月別アーカイブ / 2020年08月

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0510.JPG
【想像力と創造力について】

【想像力】と【創造力】の根源的性質となるモノを
 
簡潔に定義する。





【想像力】とは

「集中状態と感覚的感情の混合」により

【想像力】を生み出す事となる。





【創造力】とは

「覚醒状態と直観的感情の混合」により

【創造力】を生み出す事を可能にする。





まず

"集中状態"とは

「知性と行動的性質が組み合わさる」事により

"集中状態"を形成する事が可能になる。





そして

"覚醒状態"とは

「叡智と積極的性質が組み合わさる」事により

"覚醒状態"を形成する事が可能になる。





次に

"感覚的感情"とは

「先天的に不安感情を有する性質」を指す。





そして

"直観的感情"とは

「先天的に幅広い恐怖感情を記憶化している」

或いは

「後天的に幅広い恐怖感情を体験する事」で
 
" 感覚的感情"から"直観的感情"へと発展する。





更に

"叡智"とは

「数多くの体験に基づく経験を知識化して且つ
 それらの知識から得た本質に基づく真理により
 選別した人や本から数多くの情報を知識化した 
 暁、知性から叡智へと変革を遂げる事となる」





これら

【想像力】と【創造力】には

"天と地"の差異があり

【想像力】から【創造力】へと変革を遂げるには

並大抵の体験や知識では

変革を遂げる事は極めて困難である。

"叡智"に辿り着く事も困難ではあるが

"叡智"に辿り着くだけであるなら

真理に基づき選別した情報の知識化を促進する

だけで辿り着くモノである事から

"叡智"を最終目標として焦点を当てている方は

らいおんはさほど困難では無いと見える。





【創造力】とは

"叡智と積極的性質により"覚醒状態"を齎し更に
 その"覚醒状態"と"直観的感情"が統合して
 初めて【創造力】を宿す事になる。
 しかし
 【創造力】を宿したからには
  生涯に渡り【創造力】を駆使し続ける事となる。
  それは"恐怖観念"を常時感受する事を意味し
  "覚醒状態"と"直観的感情"が
   混在化する事が真因となるモノである。が更に
   それが加速化されていく事になる...要因として
   【創造力】により
   新たな情報を数多く産出して更に
   その新たな情報から新たな情報が産出され
   無数に産出され続けるその膨大な情報量と
   その産出される情報を処理する速度との比が
   時の経過を辿るに連れ
   より追いつかなくなってくる一途を辿る事から
   潜在的な焦りを知覚し続ける為、基軸にある
   "恐怖観念"を段階的に加速化させてしまう。
   これらの事から重要な要素として
   極限的な冷静さが必要不可欠となってくる。
   "覚醒状態"であり"恐怖観念"に囚われ続ける
   という精神状態と常に闘い続ける事を
   要求されるという実態である。"

世界中の偉人達が口を揃えて皆語る言葉は

「闘う相手等何処にもいない。常に己自身である」

この言葉は大分以前より良く理解していたつもり
であったが

現在はこの言葉の持つ深淵さを改めて苦しい。


👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿


今回は
昨日、日本音楽のTop-10の中のNo.2に挙げた
"amazarashi"による
「自虐家のアリー」をお送りする。
"amazarashi"の曲は皆が口を揃えて言うが
歌詞があまりにも素晴らしいらしい。
らいおんは歌詞を一切見ない為分からないが
曲が素晴らしいという事で聴いている。
歌詞を重要視する方にとっては
曲といい歌詞といい
絶大な衝撃を受ける事になると確証する。
とにかく1度聴いて頂きたい。
必ず何か大きな感情を知覚する事を確証する。












_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0496.PNG
【2017年 らいおん動画 No.1 について】

✨🦁らいおん🦁✨だよ〜!🦁!

📽動画📽整理してたら...

