今日は、 PDCAサイクル⇧⇧
          CRICサイクル⇩⇩


PDCAサイクル改善サイクル【富】                  
CRICサイクルは 怠慢サイクル【腐】

 
同じ【ふ】でも、全く逆の意味。


PDCAサイクル(結構有名)
P=Plan
D=Do
C=Check
A=Action



CRICサイクル(結構無名)
C=Crisis危機)
R=Response(反応)
=Improvement(改善)
C=complacency(怠慢・自己満足)



ちなみに、クリックサイクルとは
何か問題が発生して、

『あっ!マズイな、ヤバイな』=危機
           危機を感じる 

『何とかしなければ』=反応
           何かしら反応

『◯◯しよう、◯◯する』=改善
           思う。又は、
           改善をやり始める。

『ま、いいか。これで、よし』=怠慢
          見て見ぬ振り。 又は、
          手抜きしも、よしとする。



てな感じで、腐のサイクル。



からへ移行していきましょう。



たとえ結果が『 ゼロ 』でも、立派な進歩。
腐がとまれば、富となります。



[-1]から[+1]になれば、
それだけで、差異[+2]大成功です。




やらなければ[困らない]         
困らなければ[知恵は出ない]
そんな時、モノを言うのが[予備知識]

まずは、動いてみよう、やってみよう。

経験も知識です。
立派なチカラ(技術)になると信じてます。




こちらも、見て見て下さい。

長い文章を、読んでいただき有難う御座います。






 
以前、会社で標語の募集がありました。
お題『品質とは』

『大切に守っていく』
とか
『積み重ね
とか
『掛け算で出来ている』
色々あったけど
僕の中で気に入ってた言葉は

『品質とは
    工程で作られる』

一つ一つの工程を疎かにしない。
各工程の作業に意味があり、 となる。
その仕事に対しての意識レベルを高く持つ

と言う意味で、僕は好きでした。


でも、
いざ変換すると『コウテイ』が

皇帝独裁者のよる暴挙・暴走?
校庭ニョキニョキ自生する?放置?
肯定否定しないで何でもOK。yes-man?
ある意味、名言( ̄O ̄;)


超〜楽しかったです(笑)

南三陸ねぎ応援して下さい。フェイスブックで宜しくお願いします。

先ず一歩。

一歩で良いから、踏み出して。


あなたの一歩。私の一歩。

一歩ずつ。

南三陸ねぎって何?読んでみて。

↑このページのトップへ