yukan-news.ameba.jp

 授業では、当時の機材やレコーディングで使われたテクニックなどを解説したが、男性は反応の薄さにふと“イヤな予感”が頭をよぎった。そこで、「この中でビートルズを知っている人は?」と尋ねると、手を上げたのは20人中2人しかいなかった。

 

この記事に対し『ビートルズを知らないなんて』という反応が多く見られました。

専門学校の生徒だから、18〜20歳ぐらいでしょう。生まれたのは1995〜97年。

ビートルズが来日したのは今から50年前。彼らが生まれる30年前です。

 

ビートルズを知らないなんて』という人は、自分の生まれる30年前の音楽事情がどうだったのか知ってるのでしょうか?

 

半世紀前のことはすでに『歴史』です。今の若者がビートルズを知らないのは仕方ないと思います。

だから、教えたらいいんです。昔ビートルズっていうバンドが居て、こんなすごいことをやっていたって。そこから興味を持ってくれたらいいんです。

 

「音楽業界を目指すなら知ってるべき」とも思いません。

音楽は嗜好品です。まずは今自分が一番好きな音楽を大切にすべきです。好きなアーティストが影響を受けたバンドがビートルズかも知れません。それならビートルズを見る目が変わってくるでしょう。

音楽というものは必ず誰かの影響を受けて作られています。だから、好きな音楽から掘り下げていけば、おのずとその世界は広がります。

 

 

私としては、音楽を時代で差別しないことが重要だと思います。

時代々で良い音楽があります。はじめて聴く音楽に新しいも古いもありません。他人の評価に影響されず、自分で感じるその『良さ』を読み取り分析する力があれば、作り手としても伸びると思います。

1に引き続き音楽を担当しております『魔神少女エピソード2』ですが、サイトのリニューアルとともに、主人公声優2人の発表がありました。

 

insidesystem.in.net

 

ジズーは、声優・ナレーターのやびくかりんさん。

沖縄ではラジオやテレビで知っている方多いと思います。

沖縄県産アニメ『はいたい七葉』の心七役。


Haitai Nanafa - 01 - YouTube

 

そしてもう一人の主人公ソラは、声優ユニットStylipS能登有沙さん。

 


StylipS「ギブミー・シークレット」MV(Short Edit) - YouTube

 

色々パワーアップ、ボリュームアップしております。

特に今回の声優関係は裏でめろこ。が暗躍しております。

 

前作のジズー役はうちの手登根優貴でしたが、骨折での入院期間が長く、体力的に主人公のセリフを録り切ることが難しかったため、今回はやびくさんにお願いしました。やびくさんのジズーにもご期待いただければと思います。

 

手登根は退院して現在体力も戻りつつあります。先月15日のバースデーライブでは座っての歌唱もありましたが、そろそろ本調子が出せるかなという感じです。

手登根も歌の仕事をいくつかやっていて、そちらもそろそろ情報解禁できるんじゃないかと思います。

というわけで諸々よろしくお願いいたします!

f:id:lisa-rec:20150507204033j:image
久々にレッツノートを立ち上げたら、バッテリーに発火の可能性があるので交換してくれというお知らせが表示されました。
こうしてプッシュで知らせてくれて、発送交換の手続きもWebでスムーズというのはとても有難い。

すぐに換えのバッテリーが届きました。返送がクール便なのでとりにきてもらうのがちょっとめんどうだけど、そのくらいはまぁしょうがないと。

↑このページのトップへ