

これをいかに音源で、
そしてライブで伝えられるか、です。

だからライブと音源を必ずリンクさせたかったし
その為にはライブで育てながら完成させたかったし、
なんならライブでもっとサーカスできる曲じゃなきゃ納得出来なかったわけです。

CINDERELLAはその中でも、
ライブでアッパーチューン的立ち位置を掴んでいました。

ベースとドラムのグルーブ感で引っ張るAメロ、全体を徐々に巻き込んでいくシンガロング、
そしていよいよサビで大爆発。んでギターソロ。

まだライブでこれを聴いたことない人は、この曲のライブ感というところも楽しみにしていて欲しいです👍

ちなみに、歌詞は女性目線。

特にAメロの女性目線の話し言葉のところ、

男性ホルモンの塊のような顔をしている俺がレコーディングすることに、メンバー及び関係者の中で若干の不安があったようですがほぼ一発で良いものがとれました。

イソ曰く、
「ゆーきくんの中のメスな一面が功を奏した」そうです。本当にありがとうございます。

真面目な話をすると、以前からRED in BLUEの楽曲に女性目線の歌は存在してます。
(1st FULL ALBUM「Hybridize」のオミナエシ)

日頃、練習がてら歌う曲も女性POPSシンガーの曲が多かったりもして、僕個人としてはそういうの大好きです。

曲の振り幅として、これからいろんな目線の曲が歌えたらいいなーって思ってるので、その時が来たら楽しみにしててね👍

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1302.JPG
さて。

15,16日と福岡と小倉を周りました。

ライブで出逢ってCD買ってくれた人、めっちゃ居て本当に嬉しかった。

全国どこでもだけど、特にまだまだ九州は僕らのことを知らないので、
もっともっと届けに行けるように頑張ります👍

SNSやYouTubeのコメントなんかで、RED in BLUEを発信してくれてる皆さん、ありがとうございます。

他人から見たリアルが話題を呼ぶ、なんて言われてますが、それってつまり口コミのことで、僕も本当にそのとおりだと思います。

いつでも自薦、発信したくなるように歯食いしばっていくので、応援よろしくお願いします🤲


次のツアーは、
11/23(土)富山ソウルパワー
11/24(日)新潟クラブリバースト
11/25(月)千葉ルック

こないだ台風のせいで中止になった富山、
思い出深い新潟、
そして千葉は初めまして。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1441.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1442.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1443.JPG

目の前にいる人たちに、届けられるように頑張ります。あそびにきてね。