月別アーカイブ / 2019年01月

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2762.JPG
んー

自分の曲を歌を初録音してみた。

納得がいかない。

もう少しできると思った。

一般の人が聴いたら

えーうまいやん、そんなことないってー

というであろう。

私はそこをみてない。

もっと違う次元で見ている。

しかしもう少しできると思った。

くやしいがなんともできん。

こればかりは何回録り直しても

疲れで余計にひどくなる一方だ。

くそが

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2788.JPG
18時20分に家を出て
18時45分に京橋へ着き
19時00分よりLive開始
19時06分suisei演奏終了
19時10分マッポのお出まし
19時11分京橋路上ライブ終了。。

ただ今帰宅しました。

もう路上は無理や

通行人もやったらあかんことしてる目線で

こちらを凝視してくるので

そんな状態で何をどんなけ演奏しても

無駄であろう。

これはシフトチェンジして

未完成の曲を完成させて

ライブハウスで演奏するしかない

まだまだ次回Live予定は未定だが

当面中止やね

とりあえず新曲作成取り掛かります。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2787.JPG
朝一私にとって自身を闇底から

救い上げてくれる出来事があった。

成就するかは最後まで分からないが

可能性の高い出来事ではある。

1つ気づいた事がある。

深い闇は残ったまんまだが

核だけは完全に取り払った様な状態なのだ

周りにはまだ深い闇底を見渡せるが

落ちはしない状態

見る事は出来るが転落はしない状態

この様な精神状態にある

この深い闇は日が浅いから深く残っているのか

日にち薬で徐々に消えていくのか

まだそこが未解決だ

直観ではこの闇は永遠に残りそうな気がする

普通なら日にち薬で消えるモノだが

それは通常の傷の場合である。

これに限っては少々闇が深い

瀕死を負った傷が完全には消えないのと同じく

その爪痕は残すのではないかと

思う。

まぁ大きくは消えているので

私にとってはあまり問題ではないのだが

深い傷跡の実態を知った、いや知ってしまった様な

感じがする。

普通なら病院へとどまらないといけない状態だが

私は行かなくてはならない運命がある。

そういう気がするのだ。

残酷なヤツだ

↑このページのトップへ