月別アーカイブ / 2019年02月

今日は暖かかった〜〜


でも


明日は寒いらしくて


明後日は東京雪降るかも、って…


春への紆余曲折がすごい。


父がチューリップをもって帰ってきたので


撮っておきました
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9910.JPG
一緒にテレビでプレミアリーグ観戦


マンチェスターシティ×エバートン


88分で投入されて


10分足らずで1アシストしちゃう


デブライネ選手


すごい。


あの淡々としていて意思の強い感じ。


好きだなぁ〜〜


技術あってのことなんだろうけど


「この人がボール持ってると大丈夫」


っていう安心感とかもあるんだろうなって。


こうやって


すぐに心理面を想像しちゃうのは


役者あるある?笑


あっ


日本FIFAランキング27位!!


おめでたい!!!


アジアカップ、日本は準優勝でしたね。


正直、優勝すると思っていたので


まさかの展開に胸が張り裂けそうでした…


グループリーグから試合毎に進化した


こんなに団結力があって素敵なチームでも


負けてしまうことがあるのだなぁと思ったし


優勝だけを目指すと宣言し


優勝を期待される


その重圧の大きさは


計り知れないものなのだと想像します。


カタールも様々な困難を乗り越えて


日本をリスペクトし研究し戦いに臨んだからこそ


優勝を勝ち取ったのでしょうね。


すごいですよね。


そして発足したばかりのチームで


切磋琢磨し


トーナメントを勝ち上がり


笛が鳴るまで真摯に


フェアプレーを続けた


日本の選手たちに


心からの拍手をおくりたいです。


きっと一番悔しいのは選手達だと思いますが


素晴らしかった戦いを誇りに胸を張って


所属のチームや日本に


帰ってきてほしいです。



そして蘭乃ブログ読者のみなさん、


サッカーネタはあまり需要がなさそうですが(笑)


いつもおつき合いありがとう!!
ODg1zpHEgO.JPG
次はコパアメリカで☆


れーれ&ともちゃん(夢涼りあん)と


「ベルサイユのばら 45」


を観劇してきました☆


開演前に同期のゆかり(紗羽結那)と遭遇〜
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9761.JPG

初演のレジェンドの方々の歌声に


心を揺さぶられ


ベルサイユのばらを彩る音楽の素晴らしさを


堪能しました。


初めて劇場でベルばらを観たのが



宙組の「ベルサイユのばら2001」だったのですが


名場面の抜粋やダンスナンバーでは


私たちのファン時代のスターさんがたが


当時の輝きと変わらない


素晴らしいパフォーマンスを繰り広げてらして


胸が熱くなり感動的でした!!


今度お会いしたらファン魂が炸裂しそう。


「ベルサイユのばら 45」を観劇して、


偉大な先輩方が築いてこられた


歴史と伝統を改めて実感し


その中で宝塚に在団できたこと


「ベルサイユのばら」に出演できたこと


その幸せをひしひしと感じました。


やっぱり宝塚が大好きです!!


終演後には同期のうり(石川裕梨)と遭遇!


「このポーズ流行ってるんだよ」


って言って無理矢理ポーズさせたら


やってくれた(笑)相変わらず優しい。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9759.JPG
うりもゆかりもお母さんで


育児が忙しくなかなか会えないので


会えて嬉しかったなぁ〜〜




ちなみにこのポーズは


日本代表の長友選手と堂安選手の


ゴールパフォーマンスで


巷では流行ってるとか流行ってないとか。


宝塚も好きだけど


サッカーも好き(^ ^)


今日はアジアカップ決勝戦ですね。


もちろん蘭乃はテレビ前で応援します!







↑このページのトップへ