ロケチキ通信18
(これはスタッフ向けに送ったラインをコピペしたものです)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3927.JPG
飲食ビジネスを考えた時に、足し算は誰でもできる、大事なのでは引き算です。

最近みんな意識ガチ高いので、『こうやってみたらどうですか?』『お客様のこと考えるとこっちが良いんじゃないですか?』と自分に色々言ってきてくれます。めっちゃありがたいし、これからもガンガン提案してほしいです。

しかし、自分がアイデアをひらめいた時に、それが足し算のアイデアか?引き算のアイデアか?を考えるようにしてほしいです。

『結露でテーブルが濡れるのでコースター買いませんか?』これは足し算。

『このメニューってあまり出ないので、いっそのこと消しませんか?』これは引き算。

『スプーンは食事とデザート違うもの使った方が良いと思います』これは足し算

『新聞の折込チラシはやめて、インスタにその分広告費打ち込みましょう』これは引き算からの足し算。


んで今の『すき家』など行くと本当に足し算ばかりでお客様のニーズに答えようとしてますよね、めちゃ便利だし嬉しいけど、働く側はどんどん大変になります。

日本は足し算で付加価値をつけるビジネスモデルが多いです。

逆にマクドナルドやサブウェイは引き算しまくってもお客様が来る業態を追求した結果、あのような世界的モデルが生まれました。

足し算で付加価値をつけることも大事です、

しかし、引き算してるのにお客様が来るビジネスモデルが1番ビジネスとして素晴らしいんです。

もう言わなくても分かると思いますが、ロケチキは引き算しまくることに集中してます。しかしこの自分に、引き算してもお客さんが来るというスキルがありませんでした、だから結果的に六会はピザがあったり、つまみがあったりとなりました。茅ヶ崎は食べのみのやったりと足し算で売上を伸ばしてきました。

iphoneは機能を足しまくる万能携帯ですが、お客様の私生活からは引き算をしまくりました、電話もなくし、ウォークマンもなくし、地図もなくし、カレンダーもなくし、手帳もなくなったのは全てiphone一個の誕生によってです。
さらにボタンもひとつに減らしました。

大事なのは引き算です、足し算で付加価値をつけることよりも、引き算しても付加価値が落ちないことを考える方が重要なんです。

そんじゃ、おやすみなさい。

ロケチキ通信17
(これはスタッフ向けに発信したものをコピペしたものです。)

高校デビュー、大学デビュー最高。どんどんデビューしよう。

今この言葉ってあるんでしょうか?あんま冴えなかった奴が、高校や大学に行ってから、劇的に変身して、別人になったりすることを自分の時代は『〇〇デビュー』と言ってました。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3795.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3659.JPG

ま、主に冴えなかったやつが、チンピラっぽい方面に行った時によく使ってました。それはダサいな笑。

新しい環境に身を置くことで、今まで見れなかった自分を発見して、変わっていくことって、マジでマジで素晴らしいことです。

中学校の時どーだったとか、高校の時どーだったとか、そんなんマジで鼻くそレベルにみたいなしょうもないことです。

大事なのは今、とにかく今、今なんです。だって『未来を作るのは今の自分だから』です!

どんどんデビューしましょう、ロケチキの主要メンバーはいろんな経験してきてるので、色んなこと教えられます。法律に引っかかることは立場上教えられませんが!笑。

とにかく日本は『誰にどう見られるか』で判断する空気感があり、それが自分自身を苦しめます、きっと今もみんなの心を苦しめてます。

でもさ、

誰にどー思われたっていいじゃん、関係なくない?

自分自身の人生を『みんながこーするから』とか『普通はこーだから』で決めるのは違くない?

自分が求めた人生が価値を持ちます。自分の好きな道を歩いていきましょ、みんなまだ若いから、その道を行ってミスったと思ったら、戻ればいいだけ。

だから、どんどんデビューして下さい、久々会った友達に何言われようと心の中で中指立ててればオッケーです。

自分も超バカだけど、ロケットチキンで世界的に活躍できる人間にデビューできる日を夢見てがんばります!

死ぬこと以外はかすり傷ですね🤷‍♂️🤷‍♂️🤷‍♂️


ロケチキ通信16
(これはスタッフ向けに送ったLINEをコピペしたものです。)

すぐやる、必ずやる、できるまでやる。

日本電産という会社の合言葉です。日本電産の創業者である永守重信さんは、ソフトバンクの孫正義さんの盟友でもあり、世界でも超有名な経営者の一人なんですね。
一世代の成り上がりで、現在も現役の方です。

ここ最近、また新しい仕事の繋がりで色んな方とお会いして、再確認したことがあります。

とにかく仕事が早い!

『やりましょう』『そうですね』ってなったと同時に、その場で関連の人にアポイント取って、日程まで組み込む。とにかく行動が早いんです。

自分も数年前に一度それを痛感してから、即断即決、即行動をめっちゃ意識してきました。だいぶ早くなったと思います、まだまだですが。

ふと、うちの現場を見だときに、そういえば数ヶ月前に『やります』って言ってたよな…。 ってことがどんどん思い浮かんでしまい、このスピード感では強い人材にはなれないなと思いました。自分自身も思い当たる点は多数あります。

というか、気づいていながらも、それを伝え続けていなかった自分が悪いのですが。

さて、良いビジネスマンは、とにかく決まったあとの動き出しがビビるくらい早いです!

なので、キモ!って思われるくらいのスピード感をロケットチキンの中でもつくっていきましょう!
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3707.JPG
気持ちが凹んだら建長寺
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3699.JPG
ネガティブ気味ならとりあえず海
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3669.JPG
学生だった常連さんが社会人になっても通ってくれる
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3663.JPG
しんのすけ事故った。原付の壊れ方がなんか面白い。笑っちゃいけないけど爆笑しました。

↑このページのトップへ