ロケチキ通信58(これはスタッフ向けに書いたLINEをコピペしたものです) 

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0918.JPG


これ数年前からチラホラ聞いてたのですが、どうやら本当みたいです。日本の教育がハイパーいけてないのが主な原因だと思うんですが、さすがにやばいんじゃないかな?と思いました。

自分はこの10年間が1番勉強したように思います、本もたくさん読んだし、本当にたくさん調べたし、商売においてはトライ&エラー(挑戦と失敗)を繰り返し続けました。
というか学生時代は全く勉強してません、だけどそのかわり、知らない人に会いに行ったり旅に出たりはしてたので、視野は広がりまくったけど!

自分は、少し落ち着いたらまた学校に通おうと思ってて、おっさんになって余裕ができたら大学に行きたいんだ!ってつい先日バイトさんと話もしたとこで、もう一回大学行くのは人生の一つの目標でもあります。

なんで、こーなったんだろ?ってさっき考えてたんですけど、答えはありきたりでめちゃ簡単でした。

『知ることが楽しいと思えるようになった』

これに限りますね!

自分は本当に馬鹿で、掛け算の九九の穴埋め終わった人から帰れるって授業で、教室で1人だけずっと帰れずに残ってて泣いたの覚えてるし、つか今も7の段言えないし笑。リコーダー同級生100人いる中で1人だけどうしても吹けなくて、発表会で吹いてるふりしろって指示されてたし。皆んなが滑り止めでうける高校に自分1人だけ落ちて、皆んなから超笑われたし。
すぐ忘れるし、くつ下片っぽだけ履いて家出ようとしたりは今でもよくある、かなり抜けてます。今でも根本のバカは拭えません、ま別に隠すつもりもないけど。

でも、楽しいと思えないから覚えられなかったんだろうってのは、たしかにそうなんですが、もう一個重要なことがあるとすれば、それは『楽しいって思えるところに行くまで努力出来なかった』ってのもあるように思う。本も全然読むの苦手だったけど、簡単な本から読むようになって、それで知識なんかを得られるようになって『楽しい』って思えるようになったように思います。
それこそ最初、大学生の頃は恋愛の本とか、自己啓発の本とか、都市伝説の本とかから入って『読む』ってゆう習慣がついた。そこから楽しくなったように思う。

スケートボードも明らかにオーリーで物を飛べるようになってからどハマりした、オーリーできる前に辞めてく奴マジで多い。

最初っから『楽しい!』ってなるのはほぼ奇跡で、楽しいになるまでは少し努力が必要。自分はそー思ってます。

大人の勉強もそーだと思う、慣れてしまえば朝カフェとか行って朝飯食いながら勉強したりすんのは、かなり気持ちいい時間になる。

まーその以前に日本の教育がイケてないことが1番の問題だろうな…。詰め込み、暗記、答案にマルバツとか穴埋めとかは、なんの自発性も生まない。イコール強制的に勉強させる仕組みから卒業したら勉強はしなくなる。

先進国で1番勉強しない大人ランキング1番の日本ってほんとやばいんじゃないかと思う、色々な観点から見て、相当やばいなって思います。他の国を見てくれ、え、そんな国も!?って思いませんか?

これから確実に二極化が進んでいくと思う。その一つに『勉強してる人』と『勉強してない人』の差がどんどん開くと思う。それは収入の差にもなり、幸福度の差にもなる。

きっとこの国は平和ボケ、先進国ボケしたまま埋没していくんだと思う🤷🏽‍♂️

参考


湘南生まれの新感覚フライドチキン「ROCKET CHICKEN」が神戸元町に上陸!4月1日オープン!テイクアウト専門店、出来立ても食べて欲しいのでイートインカウンターもあり!

8WqHS7Cu5v.jpg



●ロケットチキンとは
サク、ふわ、ジューシー、なのに重くない… !? 新感覚フライドチキンです‼︎ 食べたことない方は『はっ?!』ってなると思いますが、唐揚げでもフライドチキンでもなく、なんとも説明しにくいのが残念👨🏽‍🚀💦
柔らかく食べ心地が軽いため、女性やお子様にもとても人気のチキン。ご飯にも、晩御飯のおかずにも、お酒のおつまみにも合います!!


