月別アーカイブ / 2016年11月

辻堂の人気居酒屋「鳥人」の系列店、鶏白湯の「そば人」。
噂は聞いていましたが、相方の高橋がゴリ押しだったので伺いました。

IMG_0560.JPG
美味しいですね、優しくて、ひとつひとつの具材とのバランスがとても良いですね。

IMG_0561.JPG
伝説のチャーハンと書かれており、おもわず頼んでしまいました。自分も賄いなどでチャーハン作るし、昔は創作チャーハンをグランドメニューにしてもらうほど、板前の時に作りまくってたので、少しだけノウハウあるつもりです。
よく「うまいチャーハンはパラパラしてる」と言いますが、それも大事なんですが、自分の中で大事なのは「高温の油で米一粒一粒をコーティングするイメージ」なんですね。
パラパラでもボソボソなチャーハンもあります、すごく嫌いです。
でも炒めがうまくいかなかったり、米が柔らかいやつだったり、大量の米を一度にあおったりすると、コーティングチャーハンはできない時もよくあります。

上手く炒めれたチャーハンは一粒一粒を油でコーティングしてるので、ぱらぱらで、噛んだ時にジューシー感があります。米から旨味が出てくる感じです。

追伸。
このお店は、接客がすごく良い!これがやはり一番でした!見習います!

IMG_0557.JPG
テラスモールのディーゼルの床、なるほど、なるほど。
IMG_0552.JPG
テラスモールのJ.S.pancakecafeの横のお店の木の感じ、なるほど、なるほど

IMG_0554.JPG
テラスモールの無印の木の感じ、なるほどね〜

IMG_0544.JPG
うちの近所の七里ヶ浜パシフィックドライブイン、色使いなるほどー。

IMG_0543.JPG
そーゆうことね、はいはい、それによってそう見えるのね、なるほどー。

IMG_0546.JPG
これまたうちの近所のJ.S.FOODIES、うんうん、その合わせね、なるほ。

IMG_0547.JPG
いいね、渋さ出せるねその組み合わせ、なるへそ。

何度も行ってる店ばかりですが、意識して見ると本当に発見の連続。生みの楽しみ、生みの苦しみ、それを乗り越えて、良いものができる。

まだまだ勉強足りません。

藤沢の市役所近くの裏路地にある、ラーメン屋さん「こぐま」
市役所に仕事で行ったので、ついでに食べて見ました。
ここは牛乳ラーメンが名物なんですが、いつもの癖でチャーシュー麺を頼んでしまった。
IMG_0531.JPG
美味しいし昔ながらの雰囲気がいいですね。かなり老舗感出してて、おじいちゃんが安定した手さばきで、ラーメンを作っていくのですが、その哀愁と職人的な雰囲気がなんとも言えない良さがあります。
IMG_0487.JPG

「美味しい料理」ってのは、その料理の味だけが全てではない。空間や、雰囲気や、価格帯や、接客など、全部の足し算や掛け算で「美味しい料理」になる。この店の長年の歴史を積み重ねた店内の情緒や哀愁というのは、お金をかけて作れるものではないので、差別化され、競合が出てくることはない。

「長年地道にやってきた歴史」はお金では作れない、こーゆう店が個人的には本当に大好きです。

↑このページのトップへ