未だに続く日大アメフト問題。今度は、声明を出そうとする部員を「自分の首をしめるぞ」と脅してるそうで。

監督やコーチやは、今まで「北風と太陽」でいう「北風」のやり方だけ受けて、自分らもそれを実践してきたんでしょうね。

日本自体が基本的に「北風」のやり方だと思います。でも人権問題として普通にまずいですから「太陽」の方に切り替えていかないといけないと思います。でも「太陽」のやり方はきっと知らない。

 その点、特に大学は知性として「太陽」を研究し実践していく立場ではないかと思います。


あと、受ける側も理不尽はさっさと突っぱねたほうがいいです。この「北風」は小さな閉鎖された世界でしか通用しません。「北風」が公になれば、こうして批判にさらされるような程度の低いものなんですから。

今受けている「北風」を世に問うてみたらどう反応されるか、想像してみると自分がとるべき行動が見て来るんじゃないかと思います。