もくもくとした深い雲の中は

過去と現実が

渦を巻いていました

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2557.HEIC
深い時を 解き放し

毎日 何年の 

祈りに

変わる瞬間に

私は 又しても

黒い服に

身を纏い

現実に立つ
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3165.HEIC

人生は

命ある限り

出逢

お別れ

喜びと

悲しみ

様々な

出来事が

突然と

訪れます

心の準備など

何ひとつ

できないままに

訪れます

とても

複雑です
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3218.HEIC
生きているからこそ

残されて行くことの

悲しみも

寂しさも

切ない思いが

こみ上げては

痛みますが
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3359.HEIC
生きているからこそ

見送りも

祈りも

その方の

思いも

伝えることが

出来るのかも

知れませんね

歳を重ねると

理解も出来ますが

私には

突然の訪れが

多い様に 感じます

t4a92OtRCm.jpg
沢山の 方々との出会いが

あるからなんだよって

私は それだけ

沢山の愛を

皆さんから

頂けたのだから

幸せだと 最後の最後に

ありがとうを

伝えないと

いけないんだよって

何時も 心と呟くのですが

静かに眠る顔を見ると

心と 頭と 記憶と 

私の体の中では

色んなことが

一変に 走馬灯の様に

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3361.HEIC
安らかな眠りについた

おじさんに 

ありがとうを伝えて

先に天に向かった愛する人たちに

私は 相変わらずの間抜けだけど

それなりに 頑張っていますと

伝えてほしいと願いました

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3296.HEIC
無事に葬儀が終わると

明るくて 優しい 

おじさんの人柄を表す様な

青空が 広がりました

まるで 天使が

現れた様な空に変わり

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3330.HEIC
天使が 天に向かう

特別な雲を

用意してくれた様です

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3321.HEIC
おじさんは

手を合わせながら

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3379.HEIC
その雲に

座ると

天使と共に

空の彼方へと

旅立って行きました

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3381.HEIC
天の神様は

そんな 風景を

私に

見せて

くれた様です

私は そんな空を

いつまでも

見つめていると

月が 現れました

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3389.HEIC
先に 天へ向かっていった 

愛する人たちに

出会えた瞬間だった様に

感じました

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3388.HEIC
青い空に浮かぶ

美しい月に

心から ありがとうと

私を愛してくれた

人たちに

心から感謝しました

私は また 

生きているからこそ

皆さんの事を 

毎日 何年 

私の 命が

尽き果てる日まで

祈りに続けます

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3348.HEIC
長い ひとり言で
すみませんでした
今年も 最後の最後まで
様々な出来事が
突然と
訪れて
皆さんも 色んな出来事が
あるのだと思います
私も 今年も
本当に
色んな事が
まだまだ 続くのだと
思いますが
皆さんも 体調には
気おつけて
おやすみなさい🙇‍♀️