月別アーカイブ / 2020年12月

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1764.PNG


【2020年最後の投稿は🦁動画で締める🐾】




👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼


今年最後はやはり
"Boom Boom Satellites"の
「A Hundred Suns」以外は考えられない!!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1759.PNG
【住吉大社との縁について】

🦁は知らなかったのだが
おかんのお父さん、お母さん、即ち
🦁のおじいちゃん、おばあちゃんは

住吉大社で結婚式を挙げたらしい。

今年に住吉大社に初詣りして大転換したのも
共時性を感じる。

まずは
住吉大社に初詣に行ったのは
色々あって
2月に参拝した。
その後色々とADDのクリニックを調べている内に
3月にブレインクリニックによる
QEEGというAIを駆使した脳波検査を発見した。

そして
4月10日に中程度のADDが証明された事により
運命が大転換した。

その後
5月13日に念願の
コンサータが処方されるに至った。

4月10日ブレインクリニックへ検査を受診する前
自宅の中で🕷さんが現れた。
その🕷さんに
何故か神秘を感じたのだ。

その後
QEEGを受けて何故か確信を持てた。
案の定
中程度の陽性であったと同時に
おじいちゃんが浮かびあがった。

自宅へ帰ると🕷さんがまた現れた。
この時から🕷さんはおじいちゃんである事に
確信を持ち
以後🕷さんに語りかける様になった。

🕷さんはその後
様々な天の使いとしての数多くのメッセージを
与え続けてくれた。

🕷さんは
亡くなった方のこの世への未練を残している為
まだこの世を離れられないでいる。

それは
おじいちゃんがおかんを心配し続けている事だ。

🦁は2015年10月23日より
おかんに過度な負担を一切かけない様に
心掛けていたが
2017年3月から
精神病棟に入退院を2018年9月まで
繰り返してしまっていた。

2019年からは
音楽活動を再開しながら
仕事もこなし精神医学の研究も進めていた。

2019年の12月に🦁の精神の根幹は
ADDである事に確信を持ち
2020年に突入した。

この18年に渡る研究結果と
住吉大社の参拝による共時性が
おじいちゃんの心を動かしたと見ている。

おじいちゃんはあくまでおかんが心配であるのだ
そのおかんへの負担が消失する事が確定する為
間接的にADD陽性への道を開けてくれた。と
見ている。

それとも
🦁の事も元々心配してくれてたんかな?🐾?

そこはよく分からない所ではあるが
現在は🦁の事も応援してくれているのは
間違いの無い事実である。


おじいちゃん、おばあちゃん、🐟のお父さん、
川島さん

来年もよろしくお願い致します。


👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼




_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1579.PNG

【wisdom・spirit・physicalについて】

🦁は2008年に
この三位一体を定義した。
2008年当時は

"intelligence"
"mind"
"vitality"

と呼称していた。が
2020年の今年

【wisdom】
【spirit】
【physical】

に改定した。

"WSP"と定義する事にする。

和訳は

【知性】
【精神】
【身体】

と訳すが
英語の得意な方なら分かる様に
非常に哲学的な意味合いを持たせている。

wisdomは今生で不変な知能性であり
spiritは個体の特異性であり
physicalは上記2要素を駆使させる為の媒体だ。

要は

wisdom+spirit→physical であり

physical→wisdom+spirit では無いのだ。

言い換えれば

徳と魂が身体を定めるという事であり

身体から徳と魂を定めるという事では無い。

もっと言えば


(spirit←wisdom)→physical


という事である。

このサイクルの輪廻により

個体差というモノが出来上がる。


一言で言うと


"魂の器に徳を積み重ね、生命経験を繰り返す"


という事だ。


この概念自体は12年前と同様である。


👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼👼🦁👼






↑このページのトップへ