皆さん、こんにちは。こんばんは😊
ピュアリーダイビングスクールのブログへご訪問ありがとうございます!

ピュアリーでは5月4日から4日間のスケジュールで沖縄石垣島北部をベースにダイビングをお楽しみいただきました。

羽田から早朝便で石垣へ向かい、初日からダイビング。梅雨前線の影響もあり生憎の空模様。

更に梅雨入りの発表まで.....。

出足を挫かれた感はありましたが、ダイビング最終日は気温が30度まで上がり、刺さる陽射しの強さが沖縄を印象付ける天候となりました。


石垣の週間天気予報では、現地滞在中は悪天候と発表されていただけに、お日様を拝めるコンディションに回復し、初夏の沖縄をお楽しみいただけたことに感謝です。





今回のTRIP期間中は、北部の珊瑚の群生をはじめ、連日充実したダイビングをお楽しみいただきましたが、ツアー中最も印象深いダイビングとなったのは石崎のマンタです。ここまでの数を一度に見られる事もなかなか無いと思いますが、そのタイミングで潜っていたのは僕たちのグループのみ。メンバーの皆さんにも石垣の海を印象付けるとてもラッキーな出会いでした✌️

今回の石垣TRIPには、めでたくメンバー様同士でゴールイン💒された新婚のお二人にご参加いただきました💐


ピュアリー開業以来、メンバー様同士のご結婚という嬉しいご報告は数多くいただいており、新婚旅行にリゾートダイビングを選ばれる方も多いのですが、コロナ禍で海外への新婚旅行がままならないお二人を何とか祝福させていただきたく、ご参加メンバーの皆さんとダイバーらしいケーキでお祝いさせていただきましたケーキ🎂

最終日を迎え、天候は晴れ☀️ 名残惜しいですが後ろ髪を引かれる思いで町田へ戻ります。

ご参加を頂いた皆さま。ピュアリーをご利用頂きありがとうございました。

ピュアリーでは感染対策を万全に少人数できめ細かくスクールをご案内しておりますので、ご興味がありましたら、お気軽に無料説明会にご予約下さい!

皆さん、こんにちは。こんばんは😀
ピュアリー・ダイビングスクールのブログへご訪問ありがとうございます!

こちらのブログ投稿を忘れてしまいましたが、先週はダイバー認定コースの海洋実習を開催!
詳細に関しては、こちらからお入り下さいm(._.)m
本日は、先週末にライセンスを取得されたゲスト様を含め、メンバーの皆さんと西伊豆の黄金崎へ行ってきました!

今年の台風1号は温帯低気圧(元台風1号)となっても、小田原や伊豆半島の東海岸沿線にうねりとなって辿り着き、波の高いコンディションのため、潜水禁止を余儀なくされる週末を迎えてしまったので、海況が良い報告がある黄金崎一択で決定し町田を出発しました。

海は報告通りバッチリのコンディション👍
ですが1本目の波打ち際には重い波が到達。細心の注意を払い海へエントリー。

あれ?春なのに綺麗な青い海😳

そして温かい😆

4月の中旬としては驚きの20度台の水温。過去に経験がない快適な海中🙌

こうなると、スミマセン🙏ダイブタイム長くなります。笑

という事で、広範囲に渡り生物探し。

先ずは情報で確認済みのイロカエルアンコウをご紹介。

エスカを振り回して捕食モード。体長は3cmほどのサイズで、まだ可愛い大きさです。

続いてタカクラダツをご紹介しようと探し始めると、目に入ってきたのは3匹のタツノイトコ!
どうしても、3匹いると兄弟と思ってしまい、トンキチ・チンペイ・カンタを想像してしまいます。年齢的なギャップがある方はスルーして下さい。笑

タツノイトコがいた場所の至近距離に、貫禄がある姿でロープに尾を絡めていました☺️
まだまだ、皆さんのエアーに余裕があったので、更に沖へ進み「ほこら」へ。 ですが重たいウネリもあり洞窟へのアプローチは断念し、戻り際にオオモンカエルアンコウをご紹介。

