月別アーカイブ / 2017年12月

大晦日ですね。
今年は仕事も納まって落ち着いた気分です。
ふと、これまでのことを思い返してみると、新しい挑戦が時間差で効果を発揮してるなと実感。
イベント立ち上げとか、別ジャンルの仕事とか、即効性はないんだけど、後々意外な方向から新たな仕事に繋がったりしました。
しばらく疎遠だった人と、回り回ってまた繋がったり。
だから新しいことは、調子良いとき悪いとき関係なく常にやっていかなくてはと思います。

あと、即効性が高かったのが引っ越し。

沖縄市から那覇市都心に移転、仕事が格段に増えました。人にも気軽に会えるし、移動による時間ロスが減りました。立地超重要。

来年に向けて進めている効率化計画も効果が出て来てます。
去年までの停滞感は今年で打破出来ました。

時間はかかったけど、来年は攻めに転じることが出来そうです。

それが、すごく嬉しい。

このブログを読んでくれた皆様、今年もありがとうございました。
来年はたくさん面白いことを提供できるように頑張ります。

今日は来年のことを色々考えつつ名護までドライブ。
せっかくだから出来たばかりのmegaドンキに行ってみたら、品揃えが近所と全然違う。
生活圏が違うと買うものも変わるんだなぁという当たり前のことにちょっと感動。
せっかく名護まで来てるのに、いつもと変わらずにミスドに入って作業してしまう。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0623.HEIC
今年は密度が濃くて、なんだか2年分くらい生きた気がします。お得ですね。
来年1年は、例年の3年分くらいになりそうなんで、体調も環境もしっかり整えたいと思います。

自分で言うのも変だけど、私は「怒り方」のコントロールは上手い方だと思う。
それは、幼少の頃見てきた大人の下手な怒り方に呆れたせいで、反面教師となってます。
世の中は「怒る」と「叱る」の区別がついていない人も多いし、そもそもなんで自分が怒っているかすら理解してない人もいます。
今日Twitterで見た人は「怒ることすらできない世の中はおかしい」という考え方だったし、私に絡んできた人は「怒らないと子供が調子に乗る」という論調でした。

ズレてるんですよね。

別に怒ってもいいんですよ。感情を押し込めろとか感情を消せっていうことではなく、表現とコントロールなんです。

その怒りをコントロールし、上手く表現すれば、結果として自分のストレス減りますよ、ということなんです。

なんだか話が長くなりそうなんで言いたいこと一点だけ言っておくと、怒りというのは他人をコントロールしようとする人ほどオーバーに表現するものなので、もし理不尽な怒りのぶつけ方をする人に遭遇したらその人は怒りを武器にあなたを支配しようとしてますので、正面から受けずにまずは「あぁ、この人は今自分を支配しようと怒鳴ってるんだな」と3歩引いて見て、冷静に対処して下さい。

こういう「間違った怒りの扱い方」の人にあなたが壊されるのはもったいないですから。

↑このページのトップへ