月別アーカイブ / 2021年07月

何年か前に歯の治療をすべてお終え、それからは2ヶ月に1回の定期検診になりました。定期検診は歯石を取るだけで虫歯も無くいい感じで。
それが、歯医者さんがお客多すぎなので定期検診は半年に1回となりました。
ま、いいか。もうしっかり気をつけて歯も磨いてるし、歯間ブラシもやってるし。なんて思ってたら。
半年後の定期検診で虫歯の発見ですよ。自信満々だったのでかなりのショック。え、これで虫歯になるならどうしたらいいの!?状態。
とりあえず今はできた虫歯を治しております。
完治のあかつきにはフッ素の強化など、更なる虫歯対策に邁進していく所存です。歯がなくなるのはほんと嫌なので。

しかし虫歯はやっぱ体質なんですかね。出来ない人は歯磨きしなくてもならないですよねぇ。

感染者が激増しておりますが、その原因を「我慢が出来ずに出歩いてる人のせい」との批判が結構見受けられますが、私的にはそもそも「我慢」で解決しようということ自体に間違いがあるので、こうなることは当然としか思ってません。
個人個人は、欲望とその代償をみな天秤にかけて行動してるのです。今外を飲み歩いてる人には、天秤にかけた結果そうしているのです。(天秤壊れてるなーとは思いますけど)

行動自粛のご褒美が無いのなら天秤的に自粛は損。とても自然な考えです。

政治家の皆さんなんか、全く我慢なんかして無いです。政治資金パーティーもじゃんじゃかやるし、オリンピックも開催です。開会式のクオリティなんか全く気にせず偉い人たちが身内をどんどん突っ込みます。欲望丸出しです。

「自分は我慢してるのに他人が我慢してないのは許せない」という考え方をするのならば、行動すべきは他人に我慢を求めるのではなく、我慢をやめることです。

こうなったのは失政が原因です。個人の問題では有りません。ブラック企業が存続するのは辞めずそこで働く人がいるからです。

政治家が欲望の赴くままで振る舞えるのは、「我慢して」と言ったら素直に聞く人たちがいるからです。
我慢代をしっかりいただくためにも、無駄な我慢はやめましょう。

コロナ感染者、沖縄354人、東京2848人。政府は緊急事態宣言を雰囲気で始めたり延長したりするので、もう効果ゼロですね。
オリンピックのせいかどうかなんていう議論がでてますけど、そんなの二元論なわけはなく、感染増は複合的なものです。人が動く行為は全てが感染要因です。
その点ではオリンピックは無観客であっても相当数の人を動かしてますので、感染の要因のひとつであることは明確です。さらには、ことの深刻さをオリンピック情報で覆い隠してしまうのですから、殊更にタチが悪いのです。
パラリンピックまでやるとしたら、抜本的な対策はまず取られないでしょうから、9月中まではかなりやばいことになるでしょう。東京感染者1日10000人超えも十分に有り得ます。

本日やっとワクチンの接種券が届きました。しかし肝心のワクチンが枯渇してるようで、8月中に受けられるかも怪しい感じです。
3人寄れば文殊の知恵なんて言いますが、国会議員710人集まると国が滅ぶんだなとしみじみ思いつつ、今はワクチン予約頑張ろうと思います。

↑このページのトップへ