月別アーカイブ / 2015年03月

f:id:lisa-rec:20150315235623j:plain

真和志高校軽音楽部卒業ライブにシベリアンスカンクがゲスト出演するということで、見に行ってきました。

高校時代にバンドでおもいっきり躓いた私としては、ステージで演奏する高校生(卒業生)は眩しく見えます。本当は私もバンドやりたかったんです…

演奏的には結構荒削りというか、練習時に間違って覚えちゃったんだなぁという箇所が結構あって、ちょっと指摘してくれる人がいたらもっと早く上達したんじゃないかなぁなんて思ったり。それでもステージで発表しようという姿勢はとても立派です。

ゲストのシベリアンスカンクは安定のパフォーマンスで、やっぱりライブってイイなあ!って思っちゃいました。


Civilian Skunk「That’s ON」Short MV - YouTube

 

ライブ会場はRock in okinawaというライブハウスだったのですが、今月で閉店だそうです。国際通り沿いで楽器屋併設のライブハウスという好立地だっただけにとても残念。

今後の沖縄の音楽シーンにも影響がありそうで。私ももっと沖縄の音楽ファンが増えるように頑張らなくては!と思います…


安倍首相の「美容室でカット」は違法?「男の散髪」をめぐる奇妙なルール|弁護士ドットコムニュース

 

利用する側からすると、なんとも馬鹿らしい。

 

理美容師 - Wikipedia

 

理容

頭髪の刈込、顔そり等の方法により容姿を整えること(理容師法第1条の2第2項)

美容

パーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により容姿を美しくすること(美容師法第2条第2項)

 いろいろ緩和されつつあるみたいだけど、今もほとんどの美容室で顔剃りはしてくれない。美容室で顔剃りもしてくれたら私は満足だ。

お客のニーズを邪魔する規制は早くなくなってほしいなぁ。

2月に行われたちゅらドルオーディション、最終選考に残ったメンバーのレッスンを見学してきました。

このレッスンを担当しているのは滋慶学園で、そのグループの大阪スクールオブミュージック高等専修学校の生徒アイドルユニット「SO.ONプロジェクト」などをプロデュースしています。

総合プロデューサーの喜多静一郎さんにお話をお聞きしましたが、多くのプロを輩出しているだけありエンターテインメント視点での実践的な教育方針で、このちゅらドルオーディションでも短期間ながらかなり本気なレッスンをされていました。

 

アイドルはどうもダンスユニットやアーティストより下に見られがちです。

それなのに、ここまでアイドルが隆盛しファンを獲得てきたのは、お客様を楽しませるという「プロ意識」だと思います。

アイドルは、歌唱力は歌手ほどじゃないし、ダンスも長年ダンスを習っているユニットにはかなわない。だからこそ「総合力」でオーディエンスを楽しませようという意識を強く持っている子が多いです。

 

現状停滞している沖縄のローカルアイドル界隈を、このちゅらドルが流れを変えてくれるんじゃないかと期待しております。

↑このページのトップへ