ここ数ヶ月あちこち行ったり来たりしてたので、出来るだけPCを使わずにiPhoneでいろんな作業を出来るよう実践してみました。
Eメール、チャットワーク、フェイスブック、slack、振込み、資料確認、他諸々。

まだ音楽制作はやってないけど、iPhoneのスペックはすでにちょっと前のMacBookAirを超えるレベルらしいのであとはアプリの質と拡張性の問題なんだけど、それはこれまでの作り方に囚われてるからであって、作り方をゼロベースで見直すのならいまあるアプリの機能だけでやり切ると腹を括れば新たな世界がみえてくるかも知れない。
ただし慣れるまでにストレスを伴う。ただでさえ最近導入したStudioOne は未だストレスの対象だ。
もういっこ増やすかは悩む…
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0263.JPG
そうか…気合いか。