お気に入りのアプリ漫画が少し前にしばらく休載となりました。
最近になってそれが連載再開したんですが、なんか変だぞと思ったら作画の人が変わっていました。
新しい作画の人は、前の人の絵に寄せようと努力してる様子ですが、デフォルメの絵やちょっとした演出なんかで違いが出てきます。
作画変更に関して、アプリでは一切の言及はありませんでした。しれっと再開です。

アプリ発の漫画を快く思えないのはこういう部分です。作家(スタッフ)へのリスペクトが感じられないんですよね。作家名も便宜上だしてるという感じで、会社としてやってるのはわかるんですけど、そこまでするのなら別に原作とか作画とかも名前出さなくても良いんじゃないかな?と。
だから、作家名で検索してもほぼ情報は出てきません。だから作家を追いかけられないんです。
私は最近でも、田村由美先生、羅川真里茂先生、小田原みづえ先生、リカチ先生など漫画家をチェックしてます。田村由美先生なんてそれこそ『巴がゆく』ぐらいからだからもう30年以上になりますし、最近『ミステリと言う勿れ』がドラマ化決定しました。

WEBで漫画を描いてる皆さん、ぜひ名前は大切にしていただきたいです。私が検索しますのでよろしくお願いいたします。