月別アーカイブ / 2015年06月

6/22日。
今日は「カニの日」らしい。
(そしてボーリングの日)

全く意味は分からないが新譜的に、
親近感isアル。

(直リンク)

2015.08.05全国リリース、
タワレコ等予約開始してます。


さて。




名古屋から帰還中は
運転終わり交代で書いているのだが、
(現時刻:23日 13:00 わやタイムラグ)

疲れ眠気なんか通り越して
覚醒してめちゃめちゃ元気。


この二日間、ありがとうでいっぱい。



【6/20 1st.single.フラストリレイション
  ”激震フラストツアー”セミファイナル】

{817CDD88-C033-4AD5-AD42-ED72CCFE73D7:01}

{7C4D78AF-1201-47D5-81B4-E1B6854593EE:01}

{DCD57AE1-D82D-4C63-AA89-452BCD3A97C6:01}

{3782BACD-D677-401B-AAD8-99960CE0161B:01}

{3480F1A8-5AA9-443E-B6EE-D138CBBECDD5:01}

{1476B3B6-B147-4FF8-BE7F-8405C6A8C774:01}

{B12EDFBE-CBFC-4FDE-B433-C172D0D8CF9B:01}

mw
SALTY DOG
a crowd of rebellion
ALL OFF
RED in BLUE


in 広島CAVE-BE


Thank you sold out!!★


心からリスペクトしてる
大好きな兄者たちの
最高なバトンを貰いながら
広島の皆に迎えられて
最高のセミファイナルを終えることができました。


感謝でいっぱい!!
本当にありがとうございました。



今まで自分が体感したことのない熱量
どんどん高まるボルテージ
終始、頭くっらくら。



楽しすぎたfeat.シリーズ

○RED in BLUE × 小林亮輔(a crowd of rebellion) 
{BD22BFD6-4C23-4F58-88B0-B964BD3CE6B0:01}

{D4527430-E2D4-4DEC-8580-E009391FBB6B:01}

#♪ アサイラム


○a crowd of rebellion ×ユーキ(RED in BLUE)
{629CCEB3-DF58-442C-A13A-E58C8C3E9822:01}

{945C131E-04F9-4CA5-82F0-830B54E2E07D:01}

#♪ Black Philosophy Bomb


○ALL OFF × ユーキ(RED in BLUE)
{67C60E9F-FBE1-4EFE-9888-727F6579E62A:01}

{6B8F19E8-9AD0-4E58-9C10-80F06CF55A7B:01}

#♪ Just tonight


all photo by カトウシュンペイ
(Twitter@kkktssp)



包み隠さず言うと、
本番迎えるまでに完全に
感動、満足しかけてしまって
これはもうどうしようかってくらい
頭の中が空っぽになってしまってた。

だって、それだけもうずっと楽しかったでしょ!


良くも悪くも「自分が一番カッコいい」
っていうバチバチなプライドが
ちょっとどうでも良くなっちゃうくらい
冗談抜きで良い日だったわけで。
俺は一日中感情溢れまくりだった。



本番まで終始、ベースアンプの裏に座って
一緒にライブしてる勢いでいたんだけど、

ALL OFFのMy Lifeの時はほんと勝手に涙が出てきたよ。

純粋に間違ってなかったんだなあ、
自分達が自分達の為にはじめたことが
誰かの為になってくれてるんだなあ、と。


元々人付き合いも得意な方じゃなくて
でも人は大好きだし、
だから誰かに好かれていたくて、
よく空回りしてるんだけど。


自分の人生を自分の為に
エゴじゃなくて、
真剣に、前向きに、
満足行くまで向き合い続ければ
それはきっと誰かの為になる。
 
自分の為に、
誰かの力になれれば、
きっと明日はもっと幸せな筈。
皆幸せってとてつもなく素敵なこと。


それが自分の幸せな人生の形だなあ、
って本番を前にひしひしと感じて、
そしたら涙がオロオロと。


そんな中カメラマン、カトウちゃんが俺を撮ってくるからどうしようかと思ったよ。笑
※カトウちゃんは気づいていない




そして。


そんな燃え尽きかけ、
満足しかけちゃってた自分を
広島の皆が引っ張ってくれました。


あー待っててくれてたー
地元に、ホームに帰ってきたー


ハイライトの大合唱で
死ぬほど感じました。


もともとヘイトな意味の曲だったのに
気がつけば俺の中では前向きな曲に。笑
ありがとう!


