4月20日に発売なった宝塚GRAPH5月号の
公演ルポ「DANCE OLIMPIA」のコーナーに
同公演を観劇した時の写真が掲載されました!


わーい嬉しい〜!


ツイッターに写真は載せてましたが、折角なので観劇日のことを書きます。


観劇した日は、同じ公演を花組でご縁の深かった方々が観にいらしてて、楽屋のゲストルームでも大盛り上がりでした!


蘭寿とむさん、明日海りおさん、花乃まりあさんと
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2262.JPG


更に、夕霧らいさん、芽吹幸奈さん、鳳真由さん、真輝いずみさん、矢吹世奈さん!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2264.JPG


在団時に蘭寿とむさんのディナーショーに出演したメンバーが偶然帰りのエレベーターが一緒でした〜。もし月央和沙さんがいらしたら完璧でしたね!
T-ROAD!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2859.JPG

ショーの中で花組100周年をお祝いするコーナーもあって、私も花組の一員だったのだと思うと嬉しくて幸せで思わず歌いたくなってしまいました。

エイサーの場面もあって、オリジナルである『Asian Sunrise』にご出演なさっていた蘭寿さんは「振付が蘇って立ち上がって踊ろうかと思った」と仰ってました。
私も「エイサーをVHSで観ていた勢なので立ち上がって踊ろうかと思いました。一緒に踊ればよかったですね!」と申したら、
「オタクやな〜笑」と突っ込まれました。
蘭寿さんの関西弁久しぶり。なんか嬉しいですよね。この感じ!

え、でも…花組ファンのみなさん踊れますよね?



『DANCE OLIMPIA』は柚香光さんの花組トップスターとしてのお披露目公演で新しい組になったぞ!というフレッシュな雰囲気もあり出演者のエネルギーが舞台に満ち溢れていました。


その名前の通り、光り輝く柚香光さんの立派な姿に、烏滸がましいながらも母心が刺激されてしまい泣いてしまいました。席が両隣だった明日海さんと花乃さんにはバレてました(笑)


私も、大劇場公演の「はいからさんが通る」を楽しみにしていた一人ですが、その公演も休止になっている今、改めてあの空間がいかに幸せだったかを噛み締めています。


新型コロナウィルスの終息を願って、もう少しステイホームしましょう!


早くワクチンや特効薬が開発されて私たちの日常が戻ってきますように。


宝塚GRAPH編集の皆様、掲載ありがとうございました!
私もGRAPHが手元に届いたらおうち時間で楽しみたいと思います。


#おうち時間
#stayhome