サイズ的には12cmほど。どんどん成長した姿を拝見したいです!
画像の粗さはスミマセンm(_ _)m
棚上は、マイワシの稚魚たちが(キビナゴだったらごめんなさい) キラキラの輝きを見せてくれました😄
1時間ほどのダイビングを終え、休憩中のおやつを食べた後、皆さんのタイミングで2本目をスタート。

ここのブロック(ケーソン)に居ると言われていた、ちっこいミノカサゴの幼魚。
ダイビング前にコースと生物をお伝えしてからのダイビングだった事もあり、僕よりゲスト様が先に発見!
してやられました。笑

2本目のダイビングは砂地中心のダイビング。
水底を這うロープに身を潜める生物たちを探していると

ん?何タコ🐙?と目を疑う愛嬌とダンス。
ゲスト様がカメラを構えると、カメラに向かって接近してくるし、何かに捕まっていないと落ち着かない様子でした。 体調も手のひらに収まるサイズでペットとして飼いたくなるほど。笑 マメダコかな?

生物たちの観察も楽しいのですが、今日はなんと言っても透明度❗️
この時期は一年の中でも、春濁りと言われるプランクトンの影響もあり視界不良が当たり前の季節。
ですが、どうでしょう。真冬のような青く透き通る海!
15m以上の透明度をこの季節に味わう喜びもあり、残圧を確認しつつ2本目も長く潜っちゃいました。笑

ダイビングを終え、初の西伊豆ダイビングのゲスト様もいらしたので、馬ロックで記念撮影。
昼食は、定番の定食屋さんへ。

帰路の渋滞もありましたが、ショップ到着は18時20分頃となりました。
皆さん、1日のプチ旅行楽しんで頂けましたでしょうか?
また、遊びにいらしてくださいね!

ピュアリーをご利用頂き、ありがとうございました👋
ピュアリーでは感染対策を万全に少人数できめ細かくスクールをご案内しておりますので、ご興味がありましたら、お気軽に無料説明会にご予約下さい!

皆さん、こんにちは。こんばんは😀

ピュアリー・ダイビングスクールのブログへご訪問ありがとうございます♪


本日は、ゲスト様からリクエストを頂き西伊豆の井田へ行ってきました。初ポイントとなるゲスト様も2名いらしたので景観をはじめ井田の海をじっくり楽しんで頂きます!


海へエントリーするとホンダワラ類の海藻が草原のように広がりソラスズメダイが気持ちよさそう♪射し込む太陽光も演出してくれています。

水温は16度台。透明度は8m〜10mほど。


左上 エナガカエルアンコウ

左下 イロカエルアンコウ

右上 クダゴンベ

右下 イロカエルアンコウ


他にも黒やピンクのカエルアンコウたちがいるそうですが、1番の狙いはエナガだったので、ご紹介ができて一安心です。なかなかレアなカエルアンコウなので、この個体を逃すと次に見れるのがいつになる事か…

リクエストがありましたらお声がけ下さい🙏


今日は深場で長い時間を過ごしたので、ご紹介できた生物は少なかったものの、棚上はスズメダイやクロホシイシモチたちがいっぱいです。

あっ、噂のダイトクベニハゼはご紹介のタイミングで隠れてしまったので、次回にご期待下さい。


本日のランチは小鉢が充実している貝殻亭さんでお腹を満たして頂き帰路に着きました。



ショップ到着は、思いのほか早く16時過ぎとなりました。渋滞が無いって素敵✨
ご参加を頂いた皆さま、ピュアリーをご利用頂きありがとうございました。

ご参加を頂いた皆さま、本日もピュアリーをご利用頂き、ありがとうございました😊

ピュアリーでは感染対策を万全に少人数できめ細かくスクールをご案内しておりますので、ご興味がありましたら、お気軽に無料説明会にご予約下さい!

↑このページのトップへ