”人の縁”を中心に唄ってる
このフラストリレイション、
俺たちを育ててくれた広島をはじめ
俺たちを育ててくれたたくさんの人に支えられて
より大切な一枚に。


そんな大切な一枚の
大切なライブに。


本当にありがとう!


もっといろんなところで、
もっと広島で、
楽しいことができるように。

勿論止まる気なんてないです。
2nd miniのリリース、
そしてその先まで、

これからもっと目を離さないように!!
よろしくね!




○一つ後悔してること


終わった後早くフロアに降りてぇ!
って勢い余っちゃって、



ステージからの記念写真撮るタイミングを
逃してしまった!!


これは本当に辛い!!!


ワンマンは必ず撮るぞこの野郎!
※また逃しそうだったらむしろ教えてね



2015.08.09(日)
”激震フラストツアー”ファイナル
×
2nd mini album”NEO BRIGHT”
リリースパーティー

【ワンマン】

{7F420AD1-816C-40B3-9BFD-B6E4EB5CBB9A:01}

ヤバい日に!





次回ブログは、アツかった日その2、
6/21 名古屋「斬る'em ALL」




明日はもっと良い日になるよね、
ハム太郎!


おわり

「あついですねぇ~!」

「あついですわ~!」

「如何お過ごしですか~!」

「毎日汗ダクですのよ~!」



本日6/15は、「暑中見舞いの日」
ウチの機材車のカーナビちゃんは物知り。 只今鳥取から広島へ帰還中なのだが、
今日の鳥取は物凄く暑かったのだ。
体感、今年一。

ということで、皆さん暑中をお見舞いします。(?)

こまめに水分をとって、でも冷たいものを飲み過ぎないように。
夏に冷たいモノを飲み過ぎて、肝臓を悪くしちゃう、そんなことがありがちらしい。

△俺とぐっちが昔それでツアー真っ最中に40度の熱と下痢と激闘したことがある


はい。


困ったことに、
毎日ブログを更新するということは、
猿にモ~と鳴かすくらい難しいと感じた。
ウチの社長は人間なのに、
寝たらすぐ苦しそうなウシになります…。


さて、挨拶はそこそこ、本題。
昨日と今日の二日間、 

13日 LIVE rise 周南(山口)、
14日 鳥取Strawberry Fields(鳥取)

◎名古屋の大好きな先輩、
Goodbye Mozartと二日間共に。
”IMPALS”より、MUSIC VIDEO
(YouTube直リンク)


俺らが、
2015.03.11に全国リリースした
RED in BLUE
1st Single 「フラストリレイション」
”激震フラストツアー”をしてきました。


RED in BLUE 1st.single
”フラストリレイション”より

(YouTube直リンク)

こないだ公開したMUSIC VIDEOです。
見てね。
”簡単に切れない大切な縁を”です。
守って繋げて。


大切な兄者、
a crowd of rebellion のGt.Vo 
小林亮輔にーさんにコメントも貰ってます。
⚠️詳しくはMVで、だぞ!⚠️

映像は、20歳そこそこ、
自分達と同年代の
超クリエイティブな仲間達にチームを組んで撮影して貰いました。
去年末にしたエキストラ撮影とのマッチングもまた感動した。
映像にもたくさん詰まってます。

全国CDショップでお求め可能。
物販でもモチロンお求め可能。
改めてよろしくお願いします。



【06.13 山口 LIVE rise 周南】
{B7025139-5868-4250-93DB-3D7297D49D85:01}

{20C04F1D-710F-45FA-906C-EF533F7331F6:01}

{8983D3D8-FBDA-4724-85B5-86381C13D938:01}

{2EF86A32-986F-40F3-86B1-1305FFC40AF5:01}

撮影:カトウシュンペイ
(Twitter @kkktssp)
マブダチ同い年腕利きカメラマン。
やばい写真でしょ!
 
Which'Toy☆Boxっていう、
山口のナチュラルハイな姉さん、
アヤカさんが魂込めてやってるイベントの
5周年でした。
5年で48回ライブイベントやるってヤバいよ。
バンドの俺らも勿論、
節目にドカンとイベントやるけど、
年に約10回なんて出来ないよ。
5周年おめでとうございました。

俺らと、名古屋の大好きな先輩
Goodbye Mozartと、
大阪のヤバい先輩バンド Last Scream Daysと、
東広島のEscape goatが、

CDリリースツアー、
レコ発で、5周年記念と合わせて
それは盛大なお祝い。

めちゃめちゃ、
めっちゃめちゃキラキラ良い1日になって
俺はもーハッピーでした。

何より、ホーム!
だいぶ幸せである。
宇部から始まった俺らの山口での歴史は
既にたくさんの人に支えられているのだ。
まだまだ早いけど、振り返ったら少し涙が出ちゃいそう。
大好きな人が多すぎる。
それくらいあの時間は嬉しかったわけで。

 
皆んなほんとにありがたし! !!!

