月別アーカイブ / 2020年04月


前回ストックを切らしていて紹介できなかったお気に入りのお茶です。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2850.JPG
H&F BLEXというノンカフェイン専門店のフレーバールイボスティー。
すごくいい香りなのです。
箱も可愛いでしょ〜!!


れーれが美味しかったよ〜と教えてくれたのがキッカケでその美味しさ香りの心地良さが大好きになって、その後も何度もリピートしてます。


差し入れやちょっとしたプレゼントにして、かなり色んな友人にオススメしてます。


いつもはお店に買いに行ってたけど今回は通販しました。それくらい好きです。


私はピーチがお気に入り。れーれはさくらんぼ。


お店だと沢山試飲できるので、コロナが収束したらまた店舗にいけるといいなぁ。






#おうち時間
#stayhome




昨日、看護師をしている友人がSNSで
「看護職の応援をお願いします!」
と投稿していました。
cE1CQqE9x_.JPG


最近の報道を見ていても、今の医療現場がいかに逼迫しているのかが分かりますよね。


しかもそれが毎日のほんの一部を切り取った映像であること、実際にその場で働くことの勇気、過酷さを思うと、私なんかには何もできないのではないかと思ってしまうほどです。


しかし一方で「医療従事者への差別」があるという悲しい報道もあり、友人は肉体的・精神的ダメージを受けている仲間を守りたい、更なる協力体制の拡張をと思って投稿したのではないかと思います。



応援の輪が広がれば、医療従事者が思わぬところで差別被害に遭うことも減り、また支援の声も増していくのではないかと思います。



いま私は今までのように舞台に立ってお客様に喜んで頂くことはできないですし、何百万人というフォロワーを持っている訳ではないですが、こうしてブログなどのSNSで発信する事で、少しでも医療従事者の方々を応援する気持ちを発信する人が増えて、間接的ではあるけど支援に繋がればいいな、と思います。



看護職ならびに医療従事者の皆様へ
感謝を込めて。
本当にありがとうございます。
心から感謝し、応援しています。



今わたしにできること、といえば「家に居ること」だけです。



"人の命を救う"ために、家に居て感染拡大を防ぎ、医療崩壊を食い止めることが、大切なのだと報道を見て改めて深く考えています。



"Stay at Home to Save lives"



家に居て、感謝と応援の気持ちを発信することだけが「いま私にできること」です。



皆さんも是非、お友達と共有して応援の輪を広げてくださいね。
よろしくお願いします。


公益社団法人日本看護協会による


#NursingNow_いま私にできること
#stayhome 
#StayatHometoSaveLives



『舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」』というプロジェクトが発足されました。
2020年5月1日より、クラウドファンディングが開始されます。


私自身も舞台に立つ機会が失われている者の一人ですし、“今できる方法で”、お客様に楽しんで頂けることを考えるという、素晴らしい企画があることはとても有り難いです。


この状況になってから「エンタメの大切さを実感している」「人間は娯楽がないと生きていけない」という声も届きました。


芝居は観る人が居てはじめて成立する」
良く言われる言葉ですが、このクラウドファンディングで、舞台を楽しみにしてくださっているお客様を含めた

“舞台に関わるすべての人”

が笑顔になれますように。そう願って、私もこのプロジェクトを応援します!


公式サイト、是非ご覧くださいね。

4AmPetgkXA.jpg

↑このページのトップへ