【幸せの定義】

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2316.JPG

明日などワカラナイ
今で精一杯
生きてりゃ上等



ふとヒトリ
自由に押しつぶされそう
虚しさあふれる



だれも答えてはくれない
満たされたいのに


悲しいのは何故?




幸せの定義
単純なコトバに
振り回されてる今がある
ダカラ
ホラ見てごらん?
世界は広い!
さぁ!答えはでてるんじゃない?




楽しんでるフリをすりゃ
どうにかなるさ
世間はつまらない




ふとヒトリ
孤独に押しつぶされそう
涙もあふれる




だれも褒めてなどくれない
時を生きてる

寂しさはなに?




幸せの意味
定義なんてナイ
信じられるのは自分だけ
ダカラ
ホラ、飛び出して!
人生、美しい!
さぁ!待ちきれないんじゃない?



幸せの定義
単純なコトバに
振り回されてる今がある
ダカラ
ホラ見てごらん?
世界は広い!
さぁ!答えはでてるんじゃない?

-完-





はい…

まさかの
RAYプロジェクト
新曲の歌詞で
御座ります




RAYプロジェクトの
新曲をフルでお届けいたします




ポップなナンバーの
ノレルこの曲…

アラサーが歌うには…
少しキツイ
アイドルナンバー

では
参りましょう…

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1994.JPEG
タイトル
【幸せの定義】

作詞 RAY
作曲 DOWNEY☆中原

mRp6SQ21w3.jpg



やっとRAYプロジェクト
動きだしたの…

みんな忘れてない?
欲張り女子RAY


RAYプロジェクト
−新曲サビverお披露目−
「Pussy Cat」


作曲Tsuyoshi
作詞 Tsuyoshi&RAY



思考回路はショートスンゼン♪
いますぐ〜逢いたい〜よ〜♪




昨夜、セーラームーンを
誰もいないと思い込み
口ずさんで仕事帰りに帰っていたら



散歩していたお爺さん👴に

『元気やのぉ!フォッフォッ!』

といわれ、思考回路が停止しました


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9383.JPG


ごきげんよう

欲張り女子RAYです





まずは
あたりまえのことを
書きましょう


人間100人いれば
100通りの考え
100通りの想いがある







こんな体験
みなさんないだろうか?

Ckz2ZpcWhp.jpg
親友が
とある

映画を大絶賛していたとする


親友は
その映画をみて感動し
生き方まで変わったという


親友からその映画を勧められ
みてみたところ


自分は何も感じない


むしろ

全く感動すらしなければ
全く人生観が変わるような内容でもない




親友が何で大絶賛しているのか



自分にはワカラナイ


むしろ


生理的に受けつけない
内容の
映画だった。




そんな経験は
ないだろうか…?


bFUjlcq3qq.jpg




映画や舞台
ミュージカルや本
音楽や絵画やテレビドラマなどの



芸術の分野は特に
苦手なものや
好き嫌いが別れる





みなさん
何かしら今まで経験したことは
少なからずあるだろう




自分の中だけなら



『人それぞれ考えなんて違うから、
好き嫌い別れてあたりまえよねー




それで終わる




だけど


親友

『映画どうだった⁉︎
めっちゃよかったでしょ?』



こんなキラキラした
顔で感想を求められたら…?

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2305.PNG






ドラクエっぽく書けば

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

勇者よ!
"どちらを選択しますか?"



⏩自分の気持ちを抑え
『めっちゃよかった!』と相手に合わせる

⏩自分の考えは抑えず
『オレは少し苦手かも。』正直に答える


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




どうしやす?


困りやしやせんか?
そこのダンナさんよぉ⁉︎





なぜ
こんなことを書くかというと




最近、わたくしRAYに
似たような出来事がおこったからなのです

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9388.JPG



音楽関係のイベントだったのだけど



合わない

いや
受けつけない

いや
生理的に無理




やだ

もう聴けない❗️




ここまで陥ったのだ




だけど、連れて行ってくれた
友人は大絶賛しているし


ファンの方々も多い
曲や歌声はとても素晴らしいのだ




それはわかる


だけど



わたしには
合わない





何故かはわかる



昔、私が1番きつい時代
よく流れていた曲の
雰囲気に似ていたから

イベント中、当時のことが
走馬灯のように思い出され
居ても立っても居られないほど。


でもさぁ…
そんなことさぁ…

相手に
言えないしねぇ…




生で曲を聴けば
好きになるかも




そう思って
イベントに行ったんだけど、




やっぱり無理だった











あ、そういえば
この曲
松浦亜弥さんの桃色片思い

あやや…

わたし大好きなんだけど
この曲だけは大学受験のとき
流れててメロディを聴くと
受験勉強思い出しちゃう



まぁそれはそれでおいといて…






音楽とか映画って
個人の趣味や
好き嫌いもあるだろうから
仕方ない








ここで何が悲しいかというと


相手と共感できないこと


これにつきる







私が高校時代にも
似たような経験があり


私が好きなアーティストだから
相手も気にいるだろう



この思い込み
相手に曲をバンバン聴かせては
感想を求め


最初はいい曲だと
言ってくれていた友達が
急に


👧『実は言いにくいんだけど、
あんまり好きじゃないんだ。』
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0013.JPG



思考回路ショートっ❗️




私が好きな
アーティストの曲をゴリ押ししていたことが
相手のストレスになっていたらしい。







"はじめに言ってくれていたら…"




そう思ったけれど




相手も
なかなか言えないよ…



申し訳なかったですよ…ホント






それから

誰かに何かを
ゴリ押しするのはやめることに
した







で、話は音楽イベントに戻りますが



私は


『このタイプの音楽は
生理的に合わない。
というか苦手…』


ど直球に
言ったのが悪かった
※すんません…ホント(;ω;)




当然
相手をとてもとても
不愉快にしましたとも…





もちろんのこと
謝りましたけども。





でも
嘘はつきたくない❗️



"いい曲だよね!"といえば


昔のわたしの如く
曲をゴリ押しされかねないし…



イベントだって
次も誘われかねないしなぁ




まぁ
言い方が悪かったよね
と反省



この場合
言葉を濁しながら

小声で
"うん。よかった。"

これだけいえば
相手は察してくれる…

ハズ





難しいよね
言葉もコミュニケーションも



まぁ
こういった経験しないと
いけないですね。


同じこと
繰り返さないためにもね









あ、ちなみに
あややなら

THE 美学が1番好き

欲張り女子RAY



↑このページのトップへ