月別アーカイブ / 2018年05月

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1438.JPG
アクションゲーム風の音ゲーMuse dash。
キャラのアクションのおかげでかなり爽快感があります。音ゲーとして捉えなければ、もっと裾野が広がりそう。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1432.JPG
アクションゲームツクールMV
結構高度なアクションゲームが作れそう。
ツクール系もかなり進化しましたね。
ちなみに私がはじめて買ったのはPC-88の「ヨコスカウォーズ」というツクールです。あと「ダンジョン万次郎」とかありましたね。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1492.JPG
にゃんこ大戦争のバッジもらった。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1491.JPG
Pikiiさんでお水をいただいた。最初化粧水かと思った。

まだつづく。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1444.JPG
12、13日に京都で開催されたインディーゲームショウ「BitSummit2018」に行ってきました。
インディーゲームのイベントだから開発者ばかりのマニアックな感じなのかな?なんて思ってたのですが全然そんなことなく、規模の小さい東京ゲームショウって感じでした。お客さんもいっぱい!

せっかくなんでザクザク写真貼っていきます。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1412.JPG
大本命のQ-Gamesさんのピクセルジャンクモンスターズ2!
1はリサレコ内では10年のロングヒット。ついに2も発売ということで非常に嬉しいのです。
あまりに嬉しすぎてなぜか画面を撮り忘れたので、買ったぬいぐるみの写真を貼る。出来が良い。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1400.JPG
あとQ-GamesさんはSTICKY BODIESという人が空から落ちてきて繋がっていくスマホゲームも出展してました。内容的にはバカゲーなんだけど、音楽良いし、最後に明細を紙のレシート出力して凝ってました。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1421.JPG
Minitは60秒以内でアイテムを取得しながら進めていくゲーム。60秒経つと死にます。
死んでもアイテムは残っていて、それを使って次のアイテムを探し出すのです。
自爆ボタンが付いててなんだこれwと思ったんだけど、アイテムを取得したら即自爆してタイムをリセットして次のアイテムをとりにいくための配慮と理解、納得!

まだあるので後で書きます。

最近の技術は痛くないらしいと聞いて、ヒゲ脱毛に挑戦してみました。
10年ほど前に行った某有名エステのヒゲ脱毛体験コースは死ぬほど痛くて、「拷問ってきっとこんな感じなんだろうなー」と思いながら無限にも思える施術時間を過ごしました。当然脱毛はやめに。

で、今回受けてみたところ。

痛い…

前の体験よりはだいぶマシになってますが、痛くないっていうほど痛くないわけじゃない。

アタッアタタッ

となにやら脱毛の光を受けるたびにダメージをうけるのです。

スタッフ曰く、私が敏感肌で痛みに弱いらしく、通常35のパワーでやるものを18まで落としてるそうで。でも痛いものは痛いのです。

なのでヒゲ完全制覇までは時間かかりそうですが、地道にやりたいと思います。そしたら私の人生からヒゲを剃る手間が無くなるのだから。

↑このページのトップへ