10年前までは、
飲食業ではなく、
音楽の仕事で、
下っ端をやっていました。

その頃よく言われていたのが、

『お前は勘が悪い』

か、勘??

その頃の若かりし私には、
その言葉の意味が理解出来ず、
理解出来ない時点で、
やっぱり勘が悪かったのだと、
今になって痛感するわけで。

目の前に広がる世界には、
いろんなモノや生き物がいて、
歴史を刻んだり、文化を生み出したり、
時代の1つ1つを、その時代にある事象全てが、
時間をかけて築き上げているわけですが、
自分ひとりの脳みそで、
理解出来ていることなんか、
ほんとに大したことない物量で、
そこに甘んじて、
自分の考えが全てだなんて思い込んだ日には、
そりゃ勘違い甚だしいわけで。



共存共栄。


相手の気持ちを重んじるとか、
相手の立場に立って物事考えるとか、
年配者から言われた事を、
自分なりにひたすら頭狂うほどやってみて、
やり続けた上で、
それでもやっぱり自分の考えがしっくり来る場合、
そこに、


が働いているのかなと、
10年、いろんな事を経験した上で、
思うわけでございます。

今、まさに、



が働いている。
この感覚、是非、大切に。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1458.JPG

4630