月別アーカイブ / 2018年01月

最近は大型のICOが多いですね!

先日販売されたセントラリティというICOは、なんとわずか6分の間に90億円を調達しだそうです!

本当に一瞬で完売してしまいました!

ツイッターなどを見ていても「買えなかった」といった声も多く、100倍銘柄とも言われていました。

どうなるかはわかりませんが、やはりICOは夢があります!

リスクもありますが、すでに公開されて人気のコインを買うよりも、億万長者になれる可能性が非常に高いです!

ではICOならなんでもいいのかというと。
そうではなく、プロジェクトの内容や、開発者やメンバー、ロードマップなど色々と気にするところは多くあります。

あと、やはり取引所に上場するかというのは非常に大事ですね!

どんなに素晴らしいプロジェクトでも、上場されないと、流動性が生まれないので、価格があがりません!

さて、今気になっているICOは

『HERO』

というICOになります!!

HEROとは、銀行口座を持っていなかったり、融資が受けられていない状況の人たちを手助けしていくというプロジェクトです。

日本にいるとあまり実感がわかないかもしれませんが、実は世界の人口の約40%である20億人が銀行口座を持っていないそうです!


そして、一番の注目すべき点が、このHEROはあのソフトバンクの孫正義やアリババが出資をしているという事です!!
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5152.JPG

超大企業が手がけるICOなので非常に注目を集めています!!

上場については3/9に
『QRYPTOS』という取引所で上場が決まっています!

『QRYPTOS』は日本の『QUOINEX』の海外取引所なので、そのうちQUOINEX』でも取り扱いが始まるのではないでしょうか??

また、それ以外にも順次大手取引所に上場するそうです!!

こちらは2/1からプレセールが開始予定になります!!

また詳しくわかり次第お伝えしますね^ ^

本日もお読みいただきありがとうございます!!

追伸、6/12に大手取引所に上場確定の大型ICOも1/31で募集が終了です!
キャンペーンの案内はできますので興味のある方はLINEください!!

------------------------------------------

★ブログには書けないインサイダー情報
リアルタイムな相場実況をLINE@で配信中です!
➡︎https://goo.gl/31oz2W
@unj0804u(@も含めて)検索!
LINE Add Friend
goo.gl

★Twitterも始めましたので、よろしければフォロー&リツイートよろしくお願いします!
➡︎https://mobile.twitter.com/bitcointaro
ビットコイン太郎 (@bitcointaro)さんはTwitterを利用しています
twitter.com

★ブログランキング参加しました(クリックお願いします)
➡︎https://blog.with2.net/link/?1940204
人気ブログランキング
blog.with2.net

------------------------------------------

《オススメ取引所》
Binance
▶︎https://www.binance.com/?ref=11208956
海外取引所ですが、日本語に対応!
取り扱い通貨が多く、手数料がめちゃ安いのでオススメ!
The easiest way to buy and sell Bitcoin and cryptocurrency. | Coincheck
Trading value No.1※1 The number of app users No.1※2※1 No.1 Bitcoin trade volume in Japan! According to jpbitcoin.com (2017 yearly BTC spot trade volume) ※2 According to the research conducted by App Ape in August-October 2017 (Sample size: 50,000 users).
coincheck.com

ビットフライヤー(bitFlyer)
▶︎https://bitflyer.jp?bf=nwqoainl
※国内最大の取引所!
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer(ビットフライヤー)】
bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。
bitflyer.com





_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5142.JPG

おはようございます😃

先日行われたスターバックスの業績発表会で、

米スターバックス会長(Howard Schultz氏)が、

デジタル通貨が現金のない未来をつくる可能性がある、

という旨のコメントを発表しました。

スマホでの支払いの基盤は既に出来ていて、それが暗号通貨支払いに変わると言っていますね!

ただし、ビットコインに関しては、正当な通貨とは認識していないと発言もしており、必ずしもビットコイン決済の導入ではない!と強調していました。

投資家たちの見解としては、非常に前向きで、近い将来スターバックスで仮想通貨決済が導入される可能性は非常に高いと感じています。

この世の中のキャッシュレス化の流れは止めることはできないと思います。

やはり、便利なものが普及していくのは経済合理性も高いですし、必然だと思います。

今から数年後には、仮想通貨で全国、世界のスタバで決済ができる未来が来るのではないでしょうか?

どんどん普及して、便利な世の中になっていくといいと思っています^ ^


本日もお読みいただきありがとうございます!


