12月に入り本番も近づいてきました!
ミュージカル『キミのために散る』。

先週は一週間のうちの半分以上を名古屋で過ごしました。
が…いかんせん飛び飛びでお稽古しているので、そこはかとない精神的な不安定さが(笑)

ずっと抜き稽古をしてきたのですが、昨日はじめて場面順にお芝居していきました!
Ss2zy_CTGB.jpg
私は…ほぼ前半戦勝負、という感じで頭からトップギアになるのが必要なのかなと思います。


私が演じるスーザンという役は主役タケシの人生を描く上で重要なパートを担っているので、しっかり役割を全うしたいです。
WhmcMv_1DY.jpg
そう、


私はスーザン。


わたしはスーザン。


作品にはスーザンのお友達でキャサリンという女性も登場します。


私ね、今まで別の作品で別のキャサリン役を3回やった事があるんです。
『愛のプレリュード』
『Streak of Light 』
『ラスト・タイクーン』

キャシーとかキャサリンとか呼ばれてたけど、要するにキャサリンですよ。


だからね、
お稽古場で「おーいキャサリン!」って呼ばれてたりすると一瞬自分のことかと思って振り向いちゃうの(笑)
「あ、ちがった私スーザンやった」ってね。


不思議ですよね。最後に演じたのも、もう随分と昔のことなのに。
それくらい、毎回演じる役に愛情と愛着を持っているのだろうなぁと他人事のように思ったりしてます。


本番を迎える頃には“スーザン”もそうなってるのではないかと思います!


今日もお稽古がんばります!