そんな山口、
もっともっとデッカいお家にしたいから
実は面白いこと企んでるんだ。
お楽しみに✌️


打ち上げで後輩Sleeping dogs ナオミチが可愛すぎていじり散らかしてしまったのだが、反省は少ししかしていない。
ナオミチ、ごめん。

ナチュラルハイ。


【06.14 鳥取Strawberry Fields】

{193069FF-D3D6-4A04-BE17-C2EA1C9FE2D7:01}

{E926A067-43FD-4DFA-9575-E93F5353F59E:01}

こちらが、DJ  OROZIさん。
(ex.DANCE YOUR PANTS OFF!)

”BREAD”という鳥取でピカ1遊べるイベントを企画してるにーさん。
去年末の俺らの処女作、
「NEW AGE」のツアーファイナルにもDJ しに来てくれたり。

そんなBREADのvol.20、
俺らとグバモにーさんのレコ発を一緒に
やって頂きました。


鳥取は今日で四回目、
米子が1回、鳥取が3回目。


どんなことがあって、とかってのは
まだ先にとっておきたいんだけど、
初陣もBREADのおかげで上陸できた。

その日、しこたま友達が出来て。

その友達みんなが買ってくれたCDを、
「楽しい~!」
って毎週DJ イベントで流しまくってくれたり、
その友達みんながCDたくさん聞いて会いに来てくれたり。

あっという間に待ってくれてる人が増えまくったすげー愛溢れまくりな場所が鳥取。

昨日もほんとに熱がヤバかった。
ただいま に、おかえり が帰ってくるってすごいや、あったかいのだ。
待っててくれたのだと実感しまくった。
むしろ半年くらいあいちゃってゴメン。
帰ってこれてほんとに良かったです。


ありがたいことに、ホームだ。
ここ鳥取も、家です。
もっとデッカいお家にしたいから、
ムニャムニャムニャ…。
※スーパーお楽しみに

今回も会いに来てくれた
皆んなほんとにありがたし!!!

あとOROZIマン、早くステージにも戻って来てね。
昨日もありがとうございました!



グバモにーさんたちとこんなヤバい二日間が過ごせて楽しかったからだろうか。

この記事は、
夜中、鳥取帰り運転終わり交代で書き始め、
自宅で床につき書きながら寝落ちし
寝起きでまた続きを書き始めるという、
時を越えまくった記事である。
グバモにーさんありがとうございました!


そう。
この二日間のライブで、
スーパーサプライズをやってみたのだ。

多分なかなか出来ないことで、
たーくさん遊びに来てくれたからこそできたことで
今回の鳥取、山口だから出来たことで
かもしれないことなのだ。

やー嬉しかったしどういう感じになるか
ワクワクがフツフツする。
サプライズだからしばし内緒でお願い申す。



そんな”激震フラストツアー”
来週はいよいよツアーセミファイナル。
{E1116F42-54C2-43D3-9154-2CFE9576A5F1:01}

2015.06.20(土)広島CAVE-BE
RED in BLUE presents
EMOTION BOX vol.6
”激震フラストツアー”セミファイナル

出演
RED in BLUE
ALL OFF
a crowd of rebellion
SALTY DOG
mw

※ローチケでチケット購入の方へポスタープレゼント

ソールド近いです。
出来るだけ多くの人に遊びに来て欲しいです。
よろしくお願いします。
広島を揺らす1日。ほんとに楽しみだ。


8月に2nd mini albumの発売を発表、
ここにきて広島の近くだったり
ちょっとづつ繋がってきたホームのあったかさありがたさをほんとに感じてる。
だからこそ、最近ライブが楽しくて仕方がない。

高校で初めてライブして今まで何百回もやってきてても、当たり前だけど、
未だに楽しいんだから凄さしかない。
この先も飽きる気なんて1mmもしない。

人 対 人、作ってくれた基盤に
これからどんな奴らが混ざり合って
どんな気持ちでライブができるんだろうと楽しみでしょうがないのである。


もっと楽しい家にできるように、
ヤバすぎるくらい楽しい家を増やせるように。


本州最西端、中国地方はハッピーな街だらけ。
早く、また出雲にも岡山にも行かなきゃだ!