✨🦁らいおん🦁✨の3年前の動画を発見💡








✨🦁らいおん🦁✨📽動画を披露しま〜す📽




👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿

今回は
クリスチャン・フェネスの
「Static Kings」をお送りする。
クリスチャン・フェネスは
坂本龍一氏とよく共演している事で知られる
エレクトロニカヒーリングミュージシャンだ。
非常に洗練されたヒーリングミュージックで
大海原でプカ〜っと浮いてる様な状況を
イメージさせる
シンセサイザーとエレキギターを駆使した
胎教音楽に類似するサウンドである。
かなり癒し効果があると思うので
疲れ気味の方は1度聴いてもらいたい。
疲労感を治癒してくれるサウンドになっている。


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0498.PNG
【らいおんの国内音楽でのTop-10について】


✨✨✨👼🦁らいおんだよ〜🦁👿✨✨✨


✨✨🦁♫今回はJ-MusicのTop-10♫🦁✨✨


✨✨✨✨🦁♫発表します♫🦁✨✨✨✨








✨✨✨No.10✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0593.PNG
✨👸パフューム👸✨
✨♫【ワンルーム・ディスコ】♫✨

この曲は2009年に
らいおんは東京の上野に住んでいたのだが
東京テレビで土曜日の夕方17:30からの番組で
「パフュームの気になる子ちゃん」という番組の
エンディングテーマとして流れていた。
あの頃を思い出す懐かしむ曲であり
パフュームの中で勿論1番好きな曲だ。







✨✨✨No.9✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0592.PNG
✨👸Cojok👸✨
✨♫【The kisses】♫✨

Cojokという男性トータルプロデューサーと
女性Vocalとのユニットだ。
一見聴くと日本のアーティストだとは思えない
特異的で独特の空間を演出してくれる。
「アコトロニカ」といった
アコースティックサウンドと
エレクトロニカサウンドを融合した
幻想的でオリエンタルな要素を含んだサウンドで
他のアーティストでこのジャンルに該当する者を
未だ見た事はない。
Cojokの中でも"The kisses"が1番好きだ。
ダークであり妖艶なVocalが演出する空間は
不安障害を持ってる人は
何か怖い感情を抱いてしまう...といった
闇の空間に引き込まれる様な要素を持つ
特異的であり独創的な音楽である。
【これだけ音源が無い🦁】






✨✨✨No.8✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0591.PNG
✨👨井上陽水👨✨
✨♫【恋の予感】♫✨

この曲は玉置浩二が安全地帯の時に
作曲したもので
それを井上陽水がカバーしているのだ。
幼稚園の年中(5歳)の頃に
ディズニーランドへ旅行に行く際に
BMWの車内で親父が"Review"という
井上陽水のアルバムを永遠と流しており
その中の1曲として"恋の予感"が含まれていた。
この曲を聴いた瞬間にデジャヴが発生して
見た事もない変わった形の山が浮かび上がった。
この時から"恋の予感"が好きになり
J-Musicで1番初めに好きになった曲である。
玉置浩二が歌う"恋の予感"には興味が無い。
井上陽水が歌うから
この曲は洗練されたものに仕上がるのだ。







✨✨✨No.7✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0590.PNG
✨🎹X JAPAN🎹✨
✨♫【DAHLIA】♫✨

中学2年からギターを始める事になり
当時はビジュアル系ブーム真っ只中であった。
その中でもX JAPANは別格の存在だった。
TOSHI・Hide・TAIJI・YOSHIKIといった
カリスマ的な存在が結集した
日本のロックアーティストとしては
1番名高い存在として君臨し続けている。
Hide・TAIJIは既に他界してしまったが
この4人が結集していた時代が黄金期であり
数多くの名曲を排出し続けていた。
"DAHLIA"はHideがまだ生前であり
TAIJIはアメリカのバンドにスカウトされて
離脱して間もない1994年に発表された曲だ。
いい曲は沢山あるが
らいおん的に1番に挙げるならば
"DAHLIA"になるかな??