●ロケットチキンの歴史
2014年春、スケーターで和食出身、海外ボランティアから帰国したTAKUYAと、バンドマンで洋食出身のFUSASHI、「一度食べたら一生忘れない名物料理を作ろう」という思いをもとにレストランを開業しました。なぜ最初から鶏肉に絞ったかというと「日本の誇るべき食文化から世界に展開できるブランドをつくる」という目標のもと、鶏肉なら全世界の貧富の格差に関わらず入手することができ、栄養バランスもよく、飼育コストも低く他の家畜と比べてもエコ、そして宗教の壁だって超えられる!そんな夢を元に起業してしまったのが始まり…。 理想のチキンが出来上がるまでに、百通りを超えるレシピ変更をして、やっと「これだ!」と思うチキンが出来上がった時には一年半が過ぎておりました。一人でも多くの方に食べてもらいたい一心で東京出店もしましたが大失敗で半年で撤退…、会社は一気に倒産寸前『もってあと半年ですね…』って税理士さんに言われた時は毎晩眠れませんでした。そんな失敗に失敗を重ねる中で藁をもすがる思いでキッチンカー事業を開始、機動的に多くの人にロケットチキンを届けられるようになり口コミが一気に広がりました。2019年の秋にさいたまスタジアムで行われたキッチンカーグルメ選手権で金賞を獲得し、現在ではテレビにも多数紹介され、全国のグルメ催事や百貨店からも出店オファー多数!

●ロケットチキンのこだわり
ロケットチキンは国産食材にこだわります。特に神戸店は宮崎ブランド鶏を、野菜は神戸の地元野菜を使用します。鶏肉を10種類以上のスパイスが入った秘伝のたれに漬け込み1枚ずつ丁寧に揚げていきます。食感はあまり文章では説明できないのが残念!揚げたてはサク、ふわ、ジューシー、ですが唐揚げとは全然違います、女性やお子様にもとても人気で、食べ心地が軽い新感覚フライドチキン。さらに決め手となるのが、国産野菜をピクルスに漬け込むところから仕込む、完成までに2週間を要する自家製タルタルソース。

●召し上がり方
①まずはそのままで。
②自家製タルタルをのせて。
③さらにスイートチリ、テリヤキ、レッチリ、ガーリックを自家製タルタルに合わせてお召し上がり下さい。一番人気はスイートチリタルタル、さらに少量のおろしニンニクを入れたガーリックタルタルなども人気です!

●いつもご利用してくださる皆様へ!
僕らは本当にこのチキンを広めるために、ここまで突っ走ってきました。キッチンカーで口コミが広がり、地方のイベントにも呼んでいただけるようになる中で、感覚的にですが『関西の方がリピートしてくださることが本当に多いな』と思っていました。そんな中、催事に一緒に出店していた同業の経営者の方から『ロケチキうますぎる!これ絶対関西出した方がいいと思うで!手伝いたいわ!』と強く言ってくださる方と出会いました。それにより、まさかのまさか!神戸にロケチキを出すなんて、思ってもいませんでしたが、話がどんどん進み、出店する形になりました。それもこれも、いつもロケチキを買ってくださる皆様のおかげです、感謝しかありません。そして何よりロケチキを広めるために一緒に邁進してきてくれたスタッフや、FCオーナー様のおかげです。大成功するかもしれないし、またコケちゃう可能性ももちろんあります、でも僕らは『諦めることを諦めています!』笑。未だにロケチキのクオリティの安定など課題はあり、ご迷惑をおかけすることも多いのですが必ず改善していきます。是非とも今後ともロケットチキンをよろしくお願いします!

●神戸の皆様へ!
はじめまして!ロケットチキンです!笑。変な名前なのですが、味は自信があります!元町商店街の中なので、雨にも濡れずに神戸からも三ノ宮からもご利用になれます!神戸は本当に美味しいお店ばかりなので、皆様を喜ばせられるかわかりませんが、ロケットチキンを是非一度召し上がっていただきたいです!まずは店内で揚げたてを!そしてもし気に入っていただけたらテイクアウトもご利用くださいませ!お待ちしております!

