_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1360.PNG

【最近のらいおんのお勧め🇬🇧イギリス🇬🇧】

らいおんの主要身体部分を測りたくなった。
肩幅:44cm  胸囲:99cm  胴囲:88cmだった。
また連チャンの数字のオンパレードだったが
これ位の事はもう調べない。
肩幅:44cmがらいおんの中で
服を選ぶ際に1番に重要視しているので
イギリスでは40サイズ
イタリアでは50サイズなのだが
このサイズは肩幅だけ44cmに値していて
胸囲は102cmで胴囲は92cmになるのだ。
この僅かな差がらいおんにとって
致命的であるのだ。

従って
12月1日に梅田にある
ディアモールフィオレ内の
Global Styleで気に入った
シルバーグレーの生地があったので
ジャケットをオーダーしに行く予定だ。

先日 同じGlobal Styleの
難波スカイオ店に行ったが
対応がおわっていた。。
梅田店なら何となく違う気がするので
又、Global Styleに行く事にした。

44:99:88の設定でジャストフィットの
ジャケットを作ってもらおう。

金額は裏地・ボタンも+オプションにするので
税込:72050円と言っていた。

まぁ可もなく不可もなくといった金額である。

むしろオーダーでは安いと言える。

最近はイギリスからの輸入の掘り出し物を
沢山購入している。

ジャケットがFrench Connectionのモノで
一点限りで29£のモノが幸運にも
らいおんの40サイズのジャケットで
2着・ペールブルーとライトグレーのモノが
1着ずつ残っていたので
即購入した上に
ゼニアのグレーのジャケットもまた40サイズで
50£だったので
3着で108£(15000円)で購入出来た。
イギリスはモノも対応も価格も優良なので
最近とても愛用している。が
アメリカの衣類はダメだ🇺🇸✖️🇺🇸
モノは粗いし送料ボッタクリやしサイズ感が違う
イギリスの40サイズとアメリカの40サイズは
国際的には同定義とされているが
らいおんからしたら全然違う。
今後アメリカでは衣類は絶好に買わない!!
買うならやはり
イギリス含めたヨーロッパである。
特にイギリスは本間にお勧め✨🇬🇧🦁🇬🇧✨

らいおんはイギリス位の奇抜さが
丁度合っているので
日本の既製品は全く買う気にならない。
それに30000円出すんやったら
イギリスで同じレベルに好むモノを
もう1着買えるで!?って感じだ✨🇬🇧✨"まじで"

とりあえず
オーダーメイドはイギリスでも出来るのだが
微妙なニュアンスを伝える事が出来ないので
仕方なく日本で作る事にした。
(らいおん愛用のMossだと55000円位だ🦁)

フォロワーの皆さん✨👼✨
イギリスがお勧めですよ!✨🇬🇧🦁🇬🇧✨!



👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