✨✨✨No.6✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0589.PNG
✨👸伊藤由奈👸✨
✨♫【ENDLESS STORY】♫✨

この曲は
2005年にらいおんはおしぼりの配達をしていた。
取引先の西田辺にある某創作料理店に
背の高いスタイル抜群の可愛い女の子がいた。
背が高くスタイル抜群な為
らいおんの1個か2個下位かな??と思っていた。
配達初日から満面の笑顔で対応してくれ
女の子からいつも話しかけてくれていた。
3ヶ月位した頃に
配達に行き納品を終えて帰ろうとしたら
「お兄ちゃん!!」と声をかけてきて
とても緊張しているのがすぐ分かる位に
緊張した面持ちで
らいおんにラブレターを手渡してくれた。
手渡した瞬間に走って厨房へと去っていった。
らいおんも気になっていた女の子だったので
ハイエースの配達車内で
「よっしゃー!!」と大声を上げて
車内のサイドドアを思いっきりぐーパンして
穴が空いたのをとても懐かしく覚えている。
帰ってからラブレターを開けたら
メールアドレスと電話番号が書いてあったので
即メールを発信した。
途中なんやかんやあったが
その後2週間位かけて付き合う事になった。
彼女は
らいおんが23歳の頃で5個下の18歳だった。
背が高くてスタイルが良い分大人っぽく見えた。
当時、丁度この曲が
何かの映画のエンディングテーマになっており
大人気でテレビやラジオで引っ張りダコだった。
あまりにも印象深い曲だったので
ダウンロードし彼女専用の着歌に設定していた。
初めて両想いで付き合った彼女だったので
めちゃくちゃ好きだった。
1年位で別れる事になったが
この曲を聴く度にあいつを思い出す。
今では良き思い出として当時を思い出す曲だ。







✨✨✨No.5✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0587.PNG
✨👸浜崎あゆみ👸✨
✨♫【monochrome】♫✨

この曲は浜崎あゆみの黄金期である
1999年に発表された黄金期真っ只中の名曲だ。
"LOVEppears"やったかな??そんな感じの
題名のアルバム11番目に収録されていた曲だ。
他にも好きな曲がこの時代には沢山あるのたが
強いてあげるなら
らいおんは"monochrome"かな〜という感じだ。
"Duty"という曲とどっか迷ったのだが
どっちが今まで自発的に聴いてきたかな??と
思い出して見ること"monochrome"至った。
とてもデジャヴ感を感じさせてくれる
浜崎あゆみの中でも最も好きな曲である。






✨✨✨No.4✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0588.PNG
✨👸BoA👸✨
✨♫【Winter Love】♫✨

2006年冬に先程の彼女と別れた直後位で
凹みながら実家を離れて
1人暮らし用の家具や電化製品を探しに
ドンキに行った時に流れていた曲で
かなり印象深い曲として記憶に刻まれている。
新しい家で黒いソファーに寝転びながら
毎日聴いていた。
その直後に当時の会社内で
らいおんの事が好き!!とアプローチしてきた
デザイナーの5個上の女の子がいて
らいおんは当初何にも想っていなかったが
友達の女の子が恋のキューピットとして
猛アタックを仕掛け続けてきたので
そんなにらいおんの事を想ってくれてるんなら...
という事で付き合う事になった。
この彼女からはとても重要な事を数多く学んだ。
とても感性豊かで映画ヲタクであり
色彩についての重要な事をこの彼女から学び
先日の色彩性質理論を定義するまでになった。
とてもらいおんの事を想い続けてくれて
ハワイや沖縄や種子島や伊勢等
旅行ヲタクでもあった事から
数多くの旅行へと出かけた。
この時期はらいおんが地獄真っ只中であり
めちゃくちゃしんどかったのだが
ペルソナを使って楽しく遊ぶ様に振る舞っていた
2年後にらいおんから別れを持ち出した。が
彼女は大泣きして「絶対いや!!」と言い続けたが
思ってもない酷い言葉をかける様に企てて
最終的に彼女は諦める様になった。
「可哀想な事をしたな」と今も思い続けている。
この曲には色んな恋愛事情が含まれているが
今となれば全て懐かしい良い思い出である。
1ヶ月に1回ペースで聴きたくなる曲である。






✨✨✨No.3✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0586.PNG
✨👸Bish👸✨
✨♫【My landscape】♫✨