何か書き忘れがある気がするが、
おわり

日本は絶賛、
梅雨真っ只中である。


広島は今日も雨。雨ったら雨。
雨の音は地味に好きだったりするが、
じとじとしてるのはあまり好きではない。


だが何とこのタイミングで、
沖縄はもう梅雨明けしたらしい。


早い。


早い。



沖縄、早い。




{9F3C759F-B24D-4278-94F8-B68E24A1EC4F:01}


こちらは沖縄のシーサーくん。
友達に似てると思ったが、
俺に似ているかも知れないよ。



{4754F271-AAFF-4DFB-A76B-05CB68A7372C:01}


何だか楽しそうなシーサーくん。
Wピース。

{0103C28E-1634-4D46-8FD2-06D33EB1B8C5:01}


2015.03.15 in 広島CAVE BE
1st single.フラストリレイション
リリースパーティー

俺、まさかのWピース。




そう。



沖縄は小学生の時に
野球の親善試合で
一度だけ行ったことがある。


当時、ユーキ少年は
クラブチームで野球をやっていたのだが。


将来を嘱望されるガタイ、
何処までも飛ぶ打球、
6年生時には4番を任される
そんなことが確定的であった。

が、現実は甘くはなく
試合で文字通り死ぬ程緊張してしまい
ボールがバットに当たらない。

そして小心者のユーキ少年、
ポジションはキャッチャーだったが

「ツーアウト~!」

的な、声を出すのも
恥ずかしがっていた。
そのためアウトをとっても、
試合は死ぬ程淡々と進んでいた。
(少年野球では考えられない)


速攻、クビ。
打順は7番まで下げられ、
ファーストとして
小学生野球の生涯を閉じたのである。

※後に中学生になり、大覚醒するのだが
※それはまたいつか


今となっては大好きだが、
そんな小学生当時は
野球をあまり楽しめて居なかった。

そんな中、
話は戻り、
沖縄へ行ったわけだ。



沖縄のクラブチームと試合をしよう!
という名目。

小学生の謎の
コミュニケーション能力を持ってすれば
地元の人たちと仲良くなるのは
容易かった。

今の俺からすれば羨ましい。

2泊3日、
試合と観光をつめつめで行う
スケジュール。

琉球水族館、
ひめゆりの塔、
首里城?
ブルースカイな海
他にも盛りだくさん。



確かそれは小学5年生の時だったが、
当時の我々の中で、
とてつもなくカッコいい
達成することが大人の勲章と呼べる
ミッションがあった。


「夜更かし」


である。
夜眠くならないなんて、
なんと大人なのだろう。
夜起きて居られるなんて
なんとカッコいいのだろう。
なんと他人とは違うのだろう。


そんな風潮があったわけだ。
あったよね?



そんな風潮の中、
ユーキ少年と仲間たちは、
夜通しトランプをするという
寝落ち耐久レース
いわばバトルロワイアルを
2泊3日にわたり繰り広げたのだ。

数々の仲間、
いやライバルたちが脱落していく中、
2日目には夢遊病で
大捜索が行われる者まで現れた。

ホテルの廊下に
小さなう○ちが落ちていたりもした。


だがそんな中、
ユーキ少年大勝利。

皆に讃えられ、
尋常じゃなく大富豪が強くなった。

ユーキ少年大歓喜。


しかしまたもや、
現実は甘くはなかった。



2日目、3日目とかけて行われる
試合の記憶が一切ない。
なんの記憶もない。
エラーをしたらしい。

同時進行で繰り広げられた、
観光の記憶も一切ない。
全く覚えていない。


どうやら、
眠りながら歩いていたらしい。


まるでウチのドラム、
ザッキーである。



そんなこんなで、
沖縄のことは全くもって覚えていない。
また沖縄に行かなければ。
あつかったことくらいしか
覚えていない。


沖縄にツアーで行けるのは
いつになるだろう。


梅雨からの、
沖縄の話。



ジャンジャン降って、
農作物が育って、
爺さん婆さんたちが
喜べばいいと思うけど、



梅雨、早く終わってくれ。


今日はほんとにくだらないことを
書いたが、
そんな日こそ大切だと思う次第。
明日もまた。



おわり


↑このページのトップへ