------------------------------------------

★ブログには書けないインサイダー情報
リアルタイムな相場実況をLINE@で配信中です!
➡︎https://goo.gl/31oz2W
@unj0804u(@も含めて)検索!
LINE Add Friend
goo.gl

★Twitterも始めましたので、よろしければフォロー&リツイートよろしくお願いします!
➡︎https://mobile.twitter.com/bitcointaro
ビットコイン太郎 (@bitcointaro)さんはTwitterを利用しています
twitter.com
★ブログランキング参加しました(クリックお願いします)
➡︎https://blog.with2.net/link/?1940204
人気ブログランキング
blog.with2.net
------------------------------------------

《オススメ取引所》
Binance
▶︎https://www.binance.com/?ref=11208956
海外取引所ですが、日本語に対応!
取り扱い通貨が多く、手数料がめちゃ安いのでオススメ!
The easiest way to buy and sell Bitcoin and cryptocurrency. | Coincheck
Trading value No.1※1 The number of app users No.1※2※1 No.1 Bitcoin trade volume in Japan! According to jpbitcoin.com (2017 yearly BTC spot trade volume) ※2 According to the research conducted by App Ape in August-October 2017 (Sample size: 50,000 users).
coincheck.com

ビットフライヤー(bitFlyer)
▶︎https://bitflyer.jp?bf=nwqoainl
※国内最大の取引所!
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer(ビットフライヤー)】
bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。
bitflyer.com




今回のコインチェック事件ですが、コインチェックが不正流出された580億円分のネムを自己資本から補填することで最悪の事態(倒産、GOX)を免れました!
僕も含め、ネム保有者はひとまずは安心したのではないでしょうか??

それにしてもですが、コインチェックの企業体力はすごいですね!

売買金額が月に一兆円だと、手数料3%で月に300億の利益。

社長は若干28歳。社員70名程度で、上場企業以上の利益を出していることを証明した形になりました。

仮想通貨では、ICOすれば資金も集められるし、今後上場する意味が無くなるよね。

時代は凄いスピードで変化してると感じました。
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5141.JPG

また、今回のコインチェック事件ですが、わずか5分間の出来事だったそう。
0時2分
10XEMが、コインチェックのアドレスから「NC4」に

2分後

0時4分〜0時9分
計5回、NC4への送金が記録
1回につき1億XEMが送金

現在はネム財団の協力のもと、盗まれたネムを追跡中とのことで、ある程度ウォレット特定まではできているみたいです。

ブロックチェーンという仕組み自体が、履歴が追えて、不正ができないものなので、是非犯人を突き止めて、こういった犯罪に使われないように世間に示して欲しいと思います!

それにしても、580億円の資産流出は歴史的に見ても過去最大級で、海外でもCC事件は大々的に報じられています。
こちらの記事でも、最後にしっかり注意書きで下記のように書かれています。

「暗号通貨の一般的なルールとして、中央集中型プラットフォームに資金を残すことは非常に安全ではありません。最も安全な方法は、非公開のプラットフォーム上に置くことです。」

今回のコインチェック事件の最大の問題は

1、不正なアクセス
2、ハッキングによる被害

この原因は社長が記者会見で
言われたのでご存知かと思いますが、

コールド(ハード)ウォレットではなく
ホットウォレットにネムを入れていた

これがまさに最大の原因だったわけです

ホットウォレットとは?
「ネットを接続している状態」

コールド(ハード)ウォレットとは?
「ネットに接続されてない状態」

つまり、

ハッキング(盗まれる)可能性があるのは
ネットに接続してウォレットを管理する
ホットウォレットになります

間違いないのは資産をコールドウォレットで管理することです!

こちらであれば、99%安全に管理できます!

当たり前のことですが、自分の資産は自分で守りましょう!!


本日もお読みいただきありがとごさいます!

------------------------------------------

★ブログには書けないインサイダー情報
リアルタイムな相場実況をLINE@で配信中です!
➡︎https://goo.gl/31oz2W
@unj0804u(@も含めて)検索!
LINE Add Friend
goo.gl
★Twitterも始めましたので、よろしければフォロー&リツイートよろしくお願いします!
➡︎https://mobile.twitter.com/bitcointaro
ビットコイン太郎 (@bitcointaro)さんはTwitterを利用しています
twitter.com

★ブログランキング参加しました(クリックお願いします)
➡︎https://blog.with2.net/link/?1940204
人気ブログランキング
blog.with2.net

------------------------------------------

《オススメ取引所》
Binance
▶︎https://www.binance.com/?ref=11208956
海外取引所ですが、日本語に対応!
取り扱い通貨が多く、手数料がめちゃ安いのでオススメ!
Bitcoin Exchange | Cryptocurrency Exchange | Binance.com
Binance cryptocurrency exchange - We operate the worlds biggest bitcoin exchange and altcoin crypto exchange in the world by volume
www.binance.com

コインチェック(Coincheck)
▶︎https://coincheck.com/?c=WQOjvJWO7AA
※国内取引所、アルトコインを多数取り扱ってます!
The easiest way to buy and sell Bitcoin and cryptocurrency. | Coincheck
Trading value No.1※1 The number of app users No.1※2※1 No.1 Bitcoin trade volume in Japan! According to jpbitcoin.com (2017 yearly BTC spot trade volume) ※2 According to the research conducted by App Ape in August-October 2017 (Sample size: 50,000 users).
coincheck.com
ビットフライヤー(bitFlyer)
▶︎https://bitflyer.jp?bf=nwqoainl
※国内最大の取引所!

↑このページのトップへ