月別アーカイブ / 2019年01月




はいさい探偵団の沖縄の成人式インタビュー動画見てると、みんな素朴で基本的に悪い人間じゃないんですよね。

沖縄の成人式で荒れちゃう人は多分これが「自由からの卒業」だと思ってるんじゃないかなと。ちゃんとしてるかはともかくとして「大人」になってしまうという自覚と諦めはある。だから知ってる方法で最後の自己主張をしてると。

それなら、個人的に共感はできないけど理解はできる。
今、まわりで楽しそうにしてる大人っていないからね。 

人生100年なんて言われ始めてるのに、成人後の80年は面白くなさそうだと。

大人が永く人生を楽しんでる姿を若者に見せていれば、たった20年で人生のピークを持ってきて残りを「余生」にすることはないと思うんです。

日本ってどうやっても「学生時代」「青春」からは逃れられないんですかね?

就活の「こういう人は落とす」記事ってよくありますけど、常識がどうとか、マナーがこうとか、納得いかないものが多いんですよね。
上記の記事も「企業説明会で机にペットボトル置く人は落とす」らしく、全く意味不明です。
こんなどーでもいい不採用理由を然も「うちはこんなに人材こだわってます」って雰囲気で記事にするのだからすごいなと思います。

なにより、いつも思うんですよ。採用した人のことよりも、不採用にした人のこと。

不採用にした人は他社に就職します。その不採用になった人が、数年後取引先になるかもしれない会社の人かもしれないんです。

「あの会社には企業説明会でペットボトルを机に置いて落とされたな」

こんな会社と取引先したいと思います?


企業は選んでるつもりかもしれませんが、選ばれる側でもあります。

これまで過剰な「マナー」が蔓延ったのは買い手市場だったから適当にふるい落とす理由が必要だったんでしょう。
これからは立場が逆です。くだらないマナーを押し付ける企業はどんどん就活生にふるい落とされることでしょう。

R6CQ5Ka5dO.jpg
昨日の生放送「来兎教」で告知いましたが、次回の生放送からYOUTUBE LIVEに移行します。
一年間ほど利用してきたFRESH LIVEが無料チャンネルサポート終了とのことで、おそらくサービス自体も長くはないでしょう。
ならば移行は早い方が良いということで移行先考えてみたのですが、現状もうYOUTUBE LIVEしか考えられない。
YouTubeだからおそらく5年は無くならないだろうし、久々いじってみたらかなり機能も充実してます。何よりジャンルの色が付いてない。
「アイドル寄り」「ゲーム寄り」なサービスは私みたいな雑多でよろずな配信は居心地が悪いのです。
8年ほど前ニコニコ生放送で開始した「来兎教」も、サービスが良くならないからとツイキャスに移行、ツイキャスも画質が悪い、配信ツールが使いにくいということでFRESHLIVEに移行、そしてFRESH LIVEがサポート終了でYOUTUBE LIVEと流浪を続けております。今回はしばらく定住したいです…

↑このページのトップへ