_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0032.JPG

『ハタチのときに知っておきたかった◯◯のこと vol.2』というG-shelterのイベントに行ってきました。クラブカルチャーの話では、takaSHI’Tさんとハイナさんが沖縄のクラブシーンについて解説してくれました。

私は「クラブ通い 」をしたことはなく、昔あったクラブ「火の玉ホール」だけ行ってたのでそこ以外のことは知りませんでした。

「クラブとはなにか」「DJとはなにか」「クラブの形式化」など深く概念まで掘り下げられ、非常に面白い内容でした。

ひとつだけ残念なことと言えば、イベント名が『ハタチの時に知っておきたかった〜』だから二十歳頃の方が来たほうが良かったと思うんですけど、二十歳が会場内に見当たりませんでしたw

wなんかつけちゃったけど割とこれ深刻な問題で、伝えたい相手に情報が行き届かないんですよね。 知識として知っておけば無駄足せずにすむことっていっぱいあるのに、必要なときに情報は得られず、知ったときにはもう遅い。

ネットというインフラが発達しても「『知っておくべきこと』は失敗の後に知る」という構造はどうにもならないものなんでしょうかね。