●イートイン
店内でも揚げたてのチキンを召し上がっていただけます!イートインカウンター6席
<店内メニュー> 
1番人気はチキンプレート!、カレープレート、ポテトプレート、サラダプレート、神戸店限定のフィッシュ&チキンプレート  (税込)各800円〜 
自家製レモネード、自家製レモンスカッシュ (税込)各400円 
自家製レモンサワー、ハートランド(瓶) (税込)各500円

●テイクアウト・デリバリー
ランチに、夜ご飯のおかずに、ビールのお供に!ロケットチキンは色々なシチュエーションにも合います!UBER EATSとDiDiにてデリバリー予定!電話予約も承ります!

<テイクアウトメニュー>
(全てに自家製タルタル付き)
チキンのみ2ピース税込450円〜、一番人気はランチボックス!、カレーボックス、ポテトボックス、サラダボックス (税込)各690円〜、 食べ歩きに!ロケチキJr 税込380円


●店舗情報
ROCKET CHICKEN 神戸店
「新感覚フライドチキン専門店」テイクアウト店、イートイン6席
住所・兵庫県神戸市中央区元町通5-8-5(元町商店街五丁目)
電話・078-585-7567
WEB・https://www.rocket-chicken.com/
instagram
(神戸店)@rocketchicken_kobe 
(本部)@rocketchicken2014
定休日・不定休
営業時間・11:00-20:00




本当に不思議な街…

マジで人がいない、30年前から時が止まってるような気持ちにさえなる。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0469.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0471.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0464.HEIC

だけど、自分の出張先近辺がそうなだけで、車で数分走るとちゃんと賑わってる。 

このノスタルジック感はやばい、すごくなんとも言えない空気感を出してて、なんとも言えないエモさがある。

これは映画の撮影場所としては完璧だなと思う、今も街中で『80年台のヤンキー映画』
みたいな撮影をずっとやってる。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0475.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0474.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0470.HEIC


そんな中、ロケチキが出店している催事は過去最高売り上げらしい、本当にスズラン百貨店催事部は孤軍奮闘しているように思う。とりあえず551HORAIを呼べたことがすごいよね。





でも、思うんだけど、
人口減少で人はいなくなってくのに、なんで開発しないとダメなんだろうか??

田中角栄の日本列島改造論は人口爆増時代の話で、今後もっともっと多くの地方が、前橋のようになっていくんだろうことはほぼ間違いない。

2040年には日本の人口は1500万人減る。
これがどんな数字かというと…
北海道528万人+東北地方(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県) 868万人=1396万人よりも多い数字なんですよね。


北海道と東北地方の人があと20年後にいなくなるってやばいなーと思うよね??


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0480.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0481.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0485.HEIC
もう開発すれば金が回るってゆう単純な話ではないんだと思う、だって開発されたものを使う人間がいなくちゃ意味がないんだから。

だったら、人口減少に対応できる国づくりをしなくちゃいけないはずなんだけど、まったくそーゆう流れはない。

あと細かい話はよく分からんけど、よく言われる『ケインズ政策』(経済が微妙なときは、国がたくさん道路とかのような仕事を民間に振りまくって、お金を巻きまくって、経済発展させれば良いっていう考え方)ってのは、『ばらまきまくって、経済が立て直されて好調になった時には、ちゃんとお金回収しましょう』ってところがめちゃ重要なんじゃないかと思うけど、そこが完全に抜け落ちているよねって、中田のYouTube大学で言ってた。  たしかに…って思った。

まずい流れになったら、ひたすらお金巻いてるだけで、全く回収はできてないように見える。(自分にはそう見える)。

ただお金をばら撒き続けているだけのように見える(自分にはそう見える)。

最近のMMT(モダンマネーセオリー)という議論も、もしそれでOKならほんとに『まじすかー!すごー!』っては思うけど、定かではないし。( 分からない人はググってね!)

そこに環境問題も絶対に考えなければならない、この前ユニクロの柳生さんの新しい記事で『地球はこの世代で終わってしまうかも』と言って話題になったけど、なんとなくその気持ちが分かるような気もしてる。

自分にはもうよくわかりませんけど!
とりあえずロケチキ広めることに全力をそそぐしかないっすね🤷🏽‍♂️🤷🏽‍♂️🤷🏽‍♂️🤷🏽‍♂️












↑このページのトップへ