この曲は今までと比べて比較的最近の曲であり
2017年発表の曲である。
古いらいおん通信読者ならご存知の
👻と暮らしていた時に👻が教えてくれた
グループであり👻はまた音楽ヲタクでもある。
らいおんとは趣味が違うが
👻の聴いてきた曲にはどれも共通性があり
芯からの心の叫びを感じる曲ばかりだ。
らいおんはメロディを絶対視するのに対して
👻は空間・音色・感情を絶対視するので
音楽性が基本的に合わないことが多く
音楽の話をする度に喧嘩になっていた🦁👻
このBishは数少ない双方折り合いの着いた
6人組みの女の子バンドである。
中でもこの「My landscape」は
カッコ良いオーケストラがバックに入っており
非常に良いメロディ且つキャッチーなメロディで
Bishの曲の中ではずば抜けて1番である。
しょっちゅう聴きたくなるので
1週間に1回は必ず聴き続けている。






✨✨✨No.2✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0585.PNG
✨👨amazarashi👨✨
✨♫【この街で生きている】♫✨

この"amazarashi"も👻に教えてもらった。
家の中でしょっちゅう音痴なのに
大声でギターを弾きながら叫んでいた曲である。
しかし
音痴ながらとても良い曲に感じたので
原曲を聴かせろといってこの曲を聴いたら
素晴らしい歌声と素晴らしいメロディセンスで
曲が彩られている。
この曲の他にもとてもお気に入りの曲が
2曲あるのだが
この2曲とも👻がしょっちゅう音痴な歌声で
家の中で叫んでいた曲である🦁👻
結局らいおんがお気に入りの3曲とも
👻がしょっちゅう家の中で叫んでた曲である👻
この"amazarashi"は日本人であるなら
何かを必ず感じ取るはずなので
是非とも聴いて頂きたいアーティストである。







✨✨✨No.1✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0584.PNG
✨👸LiSA👸✨
✨♫【Rising Hope】♫✨

✨♫No.1♫✨は
♫【Rising Hope】♫だ!✨🦁✨!

この曲は作曲も素晴らしいし
編曲も素晴らしいし
何よりも👸LiSA👸のVocalが素晴らしい!✨!
こんな多彩な感情表現を出来るアーティストは
見た事が無い!!というレベルのVocalであり
基本的にはアニメソングを主体に歌っているが
アニメソングと言えば
水樹奈々!!みたいな人が多いと思うが
時代は2014年に既に変わっているのである。
👸LiSA👸は2014年にこの曲
"Rising Hope"でデビューしたのを皮切りに
アニメシーンの歴史を更新し続けている。
🦁らいおん🦁は"Rising Hope"以外は
作曲自体があんまりな曲が多いので
聴かないといった状態が非常にもったいない!!
👸LiSA👸は世界的にも大きく評価されており
曲さえ"Rising Hope"クラスの曲を歌わせれば
もっと世界的になり
日本中でも知らない人はいない!というレベルに
発展する事を断言する!🦁!
この曲は👻と初めて東京で顔を合わせた事を
鮮明に思い出す曲でもあり
また東京で3日位過ごして大阪で暮らす事を決め
家を探すまでに10日程
天王寺や梅田や中崎町のホテルで滞在しながら
当時はとある事情により
かなり大金を所持していたので
派手に使い倒して楽しんでいた事も
鮮明に思い出す曲でもある。
この曲は毎日ペースで聴き続けている!♫🦁♫!







✨✨✨番外曲✨✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0594.PNG
✨🦁Nay🦁✨
✨♫【Lights】♫✨

らいおんの解散したグループ
"Nay"でーす♫🦁♫
Vocalと🦁と👻の3人グループだ✨♫🦁👻✨
Vocalのミナカワタケシが作詞で
ギター&シンセのらいおんが作曲で
ギターの👻が編曲を担当した
らいおんの代表曲である♫🦁♫
らいおんの中では80%の出来であり
i tunes storeでも発表している♫🦁♫
是非聴いて頂き感想を聴かせて欲しい🦁
i tunes storeで150円で売っているので
良かったら購入して〜♫💰♫







👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿👼🦁👿

今回は
SFCのゲームである
ロマンシングサガ 2 の
「ラストバトル」をお送りする。
SFC音源ではなく
ロックアレンジしたバージョンの方が
非常にカッコ良かったので
是非聴いて頂きたい!!


↑このページのトップへ