最近iPad Proでの作業が非常に効率良くて、MacBook  proの出番が減ってきていました。
マルチウィンドウは便利ですが、 気が散りやすいんですよね。
iOSは基本的にシングルタスクなので、集中して作業するのに向いています。
これまでiPad Proでの作業に踏み切れなかった理由は、漢字変換の精度の悪さでした。今は変換の癖さえ掴めば快適です。

この作業の快適さをさらに加速させるために、iPhoneとiPad ProからTwitterアプリを削除しました。Twitterは何気なく見てしまうんですよね。
アプリを消しただけで、Twitterをやめたわけではありません。ただ、更新頻度は落ちます。

Twitterの使っていた時間を、YOUTUBE動画制作に当てます。