10月に入り、すっかり秋らしくなってきましたね。ということで、今回は「京都うさぎ」の第5弾となる「京都うさぎ 5 (秋の京都編)リリースのお知らせです。
3.jpg

紅葉の季節になると、京都の町は観光に訪れる人々で賑わいますが、有名なスポットに京都うさぎが訪れています。平安神宮、金閣寺、嵐山、清水寺、五条大橋、龍安寺、伏見稲荷・・挙げるとキリがありませんが、僕のお勧めは「おこしやす」と「紅葉まんじ」で描いている光悦寺です。ここは、本阿弥光悦が開いた芸術家の集落が後に寺になった場所です。茶室がいくつもあり、花札に描かれている「鷹峯の山」を眺めることができる、美しい空間が構築されています。観光客で混み合う前の、午前中の早い時間帯で見学すれば、ゆっくりと過ごせるかも知れません。
京都うさぎと一緒にスタンプで京都観光を楽しむ秋もいいですね。
ほな、また~

暑い毎日が続いておりますが、皆様お元気でしょうか?夏バテを通り越し、夏枯れ気味のQUROSです。さて、本日は動くスタンプの新作『動く!ダンシング・パンダ』のリリースのご報告です。

You Tubeにアップロードしたアニメのように、キレのある24通りのダンスを披露するパンダさんたちを収めたスタンプです。
ところで、ダンスと聞くと、ローリング・ストーンズのLIVE(東京ドーム公演)で見かけたシーンのことをいつも思い出します。開演から暫く時間が経過しても、まだ会場全体のざわつきが収まらない異様な雰囲気の中で、ひと際異彩を放つ人物がいました。仕事帰りの人が多く、アリーナ席の通路を大勢の人たちが行き交う中、一人の男性がまるで自分専用の通路であるかのようにして体を揺らして進んできました。軽くリズムを取りながら、、なんていうレベルじゃなく、ストーンズが生で奏でるリズムに呼応した全身が弾け、クネクネとうねり、飛んでいました。ステージ上で演奏するメンバーと一体化した激しい身のこなしの"ダンス”は、その夜に目撃したミック・ジャガーやキース・リチャーズら伝説的スターのパフォーマンスと同じく、色褪せない記憶として今も強く印象に残っています。
さて、今作でパンダが披露するのは、僅か4秒足らずの"ダンス”ですが、スタンプを通じて多くの方に楽しんでもらえたとしたら・・きっとYou Tubeにアップしたパンダさんのように、身体が勝手に踊り出すこと間違いなしです。残暑をパンダと一緒に踊って駆け抜けましょう!

梅雨も明けて本格的な夏到来!ですね。熱中症対策で塩分タブレットを定期摂取しているQUROSです。さて、本日は前回ご好評を頂いた、花火をテーマにした動くスタンプの続編「夜空に花火を打ち上げて#2▶」(改訂版)リリースのお知らせです。
Setofffireworks2.gif
[※上のイラストはgifアニメ仕様です]
扉絵は夏の風物詩である花火大会もこれから全国各地で本番を迎えますが、そこで必ず聞かれるだろう掛け声「た~ま~や~」のスタンプです。前作は英字メッセージのみでしたが、今回は日本語と併記するタイプも含んでいます。QUROSのスタンプ・キャラクター達(京都うさぎ甘えん坊のパンダさんおにりん)が登場する中、リアルで色鮮やかな動きの花火が上がり、メッセージを伝えます。
規定ファイル容量(300kb内)ぎりぎりに、華やかさと重厚さを意識して作ってみた花火です。大3、小2の花火+α(橋・キャラクター・文字)の要素を1つのファイルに組み込むと、そのままでは容量オーバーとなり、花火を減らす必要があるのですが、今回は、公式マニュアルの中でも紹介されているソフトウェアのお蔭で理想に近い形の表現が可能になりました。その名も「
アニメ画像に変換する君」というソフト、これが超優秀!で、フレームレートと再生回数を調整するだけでなく、圧縮方法も3段階から選ぶことができるので、意図する表現を維持しつつ、アニメーションスタンプの規定に沿った形での制作を最大限可能にしてくれます。これからアニメーションスタンプを作ってみよう!って方には絶対お薦めです。
では、今夜も仕事中にスタンプを送信して花火気分を味わいながら、頑張るぞー。『た~ま~や~』!

↑このページのトップへ