_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0417.JPG
仕事でslackは使ってるけど、現状slackである必要性がわからず、単なるチャットツールとして使っています。

それだと面白くないので、日本語化を機にもうちょっとslackらしい使い方はできないかと調べたら「ひとりslack」なる言葉を発見。面白そう。

この「ひとりslack」で検索したページに書かれてたのは

Botに「google」にコメントしたら「google.com」を返すように設定すると便利

みたいなことを書いてて、謎が深まるだけでした。

私のslack探求の旅は長くなりそうです。