ツアーが終了した。10月14本、11月16本もライブをやった。とにかくやった。

最初にレーベルから預かった手売り分のCDも完売した。いい地元のバンドともたくさん出会えた。

身体が壊れたタイミングもあったけど、今までやった中でも間違いなく最強のツアーだった。抽象的な形容詞でしか表現できなくて申し訳ない。でも実りばかりだったのだ。

zBpYu8IDM9.jpg
とにかく「熱を持ってやる」という毎日だった。「ステージの熱」ってじつは難しい。
一生懸命やっているフリではいけないし、暑苦しいだけでもダメだし、正確な演奏から遠のけば「熱」に繋がるわけでもない。

おそらく活字や口頭では伝えられないものなのだろう。でもだからこそ価値がある。

振り絞ったファイナルにしたい。「振り絞る」という杓子定規を楽しみにしていてほしい。メモリはらもうぶっ壊れていて、足りすぎるものになるはずだから。

NBmeOSzp55.large.